新生児はよく「しゃっくり」をする?しゃっくりの上手な止め方

新生児のしゃっくり
まだまだ体が未発達な新生児。よく観察していると、なんだか頻繁にしゃっくりをしているような?!あまりに頻繁だと、ママも心配になってしまいますよね。今回は、新生児がしゃっくりをしている際の上手な止め方や、しゃっくりで注意しておきたいポイントについてご紹介していきます。しゃっくりによっては病気の場合も?ぜひ最後まで読み進めてみて、今後の参考にしてくださいね。

新生児はなぜしゃっくりが出るの?

しゃっくりの原因
新生児がしゃっくりをしていると、なんだか苦しそうでかわいそうな気持ちになってしまうママもいるかもしれませんね。そもそも、新生児のうちからなぜ頻繁にしゃっくりが出るのでしょうか?

しゃっくりが出るしくみとは?

しゃっくりは、横隔膜という薄い筋肉がけいれんすることで声帯の筋肉が収縮して狭くなり、その影響で起こります。しゃっくりの原因はさまざまであり、中には早食い・食べ過ぎなどといったことも原因のひとつです。何もしていないのに突然しゃっくりがはじまった…なんてことも耳にしますが、横隔膜になにかしらの刺激があったことによるのだと想定されます。

新生児はしゃっくりが出やすいの?

新生児にしゃっくりが出やすい理由のひとつに、体の機能が未発達ということで、ちょっとした刺激で横隔膜がけいれんしやすいことがあげられます。また、母乳やミルクを飲んだ際に空気を一緒に飲み込んでしまうことも影響しているでしょう。基本的にしゃっくりは他の機能に大きな悪影響をおよぼすものではありませんので、少し様子を見て、対処方法を考えてみるといいですね。

合わせて読みたい

【沐浴の仕方】新生児のやり方のポイントを伝授
【沐浴の仕方】新生児のやり方のポイントを伝授
新生児の沐浴は温度管理と洗い方が大切です。赤ちゃんの健康を損なわないよう顔や背中を丁寧に洗ってあげたいですよね。ただし、中には洗い方の問...

しゃっくりの上手な止め方はある?

背中をさする
新生児のしゃっくりは、大人のように自分でなにか止める方法を探してチャレンジしてみる、ということができません。しゃっくりしたままでは赤ちゃんもきっとつらいですよね。そこで、新生児のしゃっくりを上手に止めるおすすめの方法を三つにしぼってご紹介してきます。

母乳・ミルクの後にげっぷをさせてみる

大人でも同様ですが、なにかを飲み込んだ際に、しゃっくりも止まってしまうという場合があります。新生児の場合、母乳やミルクをあげて様子を見てみてみましょう。それでもしゃっくりがと止まらないようであれば、その後げっぷをさせてみます。飲み込んでしまった空気がげっぷとして出てくるのと一緒に、しゃっくりも止まる場合があります。

体を温めてみる

体が冷えてしまっていると、しゃっくりが出やすくなります。なるべく体を温めてあげるようにしましょう。例えば靴下やおくるみで外側から温めてあげるようにしたり、おむつを交換して体が冷えないように配慮したりしてみます。手足が冷えているようであれば、ママの温かい手で温めてあげてみてください。

背中を軽くさすってみる

背中をさすってあげると、体が温まりやすいのと同時にげっぷなどが出てしゃっくりが止まる場合もあります。寝かせて背中をさすると吐き戻しなどが起こる場合もあるので、抱きながらさすってあげてくださいね。

合わせて読みたい

新生児の抱っこしすぎは抱き癖がつく?抱き癖はいいこと?悪いこと?
新生児の抱っこしすぎは抱き癖がつく?抱き癖はいいこと?悪いこと?
1日のうちに、何度も泣きだしてしまう新生児の赤ちゃん。泣き続ける赤ちゃんをあやすために、抱っこすること、よくありますよね。しかし、昔から...
長男(小1 )・次男(年中)の二児を子育て中。総務・人事・経理などの事務職に従事し、産休・育休ののちに離職。その後フリーライターとして、出産育児・ビジネス・働き方関連・就職転職・地方創生など幅広いテーマを執筆しながら早4年目に突入しました。 男の子2人の育児に翻弄されつつも、我が子には「思いやりのある子・人の痛みのわかる子」になってほしいと願いながら慌ただしい毎日を過ごしています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る