「 母乳 」のお役立ち記事一覧

母乳バンクって何?早産で生まれた赤ちゃんを救う一筋の光

母乳バンクって何?早産で生まれた赤ちゃんを救う一筋の光

早産などで未熟児として生まれた赤ちゃんは、正常出生体重で生まれた赤ちゃんに比べ様々な感染症や合併症のリスクが高くなります。母乳はそんなリスクを軽減してくれるものとして知られていますが、事情によりママの母乳を与えることができない場合もあります。母乳を必要としているのにママの母乳を飲むことができ...

幸せホルモン発散! 母乳とオキシトシンの関係

幸せホルモン発散! 母乳とオキシトシンの関係

「幸せホルモン」「愛情ホルモン」などの別名を持つホルモンをご存知ですか?それは脳下垂体から分泌されているオキシトシンというホルモンのことです。オキシトシンは母乳に大きく関わっているのですが、女性ホルモンというわけではなく男性の体にも普遍的に存在しており、スキンシップによって分泌されるという、...

最初は何色?赤ちゃんのうんちの変化を知っておこう

最初は何色?赤ちゃんのうんちの変化を知っておこう

赤ちゃんのうんちは、健康のバロメーターといわれています。毎日うんちの状態をチェックして赤ちゃんの健康管理をしましょう。口にするものや成長とともに少しずつ変化していく赤ちゃんのうんちの特徴を知っておけば、ちょっとした変化にも気づくことができますよ。押さえておきたいポイントをさまざまな角度からご...

これって何のマーク?育児に関する3つのピクトグラムを解説!

これって何のマーク?育児に関する3つのピクトグラムを解説!

ピクトグラムってご存知ですか?ピクトグラムとは絵文字や絵記号のことであり、人々に場所や位置についての情報を知らせたり、注意を促したりする標識のようなものです。非常口やお手洗いのマーク、エレベーターや車椅子マークなどがパッと頭に思い浮かぶのではないでしょうか。ここでは、そうしたピトグラムについ...

赤ちゃんに湯冷ましを作るならいつから?作り方や正しい飲ませ方ってある?

赤ちゃんに湯冷ましを作るならいつから?作り方や正しい飲ませ方ってある?

新生児・0歳児の赤ちゃんは、とてもデリケート。食べ物だけではなく、水を飲ませることにも心を配らなくてはなりません。しかし、水を与えるにも普通の水ではなく、湯冷ましを与えることが大切だと言われています。今回は、赤ちゃんへの湯冷ましの作り方や正しい飲ませ方、いつ頃から飲ませるのがベストなのかにつ...

【初期、中期、後期】赤ちゃんが離乳食を嫌がる原因って何?対処法はある?

【初期、中期、後期】赤ちゃんが離乳食を嫌がる原因って何?対処法はある?

いよいよ離乳食スタート。はりきって用意した離乳食を、赤ちゃんが嫌がって食べてくれなかったらショックですよね。でも、嫌がるのにはちゃんと理由があります。離乳食初期、中期、後期と嫌がる理由はさまざま。あらかじめ知っておけば、がっかりしたりせずに対処できますよ。離乳食初期、中期、後期に分けて嫌がる...

赤ちゃんの髪が逆立つ原因はミルクや母乳に関係あり?上手な直し方を伝授!

赤ちゃんの髪が逆立つ原因はミルクや母乳に関係あり?上手な直し方を伝授!

ふわふわしていてとても可愛らしい赤ちゃんの髪。ある一定の時期になると赤ちゃんの髪が逆立ってくることがあります。ヘアセットをしたのでも、寝癖がついているのでもないのにどうして・・・もしかしたら、皆さんの中にもこのような悩みをお持ちの方がいらっしゃるのではないでしょうか。今回は赤ちゃんの髪が逆立...

指しゃぶりってやめさせるべき?赤ちゃんが指しゃぶりをする6つの原因

指しゃぶりってやめさせるべき?赤ちゃんが指しゃぶりをする6つの原因

赤ちゃんが指をしゃぶっている姿は、とても愛らしくて可愛いものですよね。でも子どもが大きくなってくると、指しゃぶりをしていることが不安に思えてくるのも事実です。このまま続けていていいの?と心配になってしまうママもいるのではないでしょうか?今回はなぜ赤ちゃんが指しゃぶりをするのか、やめさせた方がいい...

産まれて間もない赤ちゃんに多く見られる「新生児黄疸」について知っておきたいこと

産まれて間もない赤ちゃんに多く見られる「新生児黄疸」について知っておきたいこと

赤ちゃんを産んで、2、3日したころに赤ちゃんの肌や白目の部分が黄色っぽく変色をしていて、びっくりするママも多くいると思いますが、これは「新生児黄疸」というものです。新生児黄疸には、自然に治るものと、治療が必要なものがあります。また、黄疸の原因が重い病気の場合も。自分の赤ちゃんの黄疸が、どのような...

完全栄養食品な粉ミルクと栄養補助フォローアップミルクの違い

完全栄養食品な粉ミルクと栄養補助フォローアップミルクの違い

子育ての中で「栄養」は特に気になるひとつです。「栄養は足りているの?」「どんなものを与えたらいいの?」「どうやってミルクから離乳食へ移っていったらいいの?」など、さまざまな悩みが出てきます。今回は、完全栄養食品である「粉ミルク」と栄養補助である「フォローアップミルク」についてその違いをご紹介...

どんどん飲んで!赤ちゃんが母乳を上手に飲んでくれる方法

どんどん飲んで!赤ちゃんが母乳を上手に飲んでくれる方法

妊娠・出産を経て赤ちゃんとようやく会えたばかりの時期、ママが最初に悩む事と言えば母乳の悩みが圧倒的です。「母乳をたくさん作るにはどうしたら良いの?」「赤ちゃんがなかなかうまく飲めていない気がする」など、母乳が出る時期から授乳期間が終わるまで、その悩みは尽きません。赤ちゃんが元気に育つ様、たく...

赤ちゃんのゲップを上手く出す方法と重要性

赤ちゃんのゲップを上手く出す方法と重要性

産まれたばかりの赤ちゃんは、自分のみの力で生きていける能力をまだ持っていません。お腹をいっぱいにしてあげれば一安心と思いきや、母乳やミルクを順調に消化してもらうためにはもう1ステップ、ゲップのサポートも必要です。赤ちゃんになぜゲップをさせなければいけないのか、どうしたら上手にしてもらえるかを...

赤ちゃんの便秘には浣腸がいい!上手なやり方をレクチャー!

赤ちゃんの便秘には浣腸がいい!上手なやり方をレクチャー!

うんちは、言葉で体調を表せない赤ちゃんの健康の信号です。ママとして赤ちゃんの便秘は心配なものです。しかし、どのくらいうんちが出ないと受診が必要なのか、頻繁に病院に行くべきなのかなど疑問が絶えません。そんなママが自宅で行える解消方法として浣腸があります。浣腸と聞くとやり方や用意するものに困...

楽だけどちょっと心配!冷凍食品を離乳食で使うときの注意点と簡単レシピ

楽だけどちょっと心配!冷凍食品を離乳食で使うときの注意点と簡単レシピ

使いたいときにすぐ使えるのが冷凍食品の醍醐味ですよね。ちょっとしたコツを得るだけで冷凍食品は離乳食にも安全に活用出来ることをご存知でしょうか。離乳食のように少量必要な時にはパパッと作れて大変便利なのです。ここでは、いくつか離乳食に冷凍食品をつかうときの注意点と活用法を見ていきます。冷凍食品を...

里帰り出産が逆効果?ストレスを回避するための実母との関係

里帰り出産が逆効果?ストレスを回避するための実母との関係

里帰り出産と言えば、「ママの体が辛い臨月や産後の時期を、実母に頼って快適に過ごせる」そんなイメージですよね?しかしながら里帰り出産にはストレスのたまるいくつかのデメリットがあるようです。多くは遠慮のない間柄であるがゆえに難しい実母との関係。産後うつにならないためにも、ストレスを上手に回避...

大きさはメロンから干しブドウ?!妊娠初期から産後までおっぱい ビフォーアフター

大きさはメロンから干しブドウ?!妊娠初期から産後までおっぱい ビフォーアフター

妊娠すると目に見えて分かるのが、おっぱいの変化です。大きさや張り具合をはじめ、乳輪や乳首の黒ずみ、10ヶ月あまりの間での変化には凄まじいものがあります。初めて妊婦になられる方は、その驚きを隠せないかもしれません。では、妊娠初期から産後までの乳房の変化はどうなっていくのでしょう。今回は、妊娠中...

【混合編】時期ごとに変わる母乳・ミルクの飲み方・与え方・目安量

【混合編】時期ごとに変わる母乳・ミルクの飲み方・与え方・目安量

赤ちゃんが産まれたら出来れば完全母乳で育てたい!そんな風に思っていても母乳の量が足りなかったり、お母さんの体調が悪く母乳を与えられなかったりといった場合もあります。そんな時は母乳とミルクの混合にしましょう。でも混合だと母乳をどれくらい飲んだのかが分からないので足すミルクの量にも迷ってしまいま...

【完全母乳編】時期ごとに変わる母乳の飲み方・与え方・目安量

【完全母乳編】時期ごとに変わる母乳の飲み方・与え方・目安量

母乳育児をしているママにとってのお悩みといえば、赤ちゃんが母乳をどれだけ飲んでいるのか、何回飲ませたらいいのか分からない、ということではないでしょうか?母乳量は分かりにくいですし、ママ自身の母乳の量が足りているかも不安に思うもの。そんなお悩みのママに、今回は時期によって変わる母乳の量や与え方...

赤ちゃんが哺乳瓶を嫌がったときの9つの対処法

赤ちゃんが哺乳瓶を嫌がったときの9つの対処法

赤ちゃんが哺乳瓶を嫌がる理由は本当に様々。赤ちゃんに聞いても理由を答えてくれるわけもなく、全力で拒否されるとママも泣きたくなってしまいますね。周りの人達は「お腹がすけば飲む!」とか「1、2回くらい飲まなくも大丈夫!」とはいうけれど…できることならすぐになんとかしたいものです。ここでは、よく見...

痛くて母乳があげられない!乳腺炎にならない予防策いろいろ

痛くて母乳があげられない!乳腺炎にならない予防策いろいろ

痛み、発熱などがあり、授乳中のママにとって何がなんでも避けたいのが乳腺炎。授乳中のトラブルとして多くのママの悩みの種であり、母乳をあげることさえ痛みで困難になってしまいます。そこで、今回は乳腺炎にならないための予防策として「授乳方法」「授乳中は避けておきたい食品」「授乳中に取り組みたい習慣」...

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る