何をやっても無理なのか?産後に体重が減らない一番の理由はこれだった!

体形を気にする女性
妊娠中、ママの体重は大きく変化します。それは赤ちゃんの命を守り、栄養分をためるために体が大きくなることが必要だからです。そういった理由であれば、出産後体重は自然に元に戻ると考えてしまいますが、実際はなかなか体重が戻らずにショックを受けているママも少なくないのではないでしょうか。今回は産後に体重が減らない原因を詳しく説明します。

出産後に体重が減らない根本的な原因

ダイエットをする女性
妊娠、出産を通し大きく変化したママの体は「痩せにくい体質」になっており、これが産後に体重が減らない一番の理由です。痩せにくい体質とは、何もしなくても消費していくエネルギーである基礎代謝が低くなっている状態を指し、まずはこの基礎代謝に焦点をあてて体の変化をみていきましょう。

男性より女性のほうが太りやすい?

一般的に男性と比べ女性の基礎代謝は低いと言われています。これは男性と違い、妊娠する可能性を持っている女性は、妊娠した時に胎児にエネルギーを摂取されてもいいように、男性と比べ少ないエネルギーで生活できる体となっているからです。そのため、同じ量の食事をとった場合、消費する量が女性のほうが少なく、エネルギーが体に蓄積されるため、女性のほうが太りやすいということです。

妊娠すると太る仕組みはどんなこと?

妊娠すると、胎児にエネルギーをたくさん送り届けなければならないため、基礎代謝は一気に上がります。寝ているだけでも消費するエネルギーである基礎代謝が上がるということは、おなかがよくすくようになり、エネルギー源である食事の量が増えます。しかし、普段の生活と比べゆったりと過ごす妊娠時期は運動などで消費するエネルギーは減少しているため、結果消費するエネルギー以上にたくさんのご飯を食べてしまっているという状態となり体重増加につながってしまいます。

基礎代謝が低下するもうひとつの理由

食べた食事を体内でエネルギーと変換するのに重要な役割を担っているものが酵素です。この酵素が食べ物を分解、吸収し、エネルギーに変えて全身に送り届けているのですが、妊娠すると体内の酵素の量が減ると言われています。そうすると、食べ物を分解、吸収する働きが中心となり、エネルギーに変換する活動が減少し、エネルギーを使わないようにしようと基礎代謝が下がります。これは出産後、通常の基礎代謝に戻ったのち、さらなる基礎代謝の低下を招くことにつながっており、産後の体重が戻らない根本的な原因とも言われています。

合わせて読みたい

産後ダイエットはいつから始める?理想的な体重の目安は?
産後ダイエットはいつから始める?理想的な体重の目安は?
無事に出産できてホッとひと安心したのもつかの間、多くのママにとって日々の育児とともに悩みの種となるのが、産後ダイエットです。出産してから...

産後に体重が減らないさまざまな理由

体が歪んでいる女性
基礎代謝の低下によって痩せにくい体質になることが、なかなか体重が減らない原因の根元にあるようですが、それ以外にもさまざまな理由がみられます。妊娠、出産によってママの体にあらわれる変化がその一因になっていると言えそうです。

骨盤のゆがみや骨盤底筋のゆるみ

妊娠中、リラキシンというホルモンの分泌によって一時的に骨盤の靱帯(じんたい)がゆるみます。そして赤ちゃんが生まれる時に産道を通ることで、骨盤がゆがんだり、骨盤を支える骨盤底筋がゆるんでしまったりします。その状態を放っておくと、内臓を支えようとお尻や腰に脂肪が付き、冷えていることで血行不良が起こり、さらに脂肪をため込むことに。また骨盤が開くことで内臓が下がると、下腹部が出るような体形につながってしまいます。

妊娠で腹筋がゆるんでしまうこと

妊娠によってママのおなかは赤ちゃんに押し上げられるため、腹筋は引き伸ばされてしまうことになります。ゆるんだ腹筋のせいで産後に体形が戻らなかったり、内臓を守るといった腹筋本来の役目を果たせなかったりすることもあるようです。そのため体は皮下脂肪で内臓を守ろうと思い、おなかまわりに余計に皮下脂肪をため込んでしまいます。

妊娠中に増える体の水分で起こるむくみ

産後に体重が戻らない原因のひとつに、むくみも考えられます。女性の体は、妊娠中ほとんどが「水太り」をしている状態になります。体内の水分量や血液の量が通常時よりも多くなるためです。授乳によっても体は水分をため込もうとする傾向がみられるので、産後も水太りの状態がずっと続く可能性もあるようです。

合わせて読みたい

あの芸能人も実践した!産後の体形を戻すための運動・食事メニュー
あの芸能人も実践した!産後の体形を戻すための運動・食事メニュー
芸能人がどうやって産後もスリムな体形を維持しているのでしょうか?やっぱり気になりますよね。今回は出産を経てますます美しくなったと評判の、...

他にも体重が減らない理由があります

頭を抱える女性
産後の体重の変化は人によって違うものですし、産後すぐは思うように生活ができないことがほとんどです。運動ができなかったり今までと違う生活のリズムにストレスを感じたりと、さまざまな要因が思い当たるのではないでしょうか。

必要な栄養がきちんと摂取できていない

元気に思えても、出産によって体はダメージを受けているものです。産後は栄養をきちんと摂取し、体調の回復を一番に行うことが重要になります。早く痩せたいという気持ちから食事を制限するようなことがあれば、体調の回復を妨げたり体のバランスを崩したりすることになりかねません。出産後子宮が元の状態に戻るまでの期間をおろそかに過ごすと、後々体重が減らないことにつながってしまいます。

タンパク質が不足してしまっている

産後は忙しさもあって、炭水化物が中心の食事になってしまいがちですが、それ以外にもタンパク質を積極的に摂取しましょう。タンパク質は筋肉をつくる時に必要な栄養素です。タンパク質が足りなくなると筋肉量が下がり、新陳代謝が悪くなって痩せにくくなります。また腰回りの筋肉量が下がることで骨盤が開きやすくなり、体重が戻らないことにつながります。

ホルモンバランスが不安定な状態になる

出産後はホルモンのバランスが不安定になりがちです。出産の疲れに加え、毎日の育児や家事の疲れが重なってストレスがたまりやすくなっています。そんな時に「体重が減らない」などといった悩みがプラスされると、余計にバランスが崩れてしまうでしょう。特に授乳中にはホルモンバランスが不安定な状態なので、痩せにくいことがあると考えられています。

おわりに

産後は妊娠している時よりも忙しく、疲れもストレスもたまりやすいため、心と体のバランスが崩れてしまいがちな時期です。体重が減らないことでさらにナーバスになってしまうこともあるかもしれませんね。元の体重に戻りたいと焦る前に、まずは体重が減らない原因をきちんと受け止めることから始めましょう。そして、意識や食事を少し改善すれば、自然と体重が減って妊娠前の体形を手に入れることができるはずです!

ピックアップ

産後の骨盤矯正で以前の体を取り戻そう!ゆがみの原因や矯正方法まとめ
産後の骨盤矯正で以前の体を取り戻そう!ゆがみの原因や矯正方法まとめ
出産はママにとって大きなゴールですが、産後に元の体形、体重に戻らず悩んでいる女性も多くみられます。産後の体型崩れは骨盤のゆがみが大きな原...
産後1カ月後になんでも相談できる「新生児訪問」は絶対おすすめ!
産後1カ月後になんでも相談できる「新生児訪問」は絶対おすすめ!
無事に出産を済ませ病院を退院したら、いよいよ赤ちゃんとの生活がはじまります。プレママにとってはうれしくもある反面、不安に感じることも...
産後の甲状腺異常の症状・原因・検査・治療法
産後の甲状腺異常の症状・原因・検査・治療法
無事に出産を終えても、さまざまな要因によって体調不良を感じる方が多いようです。出産と産後の育児で、単純に疲れてしまうケースもあります...
12歳サッカー小僧とうさぎ×2とハムスター×1のママです。毎日もふもふ癒されています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
何をやっても無理なのか?産後に体重が減らない一番の理由はこれだった!
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

今まで経験された出産方法を教えてください。[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る