「 出産 」のお役立ち記事一覧

2016年の売れ筋はこちら!内祝いの人気商品3選

2016年の売れ筋はこちら!内祝いの人気商品3選

出産して親戚や知人、友人から出産祝いを頂きますね。新たな家族の誕生とあってとても喜ばしいことです。さて、出産祝いを頂いた方にお返しをするのが「出産内祝い」というもの。送り先によって、また年齢層によってお返しするものも考えなくてはなりません。そこで今回は内祝いについて、2016年の人気商品をいくつ...

高齢出産だと更年期が辛くなくなるって本当?

高齢出産だと更年期が辛くなくなるって本当?

高齢出産が増えている現代において、更年期障害と高齢出産の関係もいろいろな噂を耳にします。本当に高齢出産と更年期障害についは関係があるのでしょうか?そもそも更年期の辛さというのは、辛くて寝込んでしまう方もいれば、特に気にならない人もいるという具合に、個人差のあるものです。今回は高齢出産との関連につ...

臨月でも運動するべき?オススメの室内運動6選

臨月でも運動するべき?オススメの室内運動6選

臨月でも運動するべき?オススメの室内運動6選 寒い季節になると、大きなおなかの妊婦さんは外出が億劫になってしまいます。スムーズなお産のために、外を歩いたりして体力をつけておくのが望ましいといわれています。しかし、出産に向けて家の中でも手軽にできる運動もあります。今回は、臨月の方が生活の中で...

何を揃えたら良い?必ず必要になる赤ちゃん用品リスト

何を揃えたら良い?必ず必要になる赤ちゃん用品リスト

出産間近のみなさんは、すでにご自宅で赤ちゃんを迎え入れる準備はお済みでしょうか。産まれてから用意すればよいと思っていては時すでに遅し。出産後はあれよあれよという間に赤ちゃんのお世話で時間が経ってしまいます。そんなわけで「これだけは必要!」という赤ちゃん用品を以下にリストアップしてみたのでぜひご参...

出産翌日から大忙し!出産後の院内スケジュールを把握しよう

出産翌日から大忙し!出産後の院内スケジュールを把握しよう

出産は命をかけた壮絶なもので、自然分娩でも帝王切開でも、いずれにせよ出産後の母親の身体はボロボロの状態になっています。しかしだからと言って休めるのは出産当日のみ。翌日から(病院によっては出産当日から)授乳や沐浴などノンストップで子育てが始まるのです。1週間の入院生活スケジュールはどのようになって...

妊娠後期の尿蛋白に要注意!6つのことに気を付けよう

妊娠後期の尿蛋白に要注意!6つのことに気を付けよう

妊娠後期の尿蛋白に要注意!6つのことに気を付けよう 妊婦健診で必ず行われるのが、尿検査です。その中の項目に蛋白があります。通常腎臓の働きによって尿の糖分が濾過されるため、尿に蛋白が出ることはありません。しかし妊娠中はお腹の赤ちゃんや体調の変化などから腎臓に負担がかかりやすいため、尿蛋白が出...

産後のむくみの原因・症状・解消法まとめ

産後のむくみの原因・症状・解消法まとめ

「出産を終えたのになかなか体型が戻らない…」「なんだか顔も手もパンパン」「なんとなく動くのがダルい」それは全て産後の「むくみ」が原因かもしれません。むくみは妊娠中のお悩みと思われがちですが、産後にむくみが発生することも珍しくありません。今回はそんなつらいむくみの原因や解消法にスポットを当てて...

二人目出産の臨月で気を付けたい、長男長女との過ごし方

二人目出産の臨月で気を付けたい、長男長女との過ごし方

二人目の臨月は、マタニティライフの終わりに近づき新しい命の誕生に心を躍らせる反面、上の子と過ごしているため、なかなか自分の自由に過ごすことができません。経験があるから大丈夫というわけではなく、二人目の臨月だからこそ気を付けたいことはたくさんあります。二人目の臨月時におすすめの長男長女との過ごし方...

臨月になった途端、胎動が弱いのは大丈夫?理由は?

臨月になった途端、胎動が弱いのは大丈夫?理由は?

おなかの赤ちゃんが元気だという証拠にもなる胎動。臨月になると急に胎動が弱くなることがあります。赤ちゃんに何かあったのではないかと、心配になってしまいますよね。これまでおなかの中でたくさん動いていた赤ちゃんから、臨月になると弱い胎動しか感じられなくなる理由はなんでしょう。臨月にありがちな胎動に関す...

卵巣年齢検査(AMH検査)の基準・注意点・費用まとめ

卵巣年齢検査(AMH検査)の基準・注意点・費用まとめ

妊娠ができるかどうか、というのは「年齢」が大きく関係しています。また、それ以外にもさまざまな要因があります。妊娠したいと望む人のために出てきた考えが、「卵巣年齢検査(AMH検査)」です。ただ、これはなかなかわかりにくいものであることも事実です。そこでここでは、できる限り、卵巣年齢検査(AMH...

高齢出産ではやっとくべき?クアトロ検査のことを知りたい!

高齢出産ではやっとくべき?クアトロ検査のことを知りたい!

妊娠をすると、さまざまな検査を受けることになります。そのなかにはごく一般的なものもありますし、任意で受けることのできるものもあります。いろいろな意見はあるにせよ、技術として、「検査」が確立していることは確かです。今回はそのなかでも、注目を浴びている「クアトロ検査」についてみていきましょう。 ...

赤ちゃんのために飲酒はストップ!胎児性アルコール症候群の症状や特徴・治療法まとめ

赤ちゃんのために飲酒はストップ!胎児性アルコール症候群の症状や特徴・治療法まとめ

お腹の中にいる赤ちゃんは、胎盤を通してお母さんから栄養を受け取っています。お母さんがお菓子を食べればその栄養、タバコを吸えばその影響が赤ちゃんにも伝わります。つまり、お母さんがお酒を飲む=赤ちゃんがお酒を飲むということになるのです。今回は妊娠中の方が飲酒することにより、発症してしまう胎児性ア...

想定外の妊娠?40代の妊娠中絶手術が多いという現実

想定外の妊娠?40代の妊娠中絶手術が多いという現実

中絶と聞くと若者というイメージがありますが、じつは40代も多いという驚きの事実があるのです。厚生労働省から発表されているデータを見ると、平成25年度における人工中絶手術数のうち一番多い20~24歳の40,268人に対し、40~44歳では16,477人、45~49歳では1,237人もの人が中絶...

臨月に死産が起こる確率・原因・兆候・予防法まとめ

臨月に死産が起こる確率・原因・兆候・予防法まとめ

「死産」「流産」とは非常につらいものです。その悲しみや痛みに軽いか重いかの度合などありません。臨月までおなかの中で育ててきたという場合も、せっかく授かった命が成長できずに初期で流産をしてしまった、という場合も、両方ともとてもつらいものでしょう。 今回は特に前者を取り上げてお話していきます。妊娠...

高齢出産だと産後うつになりやすい?その理由は?

高齢出産だと産後うつになりやすい?その理由は?

妊娠した女性の体の変化は妊娠中だけあらわれるものでなく、産後も様々な変化があらわれます。その中に産後うつというものもあるのですが、一過性のものと軽く見てはいけません。 最悪の場合、死を招くこともある怖い症状なのです。特に高齢出産では産後うつになりやすいと言われています。ここではその理由を紹介し...

高齢出産だと子どもが成人する前に旦那さんは定年?!子どもの学費が心配…

高齢出産だと子どもが成人する前に旦那さんは定年?!子どもの学費が心配…

高齢出産をするとやっぱり自分の年齢はもちろん旦那さんの年齢も気になってきます。今はまだ働いているからいいけれど、子どもが成人する前に定年を迎えてしまう場合、お金はどうしたらいいのだろう?と悩んでしまう人もいると思います。 ここではそんな不安を解消するために、色々な場面でかかるお金のことを知り、...

目指せイクメン!出産直後にパパがママへできる愛情サポート

目指せイクメン!出産直後にパパがママへできる愛情サポート

出産後は楽しいばかりではありません。新しくパパとなった旦那さんのイクメンパワーが奥さんの健康や美貌にも比例しているって知っていますか。ここでは、イクメンになったパパがママにできるサポートを紹介いたします。この出産後の嵐の期間を二人で乗り越えれば、夫婦の絆や子どもへの愛情も深まること間違いなし...

高齢出産だと子育てと親の介護が同時にくる!?

高齢出産だと子育てと親の介護が同時にくる!?

高齢出産というと出産年齢ばかりに目が行きがちで、他のことを見落としがちです。出産年齢が高い=親も高齢ということにも目を向けなければなりません。 近年、女性の社会進出などもあり高齢出産は珍しいことではありません。しかし、そこに子育てと親の介護のダブルケアの問題に直面している人たちも急増していると...

40代、二人目の高齢出産で気を付けたいポイントとは

40代、二人目の高齢出産で気を付けたいポイントとは

一人目を高齢出産しての二人目や年の離れた兄弟での二人目など、40代で第二子を出産することが増えています。 一人目の時に比べれば妊娠・出産の知識も経験もありますが、高齢出産である以上たとえ二人目だとしても不安はいろいろありますよね。今回は不安を解消すべく、40代での二人目出産で気を付けたいポイン...

おしるしから陣痛、出産まで。流れや経過時間を予め予習しよう

おしるしから陣痛、出産まで。流れや経過時間を予め予習しよう

妊娠が分かってから、ママやパパは新しい命に出会う瞬間を楽しみにしている事でしょう。お腹が大きくなって臨月に入ると、もう出産は目の前、初めてのママはやっぱり不安な気持ちがあるかと思います。おしるしって何?陣痛ってどんな痛みなの?事前に予習をしておくと、焦らずにいる事が出来ますよ。今回はおしるし...

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る