完母からミルクへ切り替えたいときにする四つのポイントとは

母乳からミルクへ
赤ちゃんが生まれてからずっと完母(完全母乳育児)でやってきたお家でも、さまざまな事情によってミルクへ切り替えることが必要になる場合があります。ずっとママの母乳だけを飲んでいた赤ちゃんにしてみれば、急にミルクをといわれてもなかなかすんなりとは受け入れにくいことも多いものです。完母からミルクへスムーズに切り替えるには、どのようにすればよいのでしょうか。

完母からミルクへ、切り替えが必要なケース

保育園へ通う
母乳育児を推奨する産院も多く、産後すぐから完母をしているというママはたくさんいます。しかし、途中で混合(母乳とミルク)や完ミ(完全ミルク育児)へ切り替えるケースも珍しいことではありません。完母からミルクへの切り替えが必要になるケースには主にどのようなものがあるか、みていきましょう。

仕事復帰、赤ちゃんを保育園へ預けるため

完母からミルクへの切り替えを考える大きなキッカケになるのが、仕事復帰です。産休を終え仕事を再開したら、完母をつづけることはかなり難しくなります。特に赤ちゃんを保育園に預けてお仕事をする場合には、保育時間中は保育士に哺乳瓶での授乳をお願いすることになります。完母で育った赤ちゃんでも比較的すんなりと哺乳瓶でミルクを飲んでくれることもありますが、哺乳瓶やミルクを嫌がって飲んでくれないことのほうが多いかもしれません。そのため、保育園に入る前に完母からミルクへの切り替えを進め、赤ちゃんが哺乳瓶でミルクを飲めるようにしておく必要があります。

病気や体調不良で完母が困難になったため

もう一つ、完母からミルクへ切り替える大きなキッカケになるのが、ママの体のことです。ママが病気で、治療のために薬を飲まなければならなくなり、ミルクへ切り替えたというケースがしばしばみられます。乳腺炎になってしまったり、疲れがたまって体力的に限界を感じたりすることも、ミルクへ切り替えるキッカケになることが多いです。また、赤ちゃんが授乳のたびに乳首をかみ、その痛みに耐えかねて完ミへの切り替えを決断したというママもいます。完母をつづけてきたママのなかには、完母をあきらめたくない気持ちがある人もいることでしょう。しかし、授乳のたびにママがあまりにつらい思いをしているのであれば、ミルクへ切り替えることも検討したいところです。

合わせて読みたい

赤ちゃんがミルクを飲まない!六つの原因とその対策法
赤ちゃんがミルクを飲まない!六つの原因とその対策法
育児中は思い通りにならないことがたくさんあります。どうして赤ちゃんが泣きやまないのかわからない、ようやく寝てくれたと思ったのにすぐ起...

完母からミルクへはどうやって切り替える?

ミルクとおしゃぶり
生まれてからずっとママの母乳で育ってきた赤ちゃんにとって、哺乳瓶やミルクは「何かよくわからないもの」。ミルクへ切り替えしたくても、赤ちゃんが嫌がって飲んでくれないこともまれではありません。完母からミルクへ、スムーズに切り替えるためには何をすればいいのでしょうか。

まずは赤ちゃんが哺乳瓶に慣れるところから

スムーズな切り替えのためにおすすめしたい方法は、まず赤ちゃんが哺乳瓶に慣れるところから始めることです。哺乳瓶で遊ばせたり、哺乳瓶の乳首部分をおしゃぶりのように口にくわえさせたりして、赤ちゃんを哺乳瓶に慣らせていきましょう。哺乳瓶でミルクを飲ませるときには、初めからミルクを飲ませてみるやり方もありますが、まずは搾乳した母乳を哺乳瓶であげるようにするとよいかもしれません。慣れない哺乳瓶でも、そこから飲み慣れた母乳が出てくるので、哺乳瓶に抵抗を示さずに飲んでくれることが多いようです。

哺乳瓶に慣れたらミルクを飲ませてみる

哺乳瓶に慣れてきたら、今度は哺乳瓶でミルクを飲ませることにチャレンジしてみましょう。母乳に比べ、ミルクは甘みが強く味も濃いものが多いようです。ミルクにもさまざまな種類があり、それぞれ味やにおいも異なります。赤ちゃんがミルクを嫌がる場合、ミルクの味が好みに合わないことが原因のことがあるかもしれません。少量のパッケージや無料サンプルなどを活用して、赤ちゃんの好むミルクを見つけてあげましょう。また、ミルクの温度も大切です。赤ちゃんによっては規定の温度よりも高めのミルクを好んで飲んだり、逆に温かすぎて嫌がったりするケースもあります。一般的には人肌(37度前後)に温めるのが基本とされますが、なかなか飲んでくれないときには、温度を変えて試してみるのも一案です。

合わせて読みたい

保育園入園前に哺乳瓶に慣れさせる三つの方法
保育園入園前に哺乳瓶に慣れさせる三つの方法
お母さんのおっぱいが大好きで、いつもたっぷり飲んでくれる赤ちゃん。「うらやましい!」と言われることも多いのでは?でも、これから保育園に預...
メンタルコーチとwebライターの兼業をしている40代ワーママです。夫と息子との3人家族。東京生まれ東京育ちの大阪府民です。電車と食べることとヘンテコな踊りと絵本が大好きな、まもなく5歳の息子のお蔭で親として日々成長中です。息子が寝る前に習慣としてつづけてきた絵本の読み聞かせが、もうすぐ通算650冊になります。 Mme_barbon(マダムバルボン)は息子が好きだった絵本『ワニのバルボン』シリーズが由来です。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る