もう体重は減らない?!産後太りが戻らない根本的な原因と解消方法

スポンサーリンク

体重を計る女性
無事に出産を乗り越えて、育児に忙しくしているうちに、ふと産後太りに気がついてがくぜんとした経験はありませんか?出産したら元の体重や元の体形に戻るのかと思いきや、なかなか戻らない!なんて悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、産後太りの原因や、出産を経験したママにおすすめの産後太り解消方法をご紹介していきます。

産後太りの原因は骨盤にあった!

おしりが気になる女性
骨盤は妊娠・出産によって開きますが、開いた骨盤が産後に戻りきらずにゆがんでしまい、骨盤底筋群が緩むことで産後太りが起こりやすくなります。骨盤のゆがみは産後太りだけではなく、姿勢の悪化や冷え性、尿漏れ等さまざまな不調の原因にもなりますので、骨盤ケアを行いゆがみを矯正すると良いでしょう。

自宅でできる骨盤ケア!骨盤ベルト

産後6カ月頃までは出産で開いた骨盤が元に戻ろうとする時期で、骨盤ケアをするのに適していると言えます。骨盤ベルトをつけることで、骨盤が正しい位置で安定するのをサポートしてくれます。恥骨と大転子の上を通る位置に、きつすぎず緩すぎず手のひら1枚分ほどの余裕をもってつけるのがポイントです。トコちゃんベルト2や犬印の骨盤ベルト等、各メーカーから発売されており、お持ちの方も多いのではないでしょうか。自宅で骨盤ケアができるので、続けやすいですね。

続けることがポイント!骨盤矯正体操

自宅で簡単に、ちょっとした隙間時間にできる骨盤矯正体操もおすすめです。骨盤矯正体操は、両足を肩幅程度に開いて立って腰を左右に回したり、同じく立った姿勢で上半身を前後に倒したりして骨盤が元の位置に戻るのをサポートします。また、あおむけに寝て膝を左右に倒す動きや、両足を肩幅程度に開いて膝を伸ばして座り上半身を左右にねじるといった動きをゆっくりと腹式呼吸をしながら行うのも良いでしょう。体調をみながら少しずつ続けていくのがポイントですが、体調の優れない日には無理をせず休んでも大丈夫です。

リフレッシュ効果も!整体で骨盤矯正

体調が回復して医師の許可が出たら、整体に通って骨盤矯正を行うのも一つの方法です。赤ちゃんのお世話で忙しいかと思いますが、パパや祖父母等、身近にサポートをしてくれる人がいるようでしたら、リフレッシュも兼ねて行ってみましょう。最近では産後整体を行っている所や、キッズスペース併設の所もありますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい

産後ダイエットはいつからはじめるといい?目安体重は?
産後ダイエットはいつからはじめるといい?目安体重は?
一般的に、女性は出産後体重が10キロ程度増加するといわれています。妊娠、出産は女性の身体にかかる負担が大きいため、さまざまな変化を引き起...

食生活の変化が大きな問題となることも

ケーキを食べる女性
産後は赤ちゃんの世話に追われて自分の食事もままならないこともあるものです。母乳をあげているママなら、その分多くのカロリーを消費するためおなかがすきやすくなりがちです。食事が不規則になったり、空腹感のために食事量が必要以上に増えてしまったりすると産後太りの原因になります。

バランスの良い食事を心がけましょう

産後太りの解消におすすめしたいものの一つが、あっさり系の和食です。和食は栄養バランスがとりやすく、なおかつカロリーも抑えることができるのです。また、授乳中に注意しなければならない乳腺炎の原因となる糖分や油分のとり過ぎも避けることができます。食物繊維が豊富なメニューが多いのもうれしいポイントですね。バランスの良い食事で無理なく産後太りを解消しましょう。

調理方法の工夫でカロリーオフ!

毎日の食事は、調理方法を工夫することでカロリーオフすることができます。一般的に、同じ食材を使うのであれば、揚げる、焼く、煮る、蒸す、ゆでるの順にカロリーが低くなっていきます。蒸し料理は余分な油を足さずにできる調理方法なので、低カロリーながら食材の栄養素を損なわず、甘みやうまみを引き出せるため産後太りの解消に役立つのではないでしょうか。また、だしや薬味を上手に使うことで、薄味でもおいしく仕上がるので試してみてくださいね。

少量を何回かに分けて食べるのも一つの方法

1回の食事量を少なめにして、何回かに分けて食べるのも一つの方法です。先にお話した通り、産後はおなかがすきやすくなるため、少量を何回かに分けて食べることで空腹を感じにくくし、カロリーオーバーしやすい間食を防ぐことができます。注意したいポイントは、総カロリーを1日の適正量に収めることと、深夜帯の食事を避けることです。食事を小分けにすると血糖値が乱高下しにくくなるため、身体への負担も少なく済むでしょう。

合わせて読みたい

産後ママ必見!赤ちゃん スクワットで「ながらダイエット」
産後ママ必見!赤ちゃん スクワットで「ながらダイエット」
「産後緩んでしまったおなか周りは気になっても、ダイエットや引き締めに励む余裕もない。」そんなママにオススメなのが、赤ちゃんを抱っこしなが...
1歳6ヶ月にして早くもイヤイヤ期に突入した息子を育てるママです。現在第2子妊活中、不妊治療頑張っています!

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
もう体重は減らない?!産後太りが戻らない根本的な原因と解消方法
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

今まで経験された出産方法を教えてください。[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る