「 産婦人科 」のお役立ち記事一覧

妊娠してもダンス要素で楽しく踊れる!マタニティフラやマタニティ・ベリーダンスでリフレッシュ!

妊娠してもダンス要素で楽しく踊れる!マタニティフラやマタニティ・ベリーダンスでリフレッシュ!

妊娠中は運動不足に陥りやすかったり、ストレスを感じたりしがちですよね。そんな状況を、妊婦さんでもできるゆったりしたダンスを楽しみながら解消してみてはどうでしょうか?最近では、マタニティ・フラやマタニティ・ベリーダンスなど、妊婦さん向けにアレンジされたダンスが注目され、人気を集めていますので紹...

お産で入院する場合の注意事項【コラム妊娠と出産】

お産で入院する場合の注意事項【コラム妊娠と出産】

分娩予定日が近づくと、いつ分娩が始まるか心配する方は多いと思います。妊婦健診では医師や助産師から、「陣痛が10分間隔になったら入院してください」といわれることが多いですが、なかなか自分で判断がつかない場合もあるでしょう。予定日近くで、不規則だが陣痛があるようで不安がある方はかかっている産婦人科に...

あなたはどっち?産婦人科の先生は男の先生派?女の先生派?

あなたはどっち?産婦人科の先生は男の先生派?女の先生派?

産婦人科は、生理に関する相談や子宮がん検診、妊娠、出産と、女性には切り離せない科ですよね。しかし、恥ずかしさもあり受診するのに少し抵抗を感じてしまう方も多いのではないでしょうか。女性の体を専門とする産婦人科ですが、当然ながら医師は男性も女性もいます。男性医師、女性医師を選び受診する方もい...

「母乳育児を成功させるための10ヵ条」を推進!日本赤十字医療センター産婦人科が人気

「母乳育児を成功させるための10ヵ条」を推進!日本赤十字医療センター産婦人科が人気

妊娠が発覚して産むと決めたら、さてどこの病院がいいのか..と悩みます。ところで、母乳育児をしたい方ならご存知かもしれませんが、日本赤十字医療センター産婦人科(東京都渋谷区広尾)が大人気なのです(以後、日赤医療センターとよびます)。日赤医療センターでは、徹底した母乳育児指導があり、母乳育児の道場などと...

20週目あたりから乳房チェック!正常な大きさは?マッサージや矯正ってどうするの?

20週目あたりから乳房チェック!正常な大きさは?マッサージや矯正ってどうするの?

妊娠生活も6カ月目に突入!殆どの妊婦さんはつわりもおさまり、快適な妊娠中期を過ごしているのではないでしょうか?お腹も目立ってきて、妊娠線ケアなども念入りに行っている方も多いと思います。しかしこの時期からは乳房のこともケアする必要があります。母乳育児を考えている方は特に、今のうちから気をつ...

近くの産婦人科と腕はいいけど遠い産婦人科、あなたはどっちを選ぶ?

近くの産婦人科と腕はいいけど遠い産婦人科、あなたはどっちを選ぶ?

妊娠がわかったとき誰もがはじめに悩むことは「近くの産婦人科」と「評判は良いが遠い産婦人科」のどちらを選ぶかです。出産までの長い期間何度も通うことを頭に入れつつ、それぞれのメリット・デメリットを把握したうえで、どちらかを選ぶことが大切です。経験者の感想を参考にメリット、デメリットについてまとめまし...

【妊娠38週】出産へ一直線!赤ちゃんの成長とママの体の変化まとめ

【妊娠38週】出産へ一直線!赤ちゃんの成長とママの体の変化まとめ

妊娠10カ月の3週目の妊娠38週では、赤ちゃんがママの体から外にでる準備も整ってきていよいよ出産の時が近づいてきました。初めて出産のママは赤ちゃんに会える楽しみもあり、逆に出産の不安もあり、といろいろと複雑な心境なのではないでしょうか?ここで赤ちゃんの成長とママの体について整理して、落ち着い...

育てる環境は整ってる?赤ちゃんが欲しくなったら準備するべき3つのこと

育てる環境は整ってる?赤ちゃんが欲しくなったら準備するべき3つのこと

赤ちゃんが欲しい!と思ったら、まずは妊娠・出産に関わる病院の場所や必要な住環境の把握、そして出産や子どもを育てる為に育児にかかる費用についてある程度認識しておきましょう。具体的な資金管理・計画を立てておくに越した事はありません。いざ命を授かった時、極力不安が少ない状態で出産を迎えられる様、事...

パパになる旦那さんがあなたの専属トレーナーになる『パパフィット』ってナニ?

パパになる旦那さんがあなたの専属トレーナーになる『パパフィット』ってナニ?

出産に立ち会うパパは昔に比べて増えてきましたが、ママの妊娠中にママの為に何かしようというパパはまだまだ少ないのが現状なのではないでしょうか?近頃パパフィットというものが話題になっていますが、どのようなものなのでしょうか?パパが妊娠中のママの専属トレーナーになるというこのパパフィット、パパ...

母体の生命健康を保護することが目的の「母体保護法」と中絶との関係性

母体の生命健康を保護することが目的の「母体保護法」と中絶との関係性

「母体保護法」は、人工妊娠中絶や不妊手術などを主な対象に、母体の生命や健康を保護することを目的とした法律です。つまり、母体の命に危険が及ぶ場合には、母親本人と配偶者の同意を得たうえで人工妊娠中絶を行うことができるということです。では、母体を保護するための人工妊娠中絶とはどのようなものなのでしょう...

ラマーズ法より効果あり?ソフロロジーでリラックスして出産しよう

ラマーズ法より効果あり?ソフロロジーでリラックスして出産しよう

ソフロロジーの認知度は、まだそれほど高くありません。かく言う筆者も3つの産科に通い3回のお産を経験しましたが、いずれも「ヒッヒッフー」のラマーズ法。ソフロロジーを知ったのはつい最近で、なぜ、お産の時にこういう方法があることを誰も教えてくれなかったのかと恨めしくさえ思います。赤ちゃんにもママに...

日本とは大違い?世界の不妊治療と出産事情 【フランス編】

日本とは大違い?世界の不妊治療と出産事情 【フランス編】

2.0人前後という高い特殊出生率を保っているフランス。その理由は、結婚にとらわれない〘新しい家族の形に寛容〙なことや、働く女性も子育てしやすい社会であることなど多岐にわたりますが、不妊治療を取り巻く環境が整っていることも忘れてはなりません。ここでは、フランスの不妊治療と妊娠・出産事情を日本と...

妊娠初期に関するQ&A 教えて!たまgoo!

妊娠初期に関するQ&A 教えて!たまgoo!

妊娠初期から出産までの感動的な妊娠生活が始まります。また、胎児の臓器のほとんどが完成させる大事な時期となるので注意しなければいけないことがたくさんあります。妊娠初期の基本的な知識を備えながら快適に過ごすようにしましょう。 たまgoo!では、杏林大...

フランス料理のフルコースは当たり前!今や産院の出産お祝い膳が超ゴージャス!

フランス料理のフルコースは当たり前!今や産院の出産お祝い膳が超ゴージャス!

出産は病気ではないので、食事も病院食とは異なってきます。特に、出産後はお祝い膳と称した食事のサービスを提供するところが多くなってきているのが現状です。和風のお膳だったり、洋食の膳ではフランス料理のフルコースが出たりします。病院からのお祝いということで、産後に超ゴージャスな食事が当たり前のよう...

妊娠初期はニキビが増える!?原因と対策法について解説

妊娠初期はニキビが増える!?原因と対策法について解説

生理前に肌が敏感になり、かぶれや湿疹、ニキビができてしまい悩んだ経験がある方もいるのではないでしょうか?実は、妊娠初期にも、生理前と同じように、肌荒れが起こったり、ニキビが増えてしまうことがあります。このようなお肌のトラブルは、どうして起こるのでしょうか?今回は、妊娠初期に増えるニキビの原因...

産婦人科の先生と合わないこともある?信頼できる先生の見極めポイント

産婦人科の先生と合わないこともある?信頼できる先生の見極めポイント

妊婦にとってストレスは最大の敵。そこで重要になってくるのが産婦人科選び。10か月の長きに渡って自分とお腹の赤ちゃんの両方を診てもらうのですから、自分にぴったりの先生を選びたいですよね。でも、残念ながら産婦人科の先生との相性が合わずにストレスを抱えている妊婦さんが多いのも事実。ネット上では、こ...

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る