子どもが食事を食べない時にできる9つの工夫を大公開!

スポンサーリンク

子どもの偏食

子どもは、3~6歳くらいの幼児期に入ると、いつの間にか食べものの好き嫌いができてしまうことがあります。「うちの子はニンジンが苦手で・・・」「トマトが食べられなくて・・・」などと、子どもが食事を食べなくて困っているというご家庭は多いのではないでしょうか。そこで今回は子どもが食事を食べない時に家庭で簡単にできる工夫を、食事前・食事中・食事以外の3つのシーンに分けて紹介していきます。

【1】食事前にできる工夫「食育」

ニンジンやピーマンなどの野菜が持つ「苦み」やトマトなどの野菜が持つ「酸味」を、体に害をなすものとして、子どもは本能的に敬遠する傾向があります。そこで、子どもたちが本能的に苦手な食べ物を好きになってもらうために、食事の前にできる工夫を3つご紹介します。

1、料理のお手伝いをしてもらいましょう

子どもに料理のお手伝いをしてもらいましょう。子どもの年齢が3、4歳くらいなら、冷蔵庫から野菜を取りだしてもらうだけでも立派なお手伝いです。この時、野菜の名前や色のこと、どこでどんなふうに取れるのかなどお話してあげるといいですね。5、6歳くらいになれば、材料を洗ったり混ぜたりする作業もできるようになりますので、どんどんチャレンジさせてあげてください。

2、食育の絵本の読み聞かせをしましょう

食育をテーマにした絵本がたくさん出版されています。例えば、野菜嫌いの子どもが思わず野菜に興味を持ってしまうような楽しい内容のものもありますので、このような絵本を読み聞かせに利用してみましょう。毎日の寝かしつけの読み聞かせに取り入れたり、お出かけのときにバックの中にしのばせておいたりして、機会をみつけて読み聞かせてあげてください。

3、子どもと野菜を育ててみましょう

ベランダでプランターを使った栽培でも充分です。オススメは比較的栽培がしやすく色どりもキレイなミニトマトです。毎日の水やりをぜひ子どもにお手伝いしてもらってください。植物を育てることで優しい気持ちを育み、収穫の喜びも味わうことができます。それが食材を大切にする気持ちへとつながっていくことでしょう。

合わせて読みたい

【レシピ付き】子どもに嫌いな野菜をモリモリ食べさせるには
野菜嫌いな子どもに野菜を食べさせるのってかなり苦労します。調理法や味付けでいろいろ工夫しなければならないのでお母さんは大変!そもそも子ど...

【2】食事の時の工夫「言葉がけ」

子どもは大人がどんなことをするのか興味津々で見ています。そのため、食事中の大人のふるまいが子どもたちに大きな影響を与えることにもなるでしょう。こちらでは食事中に大人ができるはたらきかけを紹介していきます。

1、大人がおいしそうに食べましょう

子どもが食べない時には、まずは大人がおいしそうに食べましょう。ただ黙々と食べるのではなく、「おいしそう」に食べることがポイントです。そのとき、「ニンジン、甘くておいしいね!」「ホウレンソウ、栄養いっぱいで元気になるね!」と声をかけながら食べると効果がアップします。「大好きなパパやママがおいしそうに食べているから」と、ひと口多く口に運んでくれるかもしれませんよ。

2、ひと口でも食べられたらほめてあげましょう

もしも、子どもが苦手な野菜や食材をひと口でも食べられたら、すかさず笑顔で声をかけてあげてください。子どもは、パパやママが喜んでいることを感じて嬉しくなります。嬉しくなって、次もまたひと口食べてくれるかもしれません。しかし、子どもは体調や気分によっては食べられないときもありますから、無理はさせないでくださいね。また、食べられないからと言って責めるような言葉をかけると逆効果になりますから、注意が必要です。

3、お気に入りのキャラクターに力を借りましょう

どうしても食べない時には、お気に入りのキャラクターの力を借りるのもひとつの策です。キャラクターの人形があればそれを使って、なければママがキャラクターになり切って子どもを励ましてあげてください。「〇〇が応援しているよ!」という具合に、子どもの食べる気分をアップさせてみましょう。キャラクターの絵が入ったプレートやお茶碗を使うのも、楽しい食事を演出するためにはオススメの方法です。

合わせて読みたい

【働くママ】時間がないのに夕食の献立はどうやって考える?
働くママの1日はとにかく忙しいですよね。特に子どものお迎えから寝かしつけまでは息つく暇もないほどです。本当は和やかに食卓を囲みゆっく...
22歳17歳10歳三人の子持ちママ。恋愛小説や趣味で育児4コマ漫画を描いてます。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
子どもが食事を食べない時にできる9つの工夫を大公開!
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る