母親の笑顔で子どものキモチが楽になる、その理由

母親の笑顔
子どもと過ごしている時、自分がどんな表情をしているのかを意識したことはありますか?子育てをしていると、イライラすることも多々あるかと思います。一方で、「お母さんがニコニコ笑っていれば、子どもはのびのび育つ」という話もありますが、本当なのでしょうか?ここでは、母親の笑顔が子どもに与える影響について、ご紹介します。

母親の笑顔が子どもの安定した精神を築くしくみ

甘える子どもたち
子どもは、思っている以上の多くの障害を乗り越えて大人になっていきます。最初は自分で移動することもできない赤ちゃんが、言葉を覚えてさまざまなことを学び、社会に出ていくのですから、その成長は計り知れないですよね。この成長過程では、親と過ごす時間が非常に大切で、その時間をどのように過ごしたかで子どもの精神的安定度が変わってくると言われています。

親の笑顔は子どもに安心を与える

子どもが成長過程で乗り越えなければならないことは、子どもにとっては大きなハードルで、強い不安や緊張を伴うことも多くあります。こうした緊張状態にずっといると、不安定な子になってしまうというのは想像しやすいですよね。しかしこの緊張から解き放つのが母親の笑顔です。お母さんが笑ってくれるから、リラックスできるというのは非常に大事なことで、お母さんがいつもピリピリしていたら、子どもは安心できる場所が無くなって、非常に不安定になってしまいます。

「母が笑えば子も笑う」には根拠がある

脳科学では、ミラーニューロンというものがあります。これは、脳のメカニズムのことで、例えば母親が笑顔でいるとき子どもも笑顔になる、あるいは笑顔でいるときと同じ脳の領域が活動するというような現象を指します。つまり対面している人の表情や気持ちが脳に影響を与えているということが、科学的にわかっているのです。特に幼少期の子どもと親が過ごす時間は長く、このミラーニューロンの影響は絶大なものになります。与えるなら良い影響を与えたいですよね。母親が笑顔でいることの大切さがなんとなくわかってきたのではないでしょうか?

笑顔は痛みを和らげる薬になることも

母親の笑顔が子どもの笑顔を導くのはミラーニューロンのおかげもありますが、この笑顔で過ごすというのは痛みを和らげることにつながります。つまり笑顔になった時、脳のある部位が刺激されて、鎮静効果や幸福を感じる物質が分泌されると言われているのです。これによって人は痛みを緩和することができ、辛いことや苦しいことを乗り越えることにつながっていきます。笑顔というのは自分を幸せにするものでもあります。笑顔が増えれば、困難を乗り越える力もついていくということになるのです。

合わせて読みたい

私って母親失格かも…そんなことを感じる瞬間七選
私って母親失格かも…そんなことを感じる瞬間七選
子育ては山あり谷あり。育児を楽しみたい!という願いとは裏腹に、ついネガティブな気持ちになってしまうこと、ありませんか?赤ちゃんの寝かしつ...

母親の笑顔で育つ子どもの心について

子どもたちの笑顔
母親が笑顔で過ごすことの効果と、それには脳科学的な根拠があるということがわかりました。それでは母親が笑顔で子どもと接することで、一体どのような力が育っていくのでしょうか?今度は、笑顔が育てる子どもの力について考えていきたいと思います。

子どもがチャレンジする力が育つ

どんな失敗をしても、母親が笑顔で受け入れてくれるという絶対的な安心感があると、子どもは新しいことに挑戦しやすくなります。これが例えば、失敗してしまった時に母親に怒られるとなると、萎縮してしまって次からチャレンジしたくても二の足を踏んでしまうことも多くなるでしょう。前向きな挑戦における失敗を、「次があるから大丈夫だよ!」と笑って背中を押してくれると、子どもは安心して進んでいけるのです。

子どもの継続する力が育つ可能性が高い

子どもは自分の方法を模索しながら、時に回り道をしながら進んでいきます。その過程で、「そんなまどろっこしいことしなくてもこうしたらいいのに!」と口を出したくなる時もありますが、途中で口出しされたり、強制されたりすると子どもはやる気をなくしますし、母親の顔色をうかがいながらあれこれやるようになります。しかし、母親が笑顔で見守ってくれると、子どもは自分自身で継続する力を養います。

子ども自身で楽しむ力が育つ

例えば最初は好きでやり始めたことなのに、上手になることばかりに気を取られて苦しくなることってないですか?特に、スポーツや習い事はそうなりがちですよね。こういう時は、母親が笑顔でどんと構えて「楽しかった?」と聞くと良いそうです。これによって、子どもは自分の上手い下手にとらわれずに、楽しいか楽しくないかで目の前の物に取り組むことができるようになります。楽しんで続けていれば、自然と技術もついてきますよね。

合わせて読みたい

「オンライン飲み会」でママたちもストレス解消しよう!おすすめアプリ
「オンライン飲み会」でママたちもストレス解消しよう!おすすめアプリ
新型コロナウイルスで在宅自粛を余儀なくされる中、需要が高まっているのがオンライン飲み会。離れた場所にいる友達とネットをつなぎ、顔を見なが...
福祉系大学で心理学を専攻。卒業後は、カウンセリングセンターにてメンタルヘルス対策講座の講師や個人カウンセリングに従事。その後、活躍の場を精神科病院やメンタルクリニックに移し、うつ病や統合失調症、発達障害などの患者さんやその家族に対するカウンセリングやソーシャルワーカーとして、彼らの心理的・社会的問題などの相談や支援に力を入れる。現在は、メンタルヘルス系の記事を主に執筆するライターとして活動中。《精神保健福祉士・社会福祉士》

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

コメント
購読はいいねが便利です!
母親の笑顔で子どものキモチが楽になる、その理由
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る