「 子ども 」のお役立ち記事一覧

立て続けに3人出産!育休は連続して取れるの?

立て続けに3人出産!育休は連続して取れるの?

結婚後に訪れる妊娠・出産・育児は、男性・女性ともに大きなライフイベントといえるでしょう。将来は子どもが欲しいと考えている夫婦が、第一子を...

記事を読む

文科省が推進する「アクティブラーニング」とはどんな教育?

文科省が推進する「アクティブラーニング」とはどんな教育?

過去数年で日本の教育レベルの低下が懸念され、いわゆる「ゆとり教育」を見直す流れが始まりました。そこで教育指導要領や授業内容を変更するなど...

記事を読む

子どもが中学受験をやめたいと言い出した…どう対応したらいい?

子どもが中学受験をやめたいと言い出した…どう対応したらいい?

中学受験をするためには小学校での勉強だけでは足りないので、塾に行かせているという家庭も多いことでしょう。そのためには費用もかかりますし、...

記事を読む

父子だけで帰省もあり?妻もうれしい、家計も助かる 

父子だけで帰省もあり?妻もうれしい、家計も助かる 

お盆やお正月、クリスマスに夏休みの時期。実家に帰省する方も多いのではないでしょうか?しかし、近年は父子だけでの帰省も、増加傾向にあるとい...

記事を読む

【スクールロイヤー】いじめや不登校対策!学校に弁護士配置

【スクールロイヤー】いじめや不登校対策!学校に弁護士配置

文部科学省が、全国の教育事務所に「スクールロイヤー」を配置する構想を打ち出しました。「ロイヤー」は英語で「弁護士」という意味です。学校の...

記事を読む

子どもが布団に嘔吐…!布団や枕はどうやってきれいにしたらよい?

子どもが布団に嘔吐…!布団や枕はどうやってきれいにしたらよい?

子どもの体調不良によって、布団の上に嘔吐してしまうケースも少なくありません。嘔吐物はにおいも強く、特に布団などに染みてしまうとザブザブと...

記事を読む

【オヤカク】(親確)子どもの就活を反対する親にならないために

【オヤカク】(親確)子どもの就活を反対する親にならないために

最近、「オヤカク」という言葉をよく耳にするようになりました。本人の意思ではなく、親の反対のために内定辞退が増えてきたことから、「入社につ...

記事を読む

幼児教育無償化で給食費は無料?有料?

幼児教育無償化で給食費は無料?有料?

幼児教育無償化が正式に決定し、2019年10月以降から実施されています。無償化というと「すべて無料」というイメージがあるかもしれませんが...

記事を読む

地域が主催する「子ども会」って入会した方がいいの?

地域が主催する「子ども会」って入会した方がいいの?

地域が主催する「子ども会」は、小学生を対象にした組織です。小学校入学と同時に、入会すべきなのかどうか悩んでいる方、転校先でどのようにコミ...

記事を読む

「勉強しなさい」は子どものため?「教育虐待」の実態

「勉強しなさい」は子どものため?「教育虐待」の実態

近年は、「子どものために」と幼少期から塾や習い事に通わせている方が非常に多くなってきています。先行きがみえない時代だからこそ、子どもの将...

記事を読む

妻が夫の年収に不満を持つ金額&離婚したくなる金額は◯◯◯万以下?

妻が夫の年収に不満を持つ金額&離婚したくなる金額は◯◯◯万以下?

日本の平均年収は約420万円となっていますが、夫の収入に不満があり、離婚したいと考えている妻は一定数いるといわれています。今回は、収入が...

記事を読む

子どもが通う学校は大丈夫?最近よく聞くスクールハラスメントとは?

子どもが通う学校は大丈夫?最近よく聞くスクールハラスメントとは?

スクールハラスメントとは、学校でおこなわれるハラスメント全般をさしています。社会で認知されているハラスメントには、セクシュアルハラスメン...

記事を読む

太く短く?細く長く?いつまで続くママ友関係

太く短く?細く長く?いつまで続くママ友関係

妊娠中のマタニティ教室や地域の乳幼児学級、幼稚園などで仲良くなったママ友関係は、いつまで続くものなのでしょう?子どもを介した友人関係は、...

記事を読む

ムーミン、マリメッコの国!フィンランドの教育はなぜ世界一といわれるのか?

ムーミン、マリメッコの国!フィンランドの教育はなぜ世界一といわれるのか?

ムーミンで有名な北欧の国、フィンランドの教育が、高く評価されています。国際的な学習到達度テストで毎回好成績をおさめていることが要因です。...

記事を読む

子ども3人の育児ってどんな感じ?大変な事とよかった事

子ども3人の育児ってどんな感じ?大変な事とよかった事

少子化といわれるこの時代、子どもが3人以上いるご家庭は「子沢山」といわれます。しかし厚生労働省の調査によると、理想の子どもの数は以下のよ...

記事を読む

年下の旦那と結婚するには覚悟が必要な三つのこと

年下の旦那と結婚するには覚悟が必要な三つのこと

社会に出ると、職場や友人を通じてのつながり、趣味や習い事の場など、ありとあらゆる年齢層の方と知り合う機会が増えていくものですよね。そうい...

記事を読む

出産で退職する女性はまだまだ多い?辞めざるを得ない理由とは

出産で退職する女性はまだまだ多い?辞めざるを得ない理由とは

近年では労働者人口の減少に伴い、ビジネスシーンにおいて女性活躍の場が広がりつつあります。女性が社会進出するうえで、障壁となるのが結婚・妊...

記事を読む

【赤ちゃんの名前】を考え中のパパママへ読んでほしい記事

【赤ちゃんの名前】を考え中のパパママへ読んでほしい記事

生まれてくる子どもへの最初のプレゼントは「名前」ではないでしょうか。愛しい我が子にはステキな名前をつけてあげたいですね。ここでは今まで「...

記事を読む

親子で気を付けたい。一生消えない「デジタルタトゥー」とは

親子で気を付けたい。一生消えない「デジタルタトゥー」とは

最近、注目を集めているキーワードがあります。それは、デジタルタトゥーというものです。デジタルタトゥーは一生消えることがありません。そのこ...

記事を読む

子どもが話しかけてもママはスマホに夢中。スマホネグレクトの危険

子どもが話しかけてもママはスマホに夢中。スマホネグレクトの危険

スマホネグレクトとは、親がスマホに夢中になって、子どもを無視したり放置したりすることです。ネグレクトは、育児放棄という虐待。スマホは便利...

記事を読む

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る