「 出産前 」のお役立ち記事一覧

臨月~出産
臨月に入ると妊婦さんの体調にもさまざまな変化が訪れます。少し前までは急激に赤ちゃんが大きくなってきて息苦しいと思っていたら、赤ちゃんが下に降りてきて胃が軽くなり食欲が出てくるなど、リアルな成長が感じられる時期です。
この時期になると気になるのはやはり出産のことだと思います。陣痛がどのように始まるのか、出産の種類はどのようなものがあるのかなど、こちらの記事で具体的なイメージを掴んでみてください。

出産前の妊婦さんへ臨月の過ごし方、出産に役立つ話をまとめてご紹介します!

出産前の妊婦さんへ臨月の過ごし方、出産に役立つ話をまとめてご紹介します!

妊娠生活を無事に乗り越え臨月に入り、出産はもう間近です。臨月になるとお腹もだんだんと下がってくるので日々変わっていく体の変化で出産が迫っていることを実感するでしょう。早くお腹の赤ちゃんに会いたくて待ち遠しい気持ちでいっぱいだと思います。 ここでは出産間近のあなたに向けて、 ...

大反響!ことわざ特集  第2弾!今回は【子育て】格言もご紹介!

大反響!ことわざ特集 第2弾!今回は【子育て】格言もご紹介!

子育てをしていると、壁にぶつかるのはもはや日常茶飯事ですよね。いつも明るく穏やかなママでいようとしていてもなかなか思うようにはいきません。今回は「子育て」に関する、常に意識しておきたいことわざや格言、悩んだ時に思い出して頂きたいことわざ集の第2弾をお届けします。一人で思い悩まずに、これを思い...

必ず陣痛がくる?陣痛促進剤のリスクや痛みはどれくらい?

必ず陣痛がくる?陣痛促進剤のリスクや痛みはどれくらい?

さて、いよいよ予定日・・・のはずですが、陣痛がこない。しかし、慌てなくても大丈夫です。ちゃんと医師がタイミングを見計らってくれています。陣痛がこなかったり、陣痛が流れに乗らないとき、無事に出産を行うため、医師は陣痛促進剤を使うことをすすめてきます。陣痛促進剤を使うのは、出産のときだけです。どんな...

分娩まであと少し!陣痛室で待機するときに必要なものと心構え

分娩まであと少し!陣痛室で待機するときに必要なものと心構え

定期的な本陣痛がはじまってから実際に分娩に至るまでには、まだ長い道のりが待っています。この陣痛がはじまってから分娩台に上がるまでの間に、妊婦さんが待機している部屋を「陣痛室」と言います。今回は、陣痛室とはどんなところなのかをはじめ、陣痛室で待機するときに必要なものと心構えについてご紹介していきま...

出産するにはまだ早いぞー!陣痛のいきみ逃し方法は呼吸法?ツボ押し?

出産するにはまだ早いぞー!陣痛のいきみ逃し方法は呼吸法?ツボ押し?

初めてのお産は不安だらけですが、事前に準備していれば、ぶっつけ本番のお産とはすいぶん違ったお産になるはずです。陣痛のエピソードはあふれていますが、いきみやいきみ逃しについて、あまり取り上げられていないため、知らずにお産に臨んでしまい戸惑ったママもいるかもしれません。そこで今回はいきみ逃しの方...

初産は予定日よりも遅れることが多いって本当?その原因は?

初産は予定日よりも遅れることが多いって本当?その原因は?

初めて妊婦さんになられた方は、楽しみと不安でいっぱいの毎日だと思います。妊娠中というのは、体にたくさんの変化が起こり、初めての経験ばかりで、とても戸惑います。そして、一番気になるのが出産の事。初産は予定日より出産が遅れると聞くけど本当なの?私自身も初めての出産の時、とても気になりました。気になる...

ラマーズ法より効果あり?ソフロロジーでリラックスして出産しよう

ラマーズ法より効果あり?ソフロロジーでリラックスして出産しよう

ソフロロジーの認知度は、まだそれほど高くありません。かく言う筆者も3つの産科に通い3回のお産を経験しましたが、いずれも「ヒッヒッフー」のラマーズ法。ソフロロジーを知ったのはつい最近で、なぜ、お産の時にこういう方法があることを誰も教えてくれなかったのかと恨めしくさえ思います。赤ちゃんにもママに...

プレママ・プレパパが読んでおきたい読み物・エッセイまとめ

プレママ・プレパパが読んでおきたい読み物・エッセイまとめ

初めての妊娠、出産、そしてその後に待ち受ける育児はプレママ、プレパパにとって何が起こるか分からない未知の世界。その未知の世界を少しだけ覗いてみませんか。産前・産後と気持ちが不安定になりがちなプレママと、妻の変化に戸惑い、イマイチ父親になる実感のわかないプレパパのために、ゆったりとした気持ちで...

予定日なのに気配なし!陣痛がこない原因を教えてほしい!病院にいった方がよい?

予定日なのに気配なし!陣痛がこない原因を教えてほしい!病院にいった方がよい?

ついにお腹から赤ちゃんが出てくる!楽しみと不安でいっぱいな状態だと思いますが出産予定日が近くなっても陣痛がこず、ついに出産予定日になっても陣痛どころかおしるしもないとなると不安なものです。今まではお腹の中で大事に大事に育ててきたのですが、そろそろお顔が見たいもの。 予定日になっても陣痛がこない...

陣痛きた~!陣痛の痛みの間隔はどれくらいで襲ってくる?パパを呼ぶタイミングは?

陣痛きた~!陣痛の痛みの間隔はどれくらいで襲ってくる?パパを呼ぶタイミングは?

妊娠期間ももうすぐ終わり。妊娠後期になるともうすぐ赤ちゃんに会えると楽しみな反面、陣痛に気付くのか、どれくらい痛いのかと不安になったり、病院に慌てずに行けるのかと心配になったりする方も多いのではないでしょうか。しかしながら陣痛は赤ちゃんからの「生まれる準備ができたよ」と言うサイン。慌てずにサイン...

この世の痛みのなかで最強?陣痛の痛みってどれくらいか教えてほしい!

この世の痛みのなかで最強?陣痛の痛みってどれくらいか教えてほしい!

初めてお産をするプレママさんは、出産して赤ちゃんに早く会いたいと思う反面、陣痛の痛みを不安に思っているのではないでしょうか?いろいろな話を聞いてはいても、体験したことがない分、心配になってしまうのは当然かもしれません。今回は陣痛がどのような痛みなのか、痛みを少しでも和らげるための方法などをご紹介...

あなたは信じる?妊娠・出産にまつわるジンクスやことわざを集めてみました!

あなたは信じる?妊娠・出産にまつわるジンクスやことわざを集めてみました!

妊娠すると周囲の方々から色々な言い伝えやことわざを言われたり、ネットや雑誌などで様々なジンクスを目にすることがあると思います。言い伝えやことわざのほとんどは古くから言われているものが多く、時代背景が違ったりほとんど迷信とされていますが、やはり迷信といえど気になってしまうのではないでしょうか。ジン...

臨月は下痢になりやすいって本当?それって陣痛の合図?

臨月は下痢になりやすいって本当?それって陣痛の合図?

臨月にもなると、よりいっそうお腹が大きくなり、それにともない身体にも様々な変化が起こります。その変化のひとつに下痢の症状があらわれることが多いという話があるのですが、はたして本当の話なのでしょうか。また、下痢が陣痛の合図という話もあります。これもいったい本当なのか。ここではその真偽をご紹介し...

臨月にはどんな体調の変化がある?6つの症状まとめ

臨月にはどんな体調の変化がある?6つの症状まとめ

臨月になると赤ちゃんに会えるのも、もうすぐという楽しみがどんどん大きくなりますが、出産への不安も大きくなる時期ですね。気持ちとは別に臨月になると体にもいくつかの変化が出てきます。臨月とは一体どんな時期なんでしょうか?どういった体の変化が起きるのでしょうか?体に起きる変化を理解し、少しでも不安...

まもなく出産予定日!お腹の赤ちゃんを下げる9つの方法

まもなく出産予定日!お腹の赤ちゃんを下げる9つの方法

出産を間近に控え、母体では足の付け根が痛んだり、恥骨が痛むようになったり、おりものの量が増えたりなど様々な変化が起こってきます。お腹の赤ちゃんもいつ生まれても大丈夫なように内臓器官は全て完成している状態ですし、背中を丸めて、手足を組み、あたまを骨盤の中に固定してきます。しかし赤ちゃんが下がっ...

臨月に車を運転するリスクは?気を付けたい6つのポイントはこれ!

臨月に車を運転するリスクは?気を付けたい6つのポイントはこれ!

買い物やお出かけなどに活躍する自動車ですが、妊婦はいつまで自分で運転してもよいのでしょうか。妊娠中の体はとてもデリケートで、疲れやすくなっています。自動車は楽そうに見えて、実は同じ姿勢をキープしなければいけません。そのため、臨月の女性にとってはよくない場合があります。臨月の運転を控えた方がいい理...

【女の子編】おめでとう!絶対喜んでもらえる出産祝いはコレ!

【女の子編】おめでとう!絶対喜んでもらえる出産祝いはコレ!

女の子の赤ちゃんへの出産祝い、無難にピンクやふりふりのレースの物を選べばいいと思っていませんか?女の子赤ちゃんはママにとっては分身のようなものです。特に生まれたてはその思いもひとしお。男の子の赤ちゃん以上に、ママのテイストやライフスタイルに気をつけた贈り物をすることで、きっと喜んでもらえる出...

【男の子編】おめでとう!絶対喜んでもらえる出産祝いはコレ!

【男の子編】おめでとう!絶対喜んでもらえる出産祝いはコレ!

男の子への出産祝いは、女の子の出産祝いに比べると、お洋服を選ぶにも、小物を選ぶにも、選択肢が少なく感じることがありませんか?あまり見つからないからと、無難なアイテムや商品券を贈ってしまいがちです。現金や商品券も好きなものが買えてうれしいという方もいますが、男の子だからこそ、喜ばれる出産祝いの...

米の研究結果!妊娠中のつわりが流産リスクを低くしてくれるらしい!

米の研究結果!妊娠中のつわりが流産リスクを低くしてくれるらしい!

一般的に、流産は約8~15%の確率で起きると言われています。 2016年9月26日、米国立小児保健・人間発達研究所から『妊娠期間中にある吐き気やおう吐に胎児保護の作用がある可能性』について発表がありました。これは、妊娠早期に経験するつわりが流産リスクを軽減させているという内容です。 ...

ちょっとほっこり!早く赤ちゃんに会いたいママのための陣痛ジンクス10選

ちょっとほっこり!早く赤ちゃんに会いたいママのための陣痛ジンクス10選

臨月に入り予定日が近づくにつれて、早く陣痛が起こらないかな…と思うママは大勢いると思います。予定日近くにもなると、赤ちゃんが下に降りてきてずっしりと重みを感じますし、何よりも早くかわいい赤ちゃんに会いたくなりますよね。これをすると陣痛が来るかもしれないと言われているジンクスを10個まとめてみまし...

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る