実は同じじゃない!一人目と二人目の母乳育児事情

お兄ちゃんがかわいがる
育児も一人目を経験していれば、二人目は余裕だと思われがちですが、実際はいろいろな面で違いがあり、母乳育児もその一つです。一人目は母乳を飲んでくれたのに二人目はなかなか・・・、またはその逆だったりとママも大変!でも「兄弟でも違うんだ」と最初から考えていれば、すんなり受け入れられるのではないでしょうか。違いや対処法などをお伝えします。

一人目と二人目、こんなにも違うもの?

悩むママ
一般的に、一人目の子どもで授乳を経験すると、二人目(以降)の育児は多少余裕が感じられることもあり、二人目の母乳育児は比較的スムーズに始められるママが多いようです。しかし、飲む量が一人目と比べて少ない、時には全然飲んでくれないなどの壁にぶつかることも。ママの体も一人目の子のときと比べると年を重ねていることもあり、思うように母乳が出ないこともあります。
兄弟とはいっても性格・おっぱいの飲み方は一人一人異なりますし、育児も十人十色です。実際に一人目・二人目での母乳育児の違いを経験したママの声をお伝えします。

体験談1:一人目はほぼ母乳、二人目は混合

「二人目の子は母乳の出が悪く、しばらくは母乳とミルク混合であげていました。一人目の子のときは授乳中に吸わせていない方からあふれてくるくらいだったのに、二人目ではそんなことはありませんでした。」
一人目はあふれるほどに出ていた母乳も、二人目ではあまり出なかったというママ。それでも完全にミルクにはせず、頑張って母乳もあげていたんですね。赤ちゃんが飲む・飲まないという違いだけでなく、母乳の出にも一人目・二人目で違いがあることが多いのかもしれません。

体験談2:一人目完全ミルク、二人目母乳

「一人目の子は初乳だけあげて、あとはミルクをあげていました。よく飲む子だったのでミルク代が大変なことになり、二人目は母乳で頑張りたいと思っていました。二人目が生まれて、最初2カ月くらいまでは出が悪くて落ち込むことも多かったですが、マッサージしたり赤ちゃんにも吸ってもらったりしていたら徐々に出るようになり、結果的に完全母乳で育てられました。」
一人目では初乳以外ミルク、二人目は完全母乳というママでした。なかなか最初から思っていたとおりに母乳が出ることはあまりないのかもしれません。決して無理をする必要はないですが、母乳をあげたいけど出ないという場合は、マッサージなどをまず試してみるとよさそうです。

合わせて読みたい

幸せホルモン発散! 母乳とオキシトシンの関係
幸せホルモン発散! 母乳とオキシトシンの関係
「幸せホルモン」「愛情ホルモン」などの別名を持つホルモンをご存じですか?それは脳下垂体から分泌されているオキシトシンというホルモンの...

直接飲んでくれないときはどうする?

授乳ですやすや
これまで直接授乳できていたのに、急に飲んでくれなくなってしまった、ということも授乳中にはあるでしょう。特に何か変化があったわけでもないはずなのに拒否されるのは、ママとしてもつらいものです。では、こうしたときはどうしたらいいのでしょうか。

1:授乳するときの姿勢を変えてみる

母乳育児を始めたばかりのころでは、授乳するときの姿勢もまだあまり安定していないことがあります。ママにとってはやりやすい姿勢だと感じても、赤ちゃんにとっては飲みにくい姿勢であることもあるかもしれません。また、一人目の子のときはしっくりきていた姿勢も、二人目の子にとってはイマイチ…ということもあるでしょう。
授乳クッションや座布団、タオルなどをアシストとしてうまく利用しながら、ママと赤ちゃんにとって一番いい授乳姿勢を見つけてくださいね。

2:搾乳して哺乳瓶で飲ませてあげる

特に新生児は、まだ母乳を吸う力があまり強くありません。哺乳瓶であれば吸う力が十分でなくてもゴクゴク飲めるので、赤ちゃんにとっては楽なはず。おっぱいを近づけても飲んでくれないときは、手で搾る、または搾乳機を使って母乳を搾乳し、哺乳瓶での授乳を試してみてください。
赤ちゃんが「哺乳瓶から飲む方がいい!」と、そのまま直接飲まなくなってしまう可能性もゼロではありません。でも、哺乳瓶から飲むのに慣れていれば、いざ誰かに預けなければならないという事態になったときでも、慌てずに済むこともあるのではないでしょうか。

合わせて読みたい

どんどん飲んで!赤ちゃんが母乳を上手に飲んでくれる方法
どんどん飲んで!赤ちゃんが母乳を上手に飲んでくれる方法
妊娠・出産を経て赤ちゃんとようやく会えたばかりの時期、ママが最初に悩むことと言えば母乳の悩みが圧倒的です。「母乳をたくさん作るにはど...
台湾在住の30代。2011年日本語教師として台湾へ、2013年結婚。2015年より在宅ライターとして活動開始。3歳年上の台湾人夫と猫1匹と仲良く暮らしてます。真面目な性格ゆえに妊活を頑張りすぎ、それに疲れて現在はゆるーく妊活継続中(4年目)。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
実は同じじゃない!一人目と二人目の母乳育児事情
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る