母乳バンクって何?早産で生まれた赤ちゃんを救う一筋の光

母乳バンクって何?早産で生まれた赤ちゃんを救う一筋の光

早産などで未熟児として生まれた赤ちゃんは、正常出生体重で生まれた赤ちゃんに比べ様々な感染症や合併症のリスクが高くなります。母乳はそんなリスクを軽減してくれるものとして知られていますが、事情によりママの母乳を与えることができない場合もあります。母乳を必要としているのにママの母乳を飲むことができ...

ワザあり!子どもがスヤスヤ眠ってくれる寝かしつけ方法

ワザあり!子どもがスヤスヤ眠ってくれる寝かしつけ方法

寝かしつけ始めてからかれこれ1時間以上経過しているにもかかわらず、子どもの様子を見てみると全く寝る気配がない!なんてことはありませんか?寝たふりも効かず、やっと寝かしつけたのに何度も起きてしまうなんてこともありますよね。そこで今回は、赤ちゃんがスヤスヤと眠りについてくれるワザありの寝かしつけ...

子どもが急に発熱!仕事を休んだ時・早退時の働くママのビジネスマナー

子どもが急に発熱!仕事を休んだ時・早退時の働くママのビジネスマナー

めでたく保育園が決まって職場に復帰することになり、ママが意気揚々と出社した途端、園から「熱があるのでお迎えに来てください」と呼び出し電話が来てしまう。こんなことは働くママなら誰しも通る道でしょう。ただ、いくら子どものためとはいえ、職場の誰かに迷惑をかけていることに変わりはありません。職場の雰...

すごい音!子どもの歯ぎしりの原因、影響、対処法は?

すごい音!子どもの歯ぎしりの原因、影響、対処法は?

すやすやと寝ていたはずの子どもが突然「ゴリゴリ」とすごい音で歯ぎしりを始めたら、歯は大丈夫なの?と心配になりますよね。実は、子どもの歯ぎしりは成長過程においてよくあることで、特別めずらしいことではありません。そうとはいえ、少し心配な歯ぎしりの理由や原因、歯に及ぶ影響、家庭でできる対処法などに...

産後の眠気が辛い…産後の睡眠不足の原因と解消法

産後の眠気が辛い…産後の睡眠不足の原因と解消法

出産してホッとしたのもつかの間、赤ちゃんは昼間も夜中も目を覚まし、泣いて知らせます。また、家事が終わってやっと寝られると思ったら、赤ちゃんは起きたままでなかなか寝てくれないこともありますよね。だからママは毎日寝不足で、いつになったら夜ゆっくり寝られるようになるのかわからず、だんだんと辛くなっ...

受け忘れていた予防接種はどうすればいい?いつ誰に相談すればいいの?

受け忘れていた予防接種はどうすればいい?いつ誰に相談すればいいの?

乳幼児が受ける予防接種には定期接種と任意摂取があるのを知っていますか。定期接種は感染力が強い病気に対して国が赤ちゃんの命を守るために摂取を奨めるものであり費用はかかりません。一方任意接種は保護者の判断で受けるもので費用は基本的に自費です。今回は定期接種を受け忘れてしまった時の対応策やどこへ相...

妊婦は要注意!春の紫外線は徹底的にUV対策を!

妊婦は要注意!春の紫外線は徹底的にUV対策を!

ここ最近は美白ブームであり、だれもが紫外線の対策に対しての関心を持っていると思います。どの年代の人であっても紫外線によって、肌はダメージを受けてしまいますが、実は妊婦はホルモンバランスの変化によってしみ、そばかすなどできやすいので特に注意が必要です。特に春は一年中で一番紫外線が多い時期と言わ...

幸せホルモン発散! 母乳とオキシトシンの関係

幸せホルモン発散! 母乳とオキシトシンの関係

「幸せホルモン」「愛情ホルモン」などの別名を持つホルモンをご存知ですか?それは脳下垂体から分泌されているオキシトシンというホルモンのことです。オキシトシンは母乳に大きく関わっているのですが、女性ホルモンというわけではなく男性の体にも普遍的に存在しており、スキンシップによって分泌されるという、...

育児には協力してほしいけど・・・パパが育休、時短でも将来、昇進できるのか?

育児には協力してほしいけど・・・パパが育休、時短でも将来、昇進できるのか?

「イクメン」という言葉が流行して以来、男性の育休や時短勤務を取り入れる企業が増えてきました。一昔前とは違い、共稼ぎが主流になってきたので、育児は男性も女性もお互い協力し合わないと大変です。女性の育休は取りやすいですが、男性の場合は色々問題点がありそうです。ここでは、男性が育休や時短を取得して...

出産時には教えてくれない赤ちゃんの血液型はいつわかる?

出産時には教えてくれない赤ちゃんの血液型はいつわかる?

赤ちゃんが生まれると、気になることの一つに血液型がありますよね。血液型は、実は生まれてすぐに判定して教えてくれません。入院中に検査をして教えてくれることもありません。昔は教えてくれたよ、とご両親に聞いたことがある人もいると思います。なぜ今は教えてくれないのか、いつ調べればいいのか、そんな...

かかる内訳は?4歳の子育てにかかる費用はいくら?

かかる内訳は?4歳の子育てにかかる費用はいくら?

4歳児は衣服をたたんだり、紐を結んだりと、身の回りのことがある程度自分でできるようになる頃ですね。三輪車を乗りこなしたり、はさみを使って工作したりと成長が嬉しい反面、子育てにかかる費用も多くなるのではないでしょうか。今回は4歳の子育てにかかる費用とその内容について詳しくご紹介します。小さなお...

幼稚園スモックを手作りしてみよう!手作りスモックの作り方まとめ

幼稚園スモックを手作りしてみよう!手作りスモックの作り方まとめ

新入園や進級の季節、子どもの幼稚園グッズを手作りしようかと考えているママも多いのではないでしょうか。幼稚園グッズの中でも巾着などの袋ものに比べて、少し難しいイメージがあり躊躇してしまいがちな幼稚園スモックですが、袋物とそれほど変わらないシンプルな縫い方でつくることができます。この機会に手作り...

こどもにも増えている? こどもと大人の花粉症の違いとは

こどもにも増えている? こどもと大人の花粉症の違いとは

大人でもとても辛い花粉症ですが、年々花粉症を発症する子どもが増加していて、低年齢化が進んでいます。子どもが花粉症に苦しむ姿はとても可哀想ですし、集中力が欠けることで様々な悪影響が出てくることも考えられます。子どもの花粉症の症状の特徴をよく知り、日々の過ごし方や治療の仕方など、適切な対応をして...

あなたは公共の場所での授乳に賛成?反対?おしゃれな授乳ケープや授乳室情報も!

あなたは公共の場所での授乳に賛成?反対?おしゃれな授乳ケープや授乳室情報も!

今年に入って、外出先での「授乳」が問題となっています。赤ちゃんは時や場所を選んではくれませんから、お腹が空いたらすぐに泣き出してしまいます。その時にすぐ授乳ができれば良いのですが、電車の中やフードコートなどの視線が集中しやすい場所ではママさんも周りも「気まずい」と感じてしまうのが現状。今回はそん...

家庭的保育のプロ、チャイルドマインダーってどんな資格?

家庭的保育のプロ、チャイルドマインダーってどんな資格?

チャイルドマインダーについて調べてみると、「合格率80〜90%」という数字を見かけます。資格取得を望んでいる方には嬉しい数字ですが、チャイルドマインダーに子どもを預けてみようと考えている方にとっては少々不安ではないでしょうか。そこで今回は、チャイルドマインダーについて、その安全性についても詳...

赤ちゃんはいつから笑う?たくさん笑う赤ちゃんに育てるためにしたい6つのこと

赤ちゃんはいつから笑う?たくさん笑う赤ちゃんに育てるためにしたい6つのこと

赤ちゃんが笑うとその場がぱっと明るくなり、幸せな気持ちになりますよね。そして赤ちゃん本人の為にも、よく笑い、感情豊かな子になるよう育ててあげたいものです。たくさん笑う赤ちゃんになってもらうために、実は生まれた直後から出来ることがいくつもある事を知っていましたか?「まだ言葉はわからないでしょ」...

学童も終了…来るべき「小4の壁」をどうやって乗り越えるべきか

学童も終了…来るべき「小4の壁」をどうやって乗り越えるべきか

「小4の壁」という言葉ご存知ですか?小4の壁とは別名「10歳の壁」とも言われ、学童保育が終了し放課後の居場所がなくなってしまう子どもたちの現状を指します。また学校での授業内容や友達づきあいにおいても難しさを感じるようになり、つまずきやすくなる時期のことをいいます。今回は、そんな小4年の壁を乗...

算数が得意になってほしい!インドの人はなぜ算数が得意なのか、その理由

算数が得意になってほしい!インドの人はなぜ算数が得意なのか、その理由

「算数」というと苦手意識の強い子どもは多いはずです。出来れば小さいうちから「算数が得意な子」になって欲しいと親としては願います。そこで、近年、数多くの企業創設者を排出し、世界においての大手企業の社員の多くが「インド人」という事実から、今回はインド人が特に「なぜ算数が得意なのか」その理由につい...

どれくらいかかるのか知っておきたい!3歳の子育てにかかる費用はいくら?

どれくらいかかるのか知っておきたい!3歳の子育てにかかる費用はいくら?

「第一反抗期」ともいわれるほど口が達者になる3歳の子育てにかかる費用はどれくらいなのでしょうか。3歳以降は0〜2歳の頃と比べると、生活用品費が減少する代わりに保育にかかる費用が増え、様々な項目がシフトチェンジする、一つの区切りがある年齢のようですね。今回は、3歳児の子育て費用とその内容につい...

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る