子どもに安心!食べても安全なクレヨンがあるって知ってる?

クレヨン
子どもが1歳ごろになると、徐々にものがしっかりと握れるようになってきます。その様子を見て、そろそろクレヨンでお絵かきできるかな、と考えるママやパパは多いのではないでしょうか。お絵かきに使うクレヨンは、もし子どもが口に入れてしまっても安全なものを使いたいですよね。安全な原料を使った、小さな子どもにも安心なクレヨンを6種類、ご紹介します。

野菜やお米、食べ物で作ったクレヨン

野菜
子どもが口に入れても安全なもの、と考えたときにまず思い浮かぶのは食品です。クレヨンにも、食品を原料に使ったものがあります。リップクリームやハンドクリーム、ろうそくなどの原料になる「みつろう」を使ったクレヨンがよく知られていますが、近年注目が集まっているのは野菜やお米から作られたクレヨンです。

野菜そのものの色「おやさいクレヨン」

おやさいクレヨンは、青森県の働くママが県の創業支援を受けて開発したクレヨンです。クレヨンの成分は、ライスワックスと野菜粉末、それに食用色素。本物の野菜粉末が使われています。しかもその野菜粉末は青森県産。規格外のために廃棄されてしまう野菜や、出荷の際にカットされて廃棄されてしまう野菜を粉末に加工したものが、クレヨンに配合されています。

ライスワックスも、精米後に残り通常は廃棄される米ぬかから抽出された米油が原料です。顔料には、食品添加物レベルの安全性がある食品色素が使われています。その量も、一般的なクレヨンに使われている量の3分の1以下。クレヨンの色には「きいろ」「オレンジ」でなく、「とうもろこし色」「にんじん色」と野菜の名前がついています。お絵かきをしながら野菜の名前にも親しめそうですね。

お米の油がベース「おこめのクレヨン」

おやさいクレヨンと同じ会社が企画・製作しているクレヨンです。その名のとおり、お米の油からできたライスワックスがベースになっています。16色がセットになっていますが、標準カラーに近い日本の伝統色が取り入れられているのが特徴です。顔料にはヨーロッパの安全規格に適合する無機顔料や有機顔料が用いられています。

クレヨン独特のにおいがなく、なめらかでサラッとした描き心地。発色の良さも手伝って、どんどん描きたくなってしまいます。子どもも大人も一緒に色の楽しさを味わえるクレヨンです。

合わせて読みたい

赤ちゃんには安全なものを!無添加ベビーフードおすすめ9選
赤ちゃんには安全なものを!無添加ベビーフードおすすめ9選
毎日の離乳食、毎回手づくりは大変ですよね。だからといって、ベビーフードを使うのも気が引けるというママに、無添加のベビーフードをご紹介...

安全なクレヨンの定番、蜜ろうクレヨン

蜜ろう
ミツバチが巣をつくるときに生み出す天然成分、蜜ろう。ハチミツと一緒に食べられる(巣蜜)ほか、原料として口紅や漢方薬などにも使われています。子どもが口に入れてしまっても安全なクレヨンとして知られる蜜ろうクレヨン、ここでは二つをご紹介します。

子どもの安全を追求「みつばちクレヨン」

みつばちクレヨンは、蜜ろうがたっぷりと配合されたクレヨンです。配合率は40%!蜜ろう特有の透明感があるつやつやした色が紙の上に広がります。蜜ろうのほかにも、オリーブ油やパーム油、植物由来色素など天然由来の成分が配合されています。一般的なクレヨンには石油由来の成分や炭酸カルシウムなどが使用されていますが、みつばちクレヨンはそれらの成分を排し、天然由来の成分を充実させることにこだわったのだそうです。機能性も安全性も備わったクレヨンは、子どももママ・パパもうれしいですね。

新しい色を創り出せる「蜜ろうクレヨン」

シュトックマー社の蜜ろうクレヨンもまた、みつばちクレヨンと同様に高い支持を集めている蜜ろうクレヨンです。原料となる蜜ろうは、厳格な検査によって有害物質が含まれていないと確認されたものだけを使用しています。顔料も、食品に使用を許可されているものの中から、溶け出さないものを配合。もし子どもが誤ってクレヨンを食べてしまっても心配のない製品づくりが徹底して行われています。

一色ごとのクレヨンの色も鮮明で美しいのですが、特に色を重ねたときがすごいのです。上から塗った色に下に塗った色が透けて見え、調和のとれた新しい色合いが生まれます。ゲーテの色彩論をもとにつくられているために、どの色同士であっても調和するのだとか。絵を描くだけでなく色を混ぜる楽しみ方もできるクレヨンです。

合わせて読みたい

子どもに安心して使えるオーガニックヘアワックスとは
子どもに安心して使えるオーガニックヘアワックスとは
子どものヘアアレンジに欠かせないヘアワックス。パーティーなどイベントのときだけでなく、髪がサラサラでうまく編み込めないときなど、ふだんの...
メンタルコーチとwebライターの兼業をしている40代ワーママです。夫と息子との3人家族。東京生まれ東京育ちの大阪府民です。電車と食べることとヘンテコな踊りと絵本が大好きな、まもなく5歳の息子のお蔭で親として日々成長中です。息子が寝る前に習慣としてつづけてきた絵本の読み聞かせが、もうすぐ通算650冊になります。 Mme_barbon(マダムバルボン)は息子が好きだった絵本『ワニのバルボン』シリーズが由来です。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
子どもに安心!食べても安全なクレヨンがあるって知ってる?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る