【レシピ付き】ビタミンCが豊富!子どもに食べさせたい春が旬の果物

白いカップの中のイチゴ

野菜を食べることは苦手だけど、果物が大好きな子どもさんは、案外多いことでしょう。おやつやデザートにもぴったりの果物。せっかくなら子どもが食べやすく、健康に良いメニューを作ってあげたいと感じている親御さんも多いはずです。今回は、子どもに食べさせたい春が旬の果物の詳細とおすすめのレシピについてご紹介します。

春が旬の果物について知っておこう

イチゴのデザート
旬の野菜、旬の魚、旬の果物など、「旬」という言葉を見聞きすることは多いですよね。旬とは、ある特定の食材について、他の季節よりも、より新鮮でおいしく食べられる 時期のことをいいます。また、その時期に生じやすい体調不良などをカバーしてくれる効果もあるといわれています。

春が旬の果物にはどんなものがある?

では、春の旬の果物にはどういうものがあるのでしょうか?1年の中でも春に旬を迎える果物も多く、気候的にもお花見や旅行シーズンに突入するため、せっかくなら春の旬の果物を食べたいですよね。 春の旬の果物で有名なものは、いちごやみかん、キウイフルーツなどがあげられます。また、少し高価なものになると、マンゴーやメロンなどもあります。

春が旬の果物に含まれる、子どものための健康効果 1

前にもお話ししましたが、旬の果物はその時期に起こりがちな体調不良をカバーしてくれるという役割をもちます。春は意外と紫外線が強い時期です。子どもは外で遊ぶことも多いですから、紫外線が肌にダメージを与えてしまうこともあり得ます。春の旬の果物には、紫外線対策に強いビタミンCが多く含まれているといわれていますので、ぜひ積極的に摂りたいですね。

春が旬の果物に含まれる、子どものための健康効果 2

紫外線対策に効果を発揮するビタミンCですが、その効果はそれだけにとどまりません。春はちょうど季節の変わり目。新しい生活が始まることなどで体調を壊しやすい時期でもあるといえるでしょう。そんなときは、どうしても抵抗力が下がったり、疲れがたまってしまったりするものです。ビタミンCのもうひとつの働きは、疲労回復効果。春が旬の果物を食べて、エネルギーをチャージしたいものですね。

合わせて読みたい

【月齢別】離乳食で赤ちゃんに食べさせてよい果物とダメな果物
【月齢別】離乳食で赤ちゃんに食べさせてよい果物とダメな果物
赤ちゃんの離乳食は、赤ちゃんの月齢によって与えるものや与え方など、手順があります。その中でも果物は季節感があり、取り入れやすいですが...

春が旬の果物はどこで入手する?

旬のフルーツたち
春が旬の果物といっても数多くのものがあり、手に入りやすいものと手に入りにくいものがあります。手に入りやすい果物は、旬の間にできるだけ頻繁に購入して食べたいですよね。また、インターネットサイトや通信販売なら手に入りにくいものも購入できますよ。

スーパーや八百屋などで旬の果物を買おう

春の旬の果物が購入できる場所は、スーパーや八百屋、市場、移動販売などがあげられます。私たちの生活に密着しているのはスーパーが多いかと思われますが、値段的に少し高めとなっていることがネックです。その点、八百屋や市場、移動販売などは自宅のすぐ近くにはない場合もあるかもしれませんが、値段が比較的安いことが特徴です。また、現地から直送された新鮮な果物が手に入る点も魅力です。

インターネットサイトや通販販売で旬の果物を買おう

インターネットサイトや通信販売で購入する方法がありますよね。送料などがかかる場合もあり、その分値段が高くなるというネックがあるかもしれませんが、スーパーや八百屋などでは手に入りにくい果物や、ネット限定販売、期間限定販売の果物を見つけることもできます。豊富な種類の果物を探すことできるのが魅力です。

春が旬の果物を育ててみることも

春の旬の果物は店舗などで購入するケースが多いと思いますが、「自分で育てて食べる」ことを大事にしたい方は、苗などを購入し、時間をかけて育てて収穫するのもおすすめです。いちごなどは品種によって、小さなプランターでも家庭菜園ができるものもありますので、子どもと一緒に育てるのも楽しいですね。そして、子どもも果物が育つしくみを知ったり、食べ物を大切にしようという気持ちが芽生えたりすることでしょう。

合わせて読みたい

【レシピ付き】1歳の子に喜ばれるおやつ8選
【レシピ付き】1歳の子に喜ばれるおやつ8選
1歳の子に喜ばれるおやつというとどんなものがあるでしょうか。離乳食は終わっているけれど、大人や幼児と同じおやつだと食べられないものも...
福祉系大学で心理学を専攻。卒業後は、カウンセリングセンターにてメンタルヘルス対策講座の講師や個人カウンセリングに従事。その後、活躍の場を精神科病院やメンタルクリニックに移し、うつ病や統合失調症、発達障害などの患者さんやその家族に対するカウンセリングやソーシャルワーカーとして、彼らの心理的・社会的問題などの相談や支援に力を入れる。現在は、メンタルヘルス系の記事を主に執筆するライターとして活動中。《精神保健福祉士・社会福祉士》

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
【レシピ付き】ビタミンCが豊富!子どもに食べさせたい春が旬の果物
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る