「 7歳~12歳児 」のお役立ち記事一覧

7歳~12歳児
お子様は小学校の6年間で非常に多くのことを学びます。低学年の時期は、「人としてやってはいけないこと」、「集団で生活すること」など、社会のルールを体感するといった基礎形成がメインになります。一方、10歳以降の高学年になると、より主体的に集団行動に参加したり、役割や責任などの意識も芽生えるようになってくるでしょう。このページではお子様の成長段階に合わせた、さまざまな記事をご紹介していきたいと思います。健やかに成長され、輝かしい中学校生活を迎えられるよう一歩一歩進んでいきましょう。

子どもにそろばんを習わせたい!そろばんを学ぶメリット

子どもにそろばんを習わせたい!そろばんを学ぶメリット

親世代が子どもの頃は、そろばんは習い事の定番でした。最近はパソコンが普及し「そろばんよりも計算ソフトを使いこなせた方が将来役に立つ」と思...

記事を読む

学校で子どもが答える「いじめアンケート」って効果あるの?

学校で子どもが答える「いじめアンケート」って効果あるの?

いじめによる事件が起こるたびに、学校の「いじめアンケート」が話題になります。多くは「アンケートでいじめは把握できなかった」という、責任逃...

記事を読む

「朝読書」は公立小学校の約8割が行っている!どんな効果があるの?

「朝読書」は公立小学校の約8割が行っている!どんな効果があるの?

「朝読書」は小学校の始業前に行われる、10分程度の自由な読書活動です。本を読まない子どもが増えているといわれるなか、「朝読書」は多くの学...

記事を読む

「不登校は不幸ではない。」小学生YouTuberのゆたぼんの言い分

「不登校は不幸ではない。」小学生YouTuberのゆたぼんの言い分

「ゆたぼん」は、不登校の小学生YouTuber。小学校3年生から学校へ行くことをやめ、5年生になる現在、「不登校は不幸ではない」と動画で...

記事を読む

子どもが「習い事をやめたい」と言ったら。意思を尊重すべき?

子どもが「習い事をやめたい」と言ったら。意思を尊重すべき?

子どもが「習い事をやめたい」と言ったとき、「子どもの意思を尊重したい」と思う反面「もったいない」「一時の感情かも」と思う親が多いようです...

記事を読む

親が子どものLINEを監視するのはある?なし?

親が子どものLINEを監視するのはある?なし?

親が子どものラインを監視するのはありでしょうか、なしでしょうか?犯罪なども増えていることから、親が子どものインターネットの利用を制限した...

記事を読む

マラソンが苦手なうちの子ども。教えておきたい走り方

マラソンが苦手なうちの子ども。教えておきたい走り方

冬にマラソン大会を実施する小学校があります。マラソンは横っ腹が痛くなったり、呼吸が苦しくなったりするので苦手な子どももきっと多いのではな...

記事を読む

子どもに「危ないことを察知する力」を身につけさせるには?

子どもに「危ないことを察知する力」を身につけさせるには?

学校の登下校や通塾時、子どもたちがひとりで行動することの代償として痛ましい事件や事故にまきこまれてしまうことがおこっています。これらを未...

記事を読む

新しい教育思想!オルタナティブ教育とは?モンテッソーリ教育、シュタイナー教育との違い・・・

新しい教育思想!オルタナティブ教育とは?モンテッソーリ教育、シュタイナー教育との違い・・・

オルタナティブ教育という言葉を聞いたことはありますか?モンテッソーリ教育やシュタイナー教育との違いが今一つ分からないといった方もいらっし...

記事を読む

偏差値が高くない中高一貫校でもメリットはたくさんある?!

偏差値が高くない中高一貫校でもメリットはたくさんある?!

小学生が毎日のように塾に通い、勉強漬けの日々を送る様子に「かわいそう」という声もありますが、都心部では一般的になりつつある中学受験。中学...

記事を読む

【保育監修】学校に慣れた5月が危険!小学校1年生の交通事故が多い理由

【保育監修】学校に慣れた5月が危険!小学校1年生の交通事故が多い理由

交通事故総合分析センターのデータによると7歳の子どもが歩行中に交通事故による死傷に至る人数は、他の年齢の約2倍から2.5倍も多い...

記事を読む

子どもと登山に行こう。親子登山で気を付けるポイントと持ち物

子どもと登山に行こう。親子登山で気を付けるポイントと持ち物

日本特有の四季を身近に感じられる登山は、”山ガール”という単語を生み、女子受けするおしゃれな登山グッズがたくさん発売されているほど、女子...

記事を読む

気を付けたい子どもの鉄分不足。育ち盛りに「鉄分」が足らないと…?

気を付けたい子どもの鉄分不足。育ち盛りに「鉄分」が足らないと…?

貧血は大人だけでなく子どもにも起こりやすい病気です。毎日の食事に注意して鉄分を摂取することで防ぐことができる病気でもあります。なぜ鉄分不...

記事を読む

たくさんありすぎて選べない!小学生のおすすめ通信教育

たくさんありすぎて選べない!小学生のおすすめ通信教育

小学校に上がると「家庭学習の習慣をつけてください」と学校から指導されると思います。書店にはドリルや参考書がたくさん並んでいますが、どれを...

記事を読む

楽しく学べて、おいしく食べる!おすすめ 子どもの料理教室

楽しく学べて、おいしく食べる!おすすめ 子どもの料理教室

最近の子どもの習い事には、本当にいろいろなものがあります。その中でも注目を集めているのが、料理。料理教室というと大人が花嫁修業や趣味で通...

記事を読む

【卒母】母親業を卒業?!あなたは子離れできますか?

【卒母】母親業を卒業?!あなたは子離れできますか?

あなたは「卒母」という言葉を聞いたことがありますか?漫画家の西原理恵子さんが「卒母」宣言されて注目を浴びましたね。西原さんが16年間描い...

記事を読む

どんどん増えていく学校からのプリント・・・賢い整理術

どんどん増えていく学校からのプリント・・・賢い整理術

学校からのプリントは「いつか整理しよう」と思っている間にもどんどん増えていきますね。そして1年が過ぎたころには大量の書類の山が部屋の片隅...

記事を読む

小学生新聞で学力アップ?読ませるタイミングと新聞の特徴

小学生新聞で学力アップ?読ませるタイミングと新聞の特徴

インターネットの普及で子どもたちの活字離れが激しいといわれています。 新聞は活字に触れる絶好のチャンスです。さらに世の中の仕組みもわか...

記事を読む

「制服のお下がりが欲しい」とママ友から言われたら!あげる?あげない?

「制服のお下がりが欲しい」とママ友から言われたら!あげる?あげない?

「制服のお下がりが欲しい」とママ友から言われたとき、あげるかあげないか迷います。あげない理由がはっきりとあれば断りやすいのですが「なんと...

記事を読む

学校で先生から体罰。どこからが体罰なの?親はどう対応する?

学校で先生から体罰。どこからが体罰なの?親はどう対応する?

学校での体罰は禁止です。体罰は、教師の指導力不足の表れであり、子どもへの暴力に過ぎません。いかなる理由をもってしても、体罰は許されません...

記事を読む

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る