「 叱り方 」のお役立ち記事一覧

もし保育士から虐待を受けていたら…?どこでわかる?どこに通報?

もし保育士から虐待を受けていたら…?どこでわかる?どこに通報?

ほとんどの保育士は子どものために日々一生懸命ですが、一部の保育士が子どもに虐待をしてしまうという可能性は否定しきれません。もし自分の子ど...

記事を読む

無意識におこなっている親の「兄弟差別」。子どもへの影響は?

無意識におこなっている親の「兄弟差別」。子どもへの影響は?

複数の子どもを持つ家庭でよくある出来事として、度々取り上げられる『兄弟差別』。どの子も自分の子どもなのに、子どもによって褒め方や叱り方が...

記事を読む

他人の子どもを叱れる?トラブルにならない上手な注意方法とは?

他人の子どもを叱れる?トラブルにならない上手な注意方法とは?

あなたは、マナー違反をしている他人の子どもを叱ることはできますか?他人の子どもに「悪いこと」を「悪い」としっかり伝えることができますか?...

記事を読む

男の子の子育ては大変?楽しい?悩ましい?

男の子の子育ては大変?楽しい?悩ましい?

男の子、女の子の区別なく子育てをしていても、「なんとなく男の子っぽい言動が増えて来たな」と感じる瞬間があります。子どもの個性なのか、性別...

記事を読む

【保育監修】叱らない子育てって、本当に子どもにいいの?どんな子どもに育つ?

【保育監修】叱らない子育てって、本当に子どもにいいの?どんな子どもに育つ?

日々成長する子どものしつけに、頭を抱えているお母さんやお父さんは多いことでしょう。最近よく耳にする『叱らない子育て』。これは本当に子...

記事を読む

いつも子どもに怒ってない?怒ると叱るとではこんなに違いがあった!

いつも子どもに怒ってない?怒ると叱るとではこんなに違いがあった!

「ママに怒られた」や「先生に叱られた」とは子どもがよく口にする言葉です。子どもは「怒る」と「叱る」の意味の違いを正確に理解しているわけで...

記事を読む

【保育監修】3歳から6歳までの年齢別、いじけないための上手な子どものしかり方

【保育監修】3歳から6歳までの年齢別、いじけないための上手な子どものしかり方

褒めて伸ばすのがわが家の育児の方針という場合でも、時にはしかることも必要です。でも、子どもって大人の指摘に対して反抗的な態度をとった...

記事を読む

子どもが親のまねをするのは悪い行動ばかり!?気を付けたい七つの行動

子どもが親のまねをするのは悪い行動ばかり!?気を付けたい七つの行動

行儀の悪い子どもや、自分のわがままが通らないとすぐに手を出してしまう子どもを見ると、誰でも嫌な気分になると思います。しかしこの行動の...

記事を読む

つたい歩きはいつから?もうすぐ歩ける?伝い歩きが始まったら気をつけるポイント6つ

つたい歩きはいつから?もうすぐ歩ける?伝い歩きが始まったら気をつけるポイント6つ

赤ちゃんの成長の中で一番うれしいことの一つに歩くことがあります。この頃の赤ちゃんは毎日目に見えて成長するので、親にとってもうれしいですよ...

記事を読む

【保育監修】子どもが嘘泣きをするのはなぜ?どのように対処したらいいの?

【保育監修】子どもが嘘泣きをするのはなぜ?どのように対処したらいいの?

子どもは3歳くらいになると、うそ泣きをするようになることが多くあります。2歳くらいまでであれば、まだ精神的に未発達で言葉もうまく...

記事を読む

尾木ママ以外にも!子育てで迷ったら子育て評論家の本を読んでみよう!

尾木ママ以外にも!子育てで迷ったら子育て評論家の本を読んでみよう!

子育てを頑張るママは、どんなときに子育てについて悩むのでしょうか。初めての子育て、兄弟ができたとき、子どもの反抗期など、きっかけはさ...

記事を読む

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る