赤ちゃんが授乳後にすぐ泣くのはなぜ?対処法はある?

授乳後に泣く赤ちゃん

授乳後にお腹がいっぱいになったはずなのに、赤ちゃんがすぐ泣くと真っ先に浮かぶのは母乳不足。周囲からも母乳が足りてないのではないかと指摘されることも多く、ママはますます不安になってしまいます。けれど、すべての欲求を泣くことで表す赤ちゃんですから、泣いている理由には様々なものがあり、必ずしも母乳が足りていないわけではありません。

母乳が足りてない?~母乳不足の見極め方~

母乳はミルクと違って出る量や質がその時によって違います。授乳後赤ちゃんが泣いているとき、本当に赤ちゃんが求める量が出ないこともあるかもしれませんが、それをもって即、母乳不足であると言うのは早急すぎます。本当にミルクを足すことが必要な母乳不足の見分け方とは何でしょうか。

見極めのポイントは赤ちゃんの体重の増え方

生まれたばかりの赤ちゃんの満腹中枢は未熟なため、成長に必要な量をしっかりと飲んでいるにも関わらず母乳を欲しがる場合があります。増えるべき分の体重が増えていて、排泄回数や便の状態にも問題がないのなら母乳不足とは言えません。成長と共に生後3か月を過ぎるころには空腹の時におっぱいを欲しがり、満腹になると止めるようになっていきます。

不足感があっても不足しているとは限らない

母乳はミルクのように飲んだ量が一目でわかりません。母乳育児が軌道に乗ってくるころには、出産直後のような胸の張りも感じなくなっていきます。そんな時に赤ちゃんに泣かれると、母乳が出なくなってしまったのでは?と不安になりますが、胸が張らなくなるのは需要と供給のバランスが合ってきたからであって、母乳の量が減ったわけではありません。前述した通り、順調な体重の増加が見られれば大丈夫です。

母乳量の相談はまずおっぱいの専門家へ

赤ちゃんの成長に個人差はつきものですが、体重の増加が標準よりもゆっくりで母乳不足が心配な場合は、ひとりで悩まず専門家に相談しましょう。ただ、専門家と言っても相談する相手によっては初めからミルクを足すことを薦められる場合もあるので、母乳で赤ちゃんを育てていきたいと望むなら、はじめは母乳外来や母乳相談室、助産院などのおっぱいの専門家に相談することをおすすめします。

合わせて読みたい

授乳中の食事に取り入れたいもの・取り入れたくないもの
授乳中の食事に取り入れたいもの・取り入れたくないもの
人間の身体は食べたものによって構成されており、体形や体質などは食べ物によって大きく変化します。他にもお母さんの母乳も食べ物によって変化し...

赤ちゃんが授乳後すぐに泣く原因とは

授乳量に問題がないとすれば、別の何かが授乳後にすぐ泣く原因となっていることが考えられます。例えばオムツが濡れて気持ちが悪いなど、外的要因で泣いているのであればわかりやすく対処もしやすいですが、中には眠たいのに眠れないなど一見しただけではわからない理由で泣いている場合もあります。

ママにくっついてただおっぱいをくわえていたい

授乳を始めてから十分な時間が経ったのでおっぱいを離そうとすると急に泣きだしておっぱいを求め、くわえると泣き止む。そんな時は、ひょっとするとママのぬくもりを感じながらおっぱいをくわえていたい「気分」なのかもしれません。授乳は赤ちゃんがママを独占し、一番身近に感じられる時。時間の許す限り抱っこしてあげましょう。

お腹のどこかに違和感や不快感がある

赤ちゃんは体の不快感も泣くことでしか伝えられません。授乳後は母乳と共に飲みこんだ空気をうまくげっぷで出すことができず胃に膨満感があったり、母乳を飲んだことで腸が動き出しおならやうんちがしたくなったり、うまく出なくて腹痛を感じたりすることもあるかもしれません。また、授乳中に実際におしっこやうんちが出てしまい、気持ちが悪くなってしまっている場合もあります。

眠りたいのに眠る方法がわからない

赤ちゃんの中には、眠りにつくことが苦手な子もいます。「授乳でお腹がいっぱいになって眠たくなったのに眠れない。」そんな時、赤ちゃんはイライラした状態になり泣きわめいてしまいます。眠れない赤ちゃんは刺激に敏感なことも多いので、寝かしつけようとあれこれするのは逆効果。「あなたも眠れなくて大変なのね」と静かに見守ってあげましょう。

合わせて読みたい

あなたは公共の場所での授乳に賛成?反対?おしゃれな授乳ケープや授乳室情報も!
あなたは公共の場所での授乳に賛成?反対?おしゃれな授乳ケープや授乳室情報も!
今年に入って、外出先での「授乳」が問題となっています。赤ちゃんは時や場所を選んではくれませんから、お腹が空いたらすぐに泣き出してしまいま...
7歳の男の子と4歳の女の子の母です。試行錯誤の子育てですが、子ども達に成長させてもらっています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
赤ちゃんが授乳後にすぐ泣くのはなぜ?対処法はある?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る