「 産婦人科 」のお役立ち記事一覧

生理前に胸の張りがある人とない人では妊娠しやすさに影響あり?

生理前に胸の張りがある人とない人では妊娠しやすさに影響あり?

生理前に胸の張りを経験したことはありますか?この胸の張り、妊娠しやすさに影響するという、うわさがあるくらいです。なぜ、このようなことがい...

記事を読む

もしかして私、痔(じ)になっちゃった?産後の痔を治すには?

もしかして私、痔(じ)になっちゃった?産後の痔を治すには?

妊娠中や出産後に痔(じ)になってしまって悩んでいる方、いらっしゃいませんか?実は多くの女性が妊娠・出産で痔になったり、もともと症状のあっ...

記事を読む

生理が月に2回くると妊娠するチャンスも多いの?少ないの?

生理が月に2回くると妊娠するチャンスも多いの?少ないの?

生理周期は人により異なり、同じ人でも体調により変わってくるデリケートなものです。生理が月に2回くることを頻発月経と言いますが、生理が月に2回...

記事を読む

未来のエコー写真「VRエコー」ってなに?一足先に赤ちゃんに会える!

未来のエコー写真「VRエコー」ってなに?一足先に赤ちゃんに会える!

妊婦健診で1番楽しみにしているのはエコーの時間だという妊婦さんは多いのではないでしょうか。エコーはおなかの中の赤ちゃんと会える、貴重...

記事を読む

避けた傷が痛い!会陰切開の痛みはいつまで続くのか?

避けた傷が痛い!会陰切開の痛みはいつまで続くのか?

出産を経験した人は、会陰切開で切るときよりも産むときの痛みの方が強いといわれますよね。しかし、いざ出産が終わると会陰切開したところがずき...

記事を読む

妊活はどうなる?40歳未満で閉経する人もいる悲しい現実「早期閉経」・・・

妊活はどうなる?40歳未満で閉経する人もいる悲しい現実「早期閉経」・・・

みなさんは、40歳未満で閉経をしてしまう「早期閉経」というものをご存知でしょうか?そもそも閉経と聞いて何歳頃の女性に起こるものか、ど...

記事を読む

覚えてますか?数年前に問題になった産婦人科の医師不足、今は大丈夫?

覚えてますか?数年前に問題になった産婦人科の医師不足、今は大丈夫?

日本でのお産は死亡率も大変低く、分娩において世界でも最も安全な国の1つと言われています。しかしその一方で、受け入れてくれる搬送先が見...

記事を読む

出産前に骨盤が疲労骨折!?原因と対策方法を探る

出産前に骨盤が疲労骨折!?原因と対策方法を探る

え?出産前に骨盤を疲労骨折?と、タイトルを見てびっくりされた方もいるのではないでしょうか。妊娠中は身体の変化が大きく、特に次第に大き...

記事を読む

妊娠してもダンス要素で楽しく踊れる!マタニティフラやマタニティ・ベリーダンスでリフレッシュ!

妊娠してもダンス要素で楽しく踊れる!マタニティフラやマタニティ・ベリーダンスでリフレッシュ!

妊娠中は運動不足に陥りやすかったり、ストレスを感じたりしがちですよね。そんな状況を、妊婦さんでもできるゆったりしたダンスを楽しみなが...

記事を読む

お産で入院する場合の注意事項【コラム妊娠と出産】

お産で入院する場合の注意事項【コラム妊娠と出産】

分娩予定日が近づくと、いつ分娩が始まるか心配する方は多いと思います。妊婦健診では医師や助産師から、「陣痛が10分間隔になったら入院してく...

記事を読む

あなたはどっち?産婦人科の先生は男の先生派?女の先生派?

あなたはどっち?産婦人科の先生は男の先生派?女の先生派?

産婦人科は、生理に関する相談や子宮がん検診、妊娠、出産と、女性には切り離せない科ですよね。しかし、恥ずかしさもあり受診するのに少...

記事を読む

「母乳育児を成功させるための10カ条」を推進!日本赤十字医療センター産婦人科が人気

「母乳育児を成功させるための10カ条」を推進!日本赤十字医療センター産婦人科が人気

妊娠が発覚して産むと決めたら、さてどこの病院がいいのか・・・と悩みます。ところで、母乳育児をしたい方ならご存じかもしれませんが、日本赤十字医...

記事を読む

20週目あたりから乳房チェック!正常な大きさは?マッサージや矯正ってどうするの?

20週目あたりから乳房チェック!正常な大きさは?マッサージや矯正ってどうするの?

妊娠生活も6カ月目に突入!ほとんどの妊婦さんはつわりもおさまり、快適な妊娠中期を過ごしているのではないでしょうか?おなかも目立っ...

記事を読む

近くの産婦人科と腕はいいけど遠い産婦人科、あなたはどっちを選ぶ?

近くの産婦人科と腕はいいけど遠い産婦人科、あなたはどっちを選ぶ?

妊娠がわかったとき誰もがはじめに悩むことは「近くの産婦人科」と「評判は良いが遠い産婦人科」のどちらを選ぶかです。出産までの長い期間何度も...

記事を読む

【妊娠38週】出産へ一直線!赤ちゃんの成長とママの体の変化まとめ

【妊娠38週】出産へ一直線!赤ちゃんの成長とママの体の変化まとめ

妊娠10カ月の3週目の妊娠38週では、赤ちゃんがママの体から外に出る準備も整ってきていよいよ出産の時が近づいてきました。初めて出産の...

記事を読む

育てる環境は整ってる?赤ちゃんが欲しくなったら準備するべき三つのこと

育てる環境は整ってる?赤ちゃんが欲しくなったら準備するべき三つのこと

赤ちゃんが欲しい!と思ったら、まずは妊娠・出産に関わる病院の場所や必要な住環境の把握、そして出産や子どもを育てるために育児にかかる費...

記事を読む

パパになる旦那さんがあなたの専属トレーナーになる『パパフィット』ってナニ?

パパになる旦那さんがあなたの専属トレーナーになる『パパフィット』ってナニ?

出産に立ち会うパパは昔に比べて増えてきましたが、ママの妊娠中にママのために何かしようというパパはまだまだ少ないのが現状なのではな...

記事を読む

母体の生命健康を保護することが目的の「母体保護法」と中絶との関係性

母体の生命健康を保護することが目的の「母体保護法」と中絶との関係性

「母体保護法」は、人工妊娠中絶や不妊手術などを主な対象に、母体の生命や健康を保護することを目的とした法律です。つまり、母体の命に危険が及...

記事を読む

ラマーズ法より効果あり?ソフロロジーでリラックスして出産しよう

ラマーズ法より効果あり?ソフロロジーでリラックスして出産しよう

ソフロロジーの認知度は、まだそれほど高くありません。かく言う筆者も三つの産科に通い3回のお産を経験しましたが、いずれも「ヒッヒッフー...

記事を読む

日本とは大違い?世界の不妊治療と出産事情 【フランス編】

日本とは大違い?世界の不妊治療と出産事情 【フランス編】

2.0人前後という高い特殊出生率を保っているフランス。その理由は、結婚にとらわれない新しい家族の形に寛容なことや、働く女性も子育てし...

記事を読む

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る