赤ちゃんがミルクを飲まない!六つの原因とその対策法

スポンサーリンク

赤ちゃんと哺乳瓶

育児中は思い通りにならないことがたくさんあります。どうして赤ちゃんが泣きやまないのかわからない、ようやく寝てくれたと思ったのにすぐ起きてしまったなど、赤ちゃんのお世話で悩んでしまっているママも多いのでは?しかし、その中でもママが一番頭を抱えてしまうのが、赤ちゃんがミルクを飲んでくれないときではないでしょうか。今回は、赤ちゃんがミルクを飲まない原因と、その対策法についてまとめました。

どうしてミルクを飲んでくれないの?

ミルクを嫌がって飲んでくれない、たくさん飲み残してしまうなど、赤ちゃんがミルクを飲まない時、ママは赤ちゃんの成長に関わるのではないかと心配になってしまいますよね。病気で体調が悪いわけではないのに、赤ちゃんがミルクを飲もうとしないのには一体どんな理由があるのでしょうか。

原因と対策法その1:哺乳瓶の乳首が嫌い

どれも同じように見える哺乳瓶ですが、実は乳首の素材や硬さはさまざまです。ミルクの出方が悪い乳首だと、必死で飲もうとがんばってもなかなか出てこないため、赤ちゃんが疲れて飲むのをやめてしまう場合があります。逆に、ミルクが出すぎて苦しくなってしまう場合もあります。赤ちゃんにぴったりの乳首が見つかるまで、いろいろな商品の乳首を試してみるとよいでしょう。

原因と対策法その2:ミルクの味が嫌い

ミルクの味が気に入らないために飲みたがらない赤ちゃんもいます。メーカーによって甘さや濃さには違いがあるのです。哺乳瓶の乳首同様に、いろいろな商品を試してみて赤ちゃんのお気に入りのミルクを探すのが一番です。各メーカーで度々ミルクの試供品プレゼントを行っていますので、取り寄せて、赤ちゃんに飲み比べをしてもらいましょう。

原因と対策法その3:ミルクを作る水が合わない

乳首やミルクを変えても全然飲んでくれないという場合は、ミルクを作る時に使っているお水に注目してください。赤ちゃんには軟水がベストです。ミネラル豊富な硬水は体によさそうなイメージがありますが、口当たりが硬く赤ちゃんには大変飲みづらいもの。また、内臓が未発達な赤ちゃんにとって過剰なミネラルは負担になってしまいます。水道水ではなく購入したお水を利用している場合は、硬度の確認が必要です。

合わせて読みたい

安心なお水で飲ませたい!赤ちゃんの粉ミルクを作るのに適した水はどんな水?
完全母乳でない限り、赤ちゃんの成長にとって粉ミルクは必要不可欠なものです。その粉ミルクをどの水で作るのが良いのか、ママならば一度は悩...

まずは落ち着いて原因を探りましょう

赤ちゃんがミルクを飲まないと、パニックになって冷静な判断ができなくなってしまう場合もあるでしょう。でもいったん落ち着いてください。ママの鬼気迫る様子を感じ取って、赤ちゃんが余計にミルクを飲まなくなってしまうかもしれません。泣いているのに無理やりくわえさせるのは一番の逆効果です。原因はいろいろ考えられるので、一つずつ試してみてください。

原因と対策法その4:ミルクの温度が適切でない

ミルクは人肌まで冷ますというのが鉄則ですが、主観や個人差があるため温度の管理は非常に難しいです。特に夜遅い時間帯ではママがついぼんやりとして、熱いミルクやぬるいミルクを与えてしまって、赤ちゃんが飲みたがらないということもあります。チュチュベビーから販売されている「ミルクのみごろチェッカー」は、哺乳瓶に貼るだけで温度がわかる優れものです。ミルクを溶かしやすい70度、飲ませやすい40度を見て確認できるので、いつでも最適な温度で赤ちゃんにミルクをあげることができます。

原因と対策法その5:環境が整っていない

赤ちゃんがミルクを飲まなくなる原因の一つに、ミルクを飲むことに集中できない環境であるということもあげられます。例えばテレビがついている、音楽が流れているなど、興味の対象がそちらの方にいってしまっている場合があります。赤ちゃんは好奇心が旺盛なので、いろいろなことに気を取られているうちにミルクの温度が下がり、飲みづらくなってしまうということも考えられるのです。刺激の少ない環境でゆっくりとミルクを飲ませてあげましょう。

原因と対策法その6:そもそもおなかがすいていない

赤ちゃんが泣くたびにミルクを与えてしまっているということはありませんか?ミルクは母乳に比べて腹持ちがいいので、消化には時間がかかります。ミルクをあげてから3時間程度時間をおいてから飲ませてあげてください。もちろん、汗をかいた時やお風呂あがりなどはのどが渇きますのでこの通りではありませんが、赤ちゃんのおなかがすいてからミルクをあげるということを意識してみてください。

合わせて読みたい

【完全ミルク編】時期ごとに変わるミルクの飲み方・与え方・目安量
今は夫婦共働きの家庭が多く、ママも早くから職場復帰、完全ミルクで育てることもあるのではないでしょうか?その場合、粉ミルクの表示通りに...
二人の男の子の母です。もともと野球ファンでしたが、今は息子の影響ですっかりサッカー狂になりました。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
赤ちゃんがミルクを飲まない!六つの原因とその対策法
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る