「 胎児 」のお役立ち記事一覧

いつも使っているけど赤ちゃんの定義はいつまで?新生児、乳児・・・

いつも使っているけど赤ちゃんの定義はいつまで?新生児、乳児・・・

「赤ちゃん」という言葉は日常的に使われていますよね。でも、いつからいつまで「赤ちゃん」と呼べるものなのか、ということを知っている方は少な...

記事を読む

妊婦だって刺し身が食べたい!妊婦が食べてよい刺し身を発表!

妊婦だって刺し身が食べたい!妊婦が食べてよい刺し身を発表!

「妊娠したら刺し身を食べてはいけない」そう思っている方も多いのではないでしょうか。それほど刺し身が好きでない方もそう言われると無性に食べ...

記事を読む

成人男性こそ風疹の予防接種をしよう!風疹の患者は30~50代の男性が多数!

成人男性こそ風疹の予防接種をしよう!風疹の患者は30~50代の男性が多数!

風疹は、子どもの病気というイメージがある方もいるでしょう。確かに多くの子どもが風疹にかかっています。そのため、子ども向けに予防接種が行わ...

記事を読む

食べても大丈夫?妊婦さんに注意が必要な魚の種類と摂取量

食べても大丈夫?妊婦さんに注意が必要な魚の種類と摂取量

妊娠中はできるだけバランスの良い食生活を送る必要があります。例えばチーズであればナチュラルチーズは駄目だけれど、プロセスチーズは良いなど...

記事を読む

妊婦さんの外食、気を付けるポイントやおすすめメニューは?

妊婦さんの外食、気を付けるポイントやおすすめメニューは?

妊娠中は、ママの体調面だけではなく食事面でも気を遣うもの。というのも、食べたものがママと胎児の両方に大きく影響が出てくるためです。けれど...

記事を読む

密かにDNA親子鑑定を受ける人が増加!どんな検査?費用は?

密かにDNA親子鑑定を受ける人が増加!どんな検査?費用は?

一時期テレビでも話題になったこともある、DNAの親子鑑定。みなさまの中には、密かに自分の子どもかどうか気になっている・・・という方もいる...

記事を読む

妊娠初期ならうつぶせで寝ても大丈夫?赤ちゃんへの影響は?

妊娠初期ならうつぶせで寝ても大丈夫?赤ちゃんへの影響は?

  妊娠していることが判明してからは、うれしさ半分、不安も半分。ほんのささいな日常生活においても、気になることがいっぱいあってドキドキして...

記事を読む

出産前にスッキリしておきたい!妊婦は美容院にいつまでに行くのがベスト?

出産前にスッキリしておきたい!妊婦は美容院にいつまでに行くのがベスト?

妊婦生活もいよいよ大づめ。赤ちゃんとの対面の日を楽しみにしつつも、その日が来る前に、美容室へ行ってヘアカットやカラーをしておきたいと思...

記事を読む

【妊婦帯】ってみんな使っているの?本当に必要?

【妊婦帯】ってみんな使っているの?本当に必要?

妊娠時に用意するものリストに大抵含まれている妊婦帯。通常2~3枚必要とされていますが、なかには全く使用せず出産を迎える人もいるようです。...

記事を読む

一人目にできた妊娠線、二人目には影響する?予防はするべき?

一人目にできた妊娠線、二人目には影響する?予防はするべき?

一人目の妊娠でできた妊娠線がまだ消えていないのに二人目の妊娠発覚!うれしいけれど、また妊娠線の心配があるかと思うとちょっとユウウツになっ...

記事を読む

赤ちゃんの産毛があまりにも濃すぎる!コレって大丈夫?

赤ちゃんの産毛があまりにも濃すぎる!コレって大丈夫?

赤ちゃんを産んで、かわいいと思う気持ちと同時に産毛の濃さに驚くというママもめずらしくありません。産毛のことは知っていても、特に赤ちゃんが...

記事を読む

【たまGoo!調査】妊娠初期(~4カ月)に妊婦さんが不安に感じること七選

【たまGoo!調査】妊娠初期(~4カ月)に妊婦さんが不安に感じること七選

妊娠してうれしい!幸せ~!だけど… 赤ちゃんは無事に育つかしら?つわりってつらいの?夫は協力してくれるかしら?どこの病院がおすすめ?な...

記事を読む

赤ちゃんの原始反射九つを解説!赤ちゃんは本能で生きている

赤ちゃんの原始反射九つを解説!赤ちゃんは本能で生きている

原始反射という言葉を聞いたことがあるでしょうか。原始反射とは、赤ちゃんの意思とは関係なく、赤ちゃんが生きていくために胎児の時から見ら...

記事を読む

産後すぐのヘアカラーはNG?産後に髪の毛を酷使してはいけない六つの理由

産後すぐのヘアカラーはNG?産後に髪の毛を酷使してはいけない六つの理由

産後もおしゃれがしたい、いつも女性はきれいでいたいものですよね。産後はすぐにでも美容院できれいになりたいと思う気持ち、よく分かります。で...

記事を読む

つわりがひどいときの外出!絶対にカバンに忍ばせておきたい九品

つわりがひどいときの外出!絶対にカバンに忍ばせておきたい九品

つわりがひどいときには、いつ起こるか心配でつい外出をためらってしまいがちですよね。ですが仕事を持つママや、どうしても出掛けなくてはな...

記事を読む

安定期に入ったら身体を動かそう!おすすめマタニティスポーツ五選

安定期に入ったら身体を動かそう!おすすめマタニティスポーツ五選

昔は妊娠のときには体重が増えるのは当たり前で、あまり指摘もされてはいませんでした。しかし、最近ではかなり体重について細かくいわれるように...

記事を読む

日本は出生数が減少しているのに低出生体重児の数が毎年増加している理由

日本は出生数が減少しているのに低出生体重児の数が毎年増加している理由

日本の出生数は近年多少の増減はあるものの、2014年にデータを記録し始めてから過去最低の数字となりました。その一方で、過去と比べて増...

記事を読む

赤ちゃんの心音がききたい!おすすめ聴診器 5選

赤ちゃんの心音がききたい!おすすめ聴診器 5選

胎児がちゃんと育っているか、妊娠中の女性はいつでも不安なものです。お家でも赤ちゃんの心音が聞けたら安心できるし、愛おしさも倍増です。 ここでは、胎児の心音がいつから確認できるのか、おすすめの聴診器をご紹介しています。

記事を読む

赤ちゃんは おなかにいたときの記憶を覚えているのもの? 胎内記憶に迫る!

赤ちゃんは おなかにいたときの記憶を覚えているのもの? 胎内記憶に迫る!

赤ちゃんがママのおなかの中にいたとき、どんなふうに感じていたのでしょう。明るい?暗い?ママの声は聞こえていた?など、とっても気になります...

記事を読む

妊娠線はおなかだけじゃない!バストや思いもしないところにも!全身を妊娠線から守るコツ

妊娠線はおなかだけじゃない!バストや思いもしないところにも!全身を妊娠線から守るコツ

妊婦さんにとって心配の種である妊娠線。皆さんが最も気を付けるところと言えばおなか回りですが、実は妊娠線ができる場所はバストなど他にもたく...

記事を読む

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る