カンガルーケア

カンガルーケア

用語カンガルーケア

読み方かんがるーけあ

分娩した後、しばらくの期間ママと一緒に過ごすケア方法を、カンガルーケアと呼びます。赤ちゃんを胸の上で抱っこしたり、授乳したり、触れ合ったりしながら一緒に過ごします。カンガルーケアは、南米コロンビアで1979年に始まりました。当時保育器が不足していたこともあり、保育器の代わりの緊急的対処として実施されたのがきっかけです。日本では低出生体重児が対象になっていましたが、現在は母子ケアとしても利用されています。

関連記事

カンガルーケア(早期母子接触)のメリット・デメリット
カンガルーケア(早期母子接触)のメリット・デメリット
はじめに 出産前にカンガルーケアの希望を病院側から聞かれると思いますが、カンガルーケアは厚生労働省も推奨していることをご存じでしょうか...
赤ちゃんはいつから笑う?たくさん笑う赤ちゃんに育てるためにしたい八つのこと
赤ちゃんはいつから笑う?たくさん笑う赤ちゃんに育てるためにしたい八つのこと
赤ちゃんが笑うとその場がぱっと明るくなり、幸せな気持ちになりますよね。そして赤ちゃん本人のためにも、よく笑い、感情豊かな子になるよう育て...
ママが赤ちゃんに優しくあやしかける口調に効果あり!マザーリーズの特徴
ママが赤ちゃんに優しくあやしかける口調に効果あり!マザーリーズの特徴
マザーリーズって言葉をご存じですか?赤ちゃんをお持ちのお母さんでも知らない言葉かもしれません。でも、この言葉を知らなくても、自然に実践さ...
29歳A型独身。気がつけばいわゆる草食系男子。知人親戚が次々と結婚・妊娠・出産していて色々と振りまわされている真っ最中。主に病院情報に関する調査・まとめを担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
カンガルーケア
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る