「 体重 」のお役立ち記事一覧

体重
妊娠中の体重管理はとても大切です。妊娠後期になると、赤ちゃんが少しずつお腹の下に下がってくるため、それまでにあった胃の圧迫感というのが無くなり、食欲が復活します。
ですが、その食欲に任せて食事を取っていると皮下脂肪が蓄積し、結果的に難産の元を作ってしまうことになってしまうかも…。
ここでは、妊娠中の体重管理に効果的な食事法や体重管理の極意などをご紹介していきます。

【妊娠38週】出産へ一直線!赤ちゃんの成長とママの体の変化まとめ

【妊娠38週】出産へ一直線!赤ちゃんの成長とママの体の変化まとめ

妊娠10カ月の3週目の妊娠38週では、赤ちゃんがママの体から外にでる準備も整ってきていよいよ出産の時が近づいてきました。初めて出産のママは赤ちゃんに会える楽しみもあり、逆に出産の不安もあり、といろいろと複雑な心境なのではないでしょうか?ここで赤ちゃんの成長とママの体について整理して、落ち着い...

ママと赤ちゃんのお祝いハーフバースデー!特別な日に何をしたらよい?

ママと赤ちゃんのお祝いハーフバースデー!特別な日に何をしたらよい?

最近、「ハーフバースデー」というワードがよく聞かれるようになってきました。ハーフバースデーは、文字通り半分の誕生祝い。赤ちゃんが生まれて半年たったときに、6カ月の誕生を祝う日のことを言います。今回は、ハーフバースデーに挑戦してみたい方に向けて、ハーフバースデーという特別な日に何をしたらよいの...

クリームでは消えない妊娠線を治療? レーザー治療、ガス治療のメリット・デメリット

クリームでは消えない妊娠線を治療? レーザー治療、ガス治療のメリット・デメリット

妊娠中にうっかりできてしまった妊娠線。我が子を産んだ勲章だとしても、クリームを塗ってもなかなか消えず、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。お腹だけではなく、おしりや太ももや二の腕までできてしまう場合もあります。自分で消そうと思っても消えない妊娠線を消す方法があります。レーザー治療とガス治...

【妊娠21週】妊娠線に注意!赤ちゃんの成長とママの体の変化まとめ

【妊娠21週】妊娠線に注意!赤ちゃんの成長とママの体の変化まとめ

妊娠21週は、ママのお腹が急速に大きくなり、妊娠線に注意しなければならない時期です。そんな妊娠21週のときの赤ちゃんはどのように成長しているのでしょうか。また、その時期のママの体の変化やそれに合わせたケア方法について紹介します。お腹の赤ちゃんだけでなく、ママの体の変化にもしっかり向き合いケア...

妊娠線はお腹だけじゃない!バストや思いもしない所にも!全身を妊娠線から守るコツ

妊娠線はお腹だけじゃない!バストや思いもしない所にも!全身を妊娠線から守るコツ

妊婦さんにとって心配の種である妊娠線。皆さんが最も気を付けるところと言えばお腹回りですが、実は妊娠線ができる場所はバストなど他にもたくさんあります。妊娠した女性の身体は急激に多くの変化が起こっています。うっかりケアをし忘れて後悔しないためにも、妊娠線のできやすい場所をしっかりと押さえ、出...

障害が心配!出産後に注意したい巨大児の症状

障害が心配!出産後に注意したい巨大児の症状

産まれた赤ちゃんの体重が平均出生体重より軽くても、反対に重くても、親は不安になるものです。体重が軽すぎる赤ちゃんは「未熟児」と呼ばれ、さまざまなリスクがあることは知られていますが、逆に体重が重すぎる赤ちゃんは、「巨大児」呼ばれ、やはり、さまざまな障害やリスクが発生してしまいます。今回は、気に...

感動!赤ちゃんの成長に合わせてどんどん伸びて大きくなる子宮!子宮の変化を解説!

感動!赤ちゃんの成長に合わせてどんどん伸びて大きくなる子宮!子宮の変化を解説!

女性は妊娠すると、子宮の中で赤ちゃんを10か月にわたって育てていきます。人によって差異はありますが、妊娠前の子宮の大きさは、約7㎝、約60g、約10ml。一体、臨月の頃にはどのくらいの大きさになるのでしょうか。今回は妊娠中の子宮の大きさが、妊娠の週数の経過とともにどのように変わっていくのかご...

子宮底長を目安に胎児の発育状況を知ろう!

子宮底長を目安に胎児の発育状況を知ろう!

子宮底長(しきゅうていちょう)という言葉を聞いたことはありますか?妊婦さんでもちょっと聞いたことがあるという程度かもしれません。しかし妊娠初期から健診では子宮底長を計測しています。では子宮底長はどうやって計測するのでしょうか?計測する事によって何が分かるのでしょうか?正常値や短い・長い場合の...

これから長いお付き合い!小児科は何歳まで通っていいの?

これから長いお付き合い!小児科は何歳まで通っていいの?

赤ちゃんが生まれたら、それから密接にお付き合いしていく小児科。風邪を引いたり熱を出したりした時以外でも、予防接種などもあり頻繁に通うことになりますが、中学生や高校生もまだ小児科でお世話になるのか?本来小児科は何歳まで?と疑問が浮かんできます。今回は小児科から大人の内科に切り替える年齢や疾患・...

【妊娠6ヶ月】妊婦の状態は?お腹の大きさ、胎動、食欲は?

【妊娠6ヶ月】妊婦の状態は?お腹の大きさ、胎動、食欲は?

妊娠6ヶ月は妊娠20~23週で、妊娠折り返し地点とも言える時期です。胎動はハッキリと力強く感じられるようになります。ママは羊水量が増えお腹がますます大きくなるので日常動作に不便を感じることが多くなります。つわりが抜け体重管理に苦労し始める時期ですが、中にはつわり継続中のママもいます。食事が上...

【妊娠中期】腰痛の原因、症状、対処法

【妊娠中期】腰痛の原因、症状、対処法

妊娠初期も終わり精神的にちょっと安心する妊娠中期。それなのに運動をすることはおろか、歩くことや横になることさえつらいという方もいらっしゃるようです。「運動をしたいけど身体を動かすことが苦しい」とジレンマに陥っている方も多いのではないでしょうか?今回はそんな妊娠中期の「腰痛」にスポットを当てて...

臨月でも運動するべき?オススメの室内運動6選

臨月でも運動するべき?オススメの室内運動6選

臨月でも運動するべき?オススメの室内運動6選 寒い季節になると、大きなおなかの妊婦さんは外出が億劫になってしまいます。スムーズなお産のために、外を歩いたりして体力をつけておくのが望ましいといわれています。しかし、出産に向けて家の中でも手軽にできる運動もあります。今回は、臨月の方が生活の中で...

何を揃えたら良い?必ず必要になる赤ちゃん用品リスト

何を揃えたら良い?必ず必要になる赤ちゃん用品リスト

出産間近のみなさんは、すでにご自宅で赤ちゃんを迎え入れる準備はお済みでしょうか。産まれてから用意すればよいと思っていては時すでに遅し。出産後はあれよあれよという間に赤ちゃんのお世話で時間が経ってしまいます。そんなわけで「これだけは必要!」という赤ちゃん用品を以下にリストアップしてみたのでぜひご参...

出産翌日から大忙し!出産後の院内スケジュールを把握しよう

出産翌日から大忙し!出産後の院内スケジュールを把握しよう

出産は命をかけた壮絶なもので、自然分娩でも帝王切開でも、いずれにせよ出産後の母親の身体はボロボロの状態になっています。しかしだからと言って休めるのは出産当日のみ。翌日から(病院によっては出産当日から)授乳や沐浴などノンストップで子育てが始まるのです。1週間の入院生活スケジュールはどのようになって...

妊娠後期の尿蛋白に要注意!6つのことに気を付けよう

妊娠後期の尿蛋白に要注意!6つのことに気を付けよう

妊娠後期の尿蛋白に要注意!6つのことに気を付けよう 妊婦健診で必ず行われるのが、尿検査です。その中の項目に蛋白があります。通常腎臓の働きによって尿の糖分が濾過されるため、尿に蛋白が出ることはありません。しかし妊娠中はお腹の赤ちゃんや体調の変化などから腎臓に負担がかかりやすいため、尿蛋白が出...

早産に関するQ&A 教えて!たまgoo!

早産に関するQ&A 教えて!たまgoo!

出産予定日より早く生まれてきてしまう早産。そのため母子ともに危険な状態になってしまうことも少なくありません。現代医療によってすくすくと育つことも増えてきましたが、小さく生まれてきた赤ちゃんは発育などの心配がともなってきます。 たまgoo!では...

臨月になった途端、胎動が弱いのは大丈夫?理由は?

臨月になった途端、胎動が弱いのは大丈夫?理由は?

おなかの赤ちゃんが元気だという証拠にもなる胎動。臨月になると急に胎動が弱くなることがあります。赤ちゃんに何かあったのではないかと、心配になってしまいますよね。これまでおなかの中でたくさん動いていた赤ちゃんから、臨月になると弱い胎動しか感じられなくなる理由はなんでしょう。臨月にありがちな胎動に関す...

赤ちゃんのために飲酒はストップ!胎児性アルコール症候群の症状や特徴・治療法まとめ

赤ちゃんのために飲酒はストップ!胎児性アルコール症候群の症状や特徴・治療法まとめ

お腹の中にいる赤ちゃんは、胎盤を通してお母さんから栄養を受け取っています。お母さんがお菓子を食べればその栄養、タバコを吸えばその影響が赤ちゃんにも伝わります。つまり、お母さんがお酒を飲む=赤ちゃんがお酒を飲むということになるのです。今回は妊娠中の方が飲酒することにより、発症してしまう胎児性ア...

妊娠中にみかんを摂取するのは効果的?1日の摂取目安量も公開!

妊娠中にみかんを摂取するのは効果的?1日の摂取目安量も公開!

みかんは適度な酸味と甘みが後を引きますよね。無意識のうちに何個も食べてしまったという人も少なくないはずです。ビタミンCも豊富だし、そこら辺のお菓子を食べるよりは果物ということもあって健康的な気がします。 今回は妊娠中もみかんを食べることは問題ないのか、また幾つくらいなら効果的なのかその辺も詳し...

妊娠9週の壁が心配!妊娠初期に注意したい11のこと

妊娠9週の壁が心配!妊娠初期に注意したい11のこと

妊娠がわかり喜んでいても、もしかしたら途中で流産してしまうかも・・・と、嬉しい反面心配ごとも増える妊娠。流産等のトラブルは妊娠初期に発生しやすいと言われ、「妊娠9週の壁」という言葉があるように全体の流産の約7割は妊娠9週目までに起きています。ここでは妊娠初期に注意したいことの11項目を紹介し...

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る