産後すぐのヘアカラーはNG?産後に髪の毛を酷使してはいけない六つの理由

ヘアカラー
産後もおしゃれがしたい、いつも女性はきれいでいたいものですよね。産後はすぐにでも美容院できれいになりたいと思う気持ち、よく分かります。でも、産後すぐにヘアカラーやパーマをして髪を酷使すると、頭皮のトラブルや薄毛になる可能性もあるとか。ご自身の体調や、赤ちゃんへの影響なども考えてタイミングや方法などをご紹介します。

ホルモンバランスの変化で頭皮が敏感に

頭皮が気になる女性
産後の忙しさで髪が伸び放題でボサボサ、前回のカラーから時間があいて既にプリン状態・・・早く美容院でリフレッシュしたいですよね。でも、ちょっと待ってください。ホルモンバランスが不安定なこの時期、カラーリング剤が頭皮のトラブルにつながることがあるようです。産後の抜け毛にもヘアカラーが影響を及ぼす場合がありますので、抜け毛が悪化しないように注意が必要です。

産後は肌が敏感になり、頭皮がかぶれやすく

出産後は、ホルモンバランスが不安定になっています。そのため、肌全体が普段より乾燥気味になっていて、当然、頭皮も敏感です。そんな中、刺激の強いカラーリング剤で髪を染めてしまうと、頭皮がかぶれてしまうことがあります。頭皮ばかりではなく、頭から首やおでこ、耳の後ろなど、皮膚がつながっているところにかゆみが広がる場合もあるようです。産前には大丈夫だったカラー剤で頭皮がかぶれてしまう場合もあるので気をつけたいですね。

産後の抜け毛にも影響する

妊娠中は女性ホルモン「エストロゲン」と「プロゲステロン」が大量に分泌しているので、髪の毛が抜けにくい状態になっています。「エストロゲン」「プロゲステロン」共に、育毛や毛の成長を促す働きがあるからです。しかし、産後はそれらの女性ホルモンの量が極端に減るため、抜け毛が増えたり髪の毛が細くなったりします。
そのため普段はカラーリングをしても何の支障もなかった人でも、頭皮が敏感になっているときにカラーリング剤の強い刺激を受けると、髪の毛が細くなったり、切れやすくなったりするなど、産後の抜け毛の増加につながる可能性があります。

栄養不足やストレスでひどくなる場合も

母乳育児の場合、ママの体に栄養が足りなくなることがあり、栄養が行きわたらなくなった髪の毛が痩せてしまいます。また、育児によるストレスも抜け毛の原因のひとつです。ひどい場合には円形脱毛症になる場合もあります。そこにヘアカラーをすると、その刺激でさらに頭皮を傷めてしまう可能性があります。

合わせて読みたい

産後に円形脱毛症になることも!円形脱毛症になる原因と対処法
産後に円形脱毛症になることも!円形脱毛症になる原因と対処法
産後の抜け毛は出産した女性の多くが経験することですが、中には10円玉サイズの脱毛が数ヶ所に渡って起きる円形脱毛症になる方もいます。ストレ...

カラーリング剤は母乳や赤ちゃんに影響する?

抜け毛で悩む女性
市販のカラーリングの解説書に、妊娠中や授乳中は使用を控える旨の注意書きがあるものがあります。刺激が強いとされるカラーリング剤ですが、母乳育児のママは赤ちゃんへの影響も気になりますよね。血液から作られる母乳は、ママが食べたものや飲んだものからできています。カラー剤が髪の毛や頭皮から母乳へ溶け込んでいることはないのでしょうか?

カラーリング剤の母乳への影響は?

母乳への影響は、今のところ「ない」という見解が一般的です。しかし、環境ホルモンや、過酸化水素水などの物質は、呼吸で体内に吸収される可能性があります。体内に取り込まれたものは、血液となり、血液は母乳になる、と考えたときに、必ずしも赤ちゃんへの影響があるとは言えないとしても、赤ちゃんの健康を一番に考えたとき、出産直後のカラーリングは控えた方が良いかもしれません。

カラーリング剤のにおいを嫌がる赤ちゃんも

カラーリング剤が母乳に影響はないと上で述べましたが、カラーリング剤のにおいが嫌いな赤ちゃんもいます。カラーリング剤のにおいは、刺激が強いものが多いですよね。赤ちゃんの嗅覚は大人と同じくらい鋭いと言われており、まだあまり見えない目の代わりに嗅覚に頼っていることも分かっています。大好きで安心できるママのにおいが分かりにくくなり、赤ちゃんは不安になってしまうかもしれませんね。

安全なカラーリング剤はあるの?

子宮とつながっているとされる頭皮に使うカラーリング剤やシャンプーなど、頭皮に直接つけたりするものは、その成分などをよく気にしておきたいところです。「天然由来成分 ヘアカラー」や「オーガニックカラー」などで検索すると、対応しているサロンが見つかると思いますので試してみてください。また、白髪染めであれば、「ヘナカラー」も植物で染めているので安心です。
ただし、ヘナや植物、漢方などで染めるカラーリングでも、アレルギー反応が出る場合がありますので、必ずパッチテストをしたり、劣悪品に当たらないように美容室などで相談したりしてみるのが良いでしょう。

合わせて読みたい

産後に抜け毛が増える原因は?おすすめの育毛剤はこれ!
産後に抜け毛が増える原因は?おすすめの育毛剤はこれ!
産後の問題で体形や体質の変化とともに挙げられるのが、抜け毛の悩みです。産後は特に自身のことは後回しにするケースが多くなるため、抜け毛の対...
ワンコに囲まれながら自由気ままな生活を送っています♪

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
産後すぐのヘアカラーはNG?産後に髪の毛を酷使してはいけない六つの理由
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

アンケートにご協力くださいm(__)m

今まで経験された出産方法を教えてください。[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る