良ければシェアをお願いします。

赤ちゃんには安全なものを!無添加ベビーフードおすすめ9選

ベビーフード

毎日の、毎回手づくりは大変ですよね。だからといって、ベビーフードを使うのも気が引けるというママに、無添加のベビーフードをご紹介します。無添加ベビーフードは保存料や着色料など余分なものが入っていません。また、国産材料にこだわったものも数多く出ていますので、安心して赤ちゃんに食べさせてあげられますね。

スポンサーリンク

毎食食べる「おかゆ」こそ、無添加を!

意外と面倒なのが、毎食のように食べる「おかゆ」を作ること。一気に作って、冷凍しておくママも多いと思いますが、うっかり作り置きが無くなっていた!という事もありますよね。そんな時、ベビーフードのおかゆがあれば安心です。

兵庫県産コシヒカリ使用「赤ちゃんのためのお粥」

兵庫県三田市の東畑さんのお米で作られる「赤ちゃんのためのお粥」は、離乳食初期に食べられる「トロトロ」のおかゆから、離乳食後期にぴったりの「ツブツブ」のおかゆまで、全部で4つの硬さから選べます。使用されるお米は、すべて残留農薬検査と放射能測定検査をクリアしていますので安心です。お米とお水だけで作られた、シンプルで美味しいおかゆです。

公式URL:www.xgreenmind.co.jp

安心の「赤ちゃんにやさしい無添加・有機米おかゆ」

兵庫県丹波市の有機コシヒカリを使用したおかゆです。粘り気のあるコシヒカリは、やはりおかゆとの相性がいいそうです。生後5・6ヶ月用、7・8ヶ月用、9~11ヶ月用、12~18ヶ月用の4種類あります。放射能測定検査済みなので、安心して赤ちゃんに食べさせられますね。ギフトセットもあり、おしゃれなパッケージとラッピングは贈り物にしてもよろこばれそうです。

公式URL:www.locoorganic.com

米加工製造会社が作る「まつやベビーフードシリーズ」

創業100年以上の米加工業者「まつや」が作る「ベビーフードシリーズ」は、トマトリゾットや五目がゆなど、さまざまなおかゆがランナップされています。具が入っているので、おかずが作れない忙しいときなどにも重宝しそうです。使用されているお米や野菜は、国産の物を使用。楽天市場やamazonなど、取扱店舗が多いのも助かりますね。

公式URL:www.niigata-matsuya.com

合わせて読みたい

離乳期のママの強い味方!おすすめのベビーフード9選
離乳食を準備するのは、何かと手間がかかり大変ですよね。また、外出先では離乳食メニューがあるのか?持っていかないといけないのか?とママにとっても負担が大きくなります。家でのお食事の時もたまには楽したい!という日だってあるはずです。そこで、離乳期のママの強い味方!おすすめベビーフードを9点紹介してい...

国産の有機野菜を使ったベビーフード

無添加であることだけではなく、国産の材料を使用していることも安心できる理由の一つです。国産の、しかも有機野菜を使ったベビーフードをご紹介します。また、野菜そのままのペーストなどはそのまま食べるだけでなく、離乳食づくりの材料にしても便利です。

有機JAS認定「有機まるごとベビーフード」

国産有機素材・国産天然素材・食品添加物無添加にこだわったベビーフード。農林水産大臣が定めた品質基準や表示基準に合格した製品のみ表示できる「有機JAS」に認定されています。「ごはんシリーズ」、「ペーストシリーズ」、「スープシリーズ」、「調味料シリーズ」、「おかずシリーズ」、「お魚シリーズ」と商品のラインナップが豊富です。

公式URL:www.shioji.co.jp

保存食、非常食にも「農家のピューレ」

離乳食にも使える、野菜のピューレです。農薬、、動物性肥料の全てを一切使用しない、こだわりの自然栽培農法で作られた野菜で出来ています。また、野菜は残留農薬と放射能の検査を実施しています。もちろん、保存料や着色料も使用していません。野菜そのものの、美味しい味を赤ちゃんに教えてあげられるベビーフードです。

公式URL:www.mumumubin.com

九州無農薬野菜使用「Petite Ferme」

九州で収穫された野菜のみを使用したベビーフードが「Petite Ferme」です。福岡産の新玉ねぎを使用した「ONION」、宮崎県綾町産の人参、向陽2号を使用した「CARROT」、宮崎県綾町産の紅はるかを使用した「SWEET POTATO」の3種類をラインナップしています。日本大使館総料理長の経験を持つシェフが開発した、こだわりのベビーフードです。

公式URL:www.blossom39.com

合わせて読みたい

一度冷凍したらヤメラレナイ!離乳食を冷凍保存するときのポイント!食材、期間、解凍方法など
離乳食はできる限りお母さんの手作りを食べさせてあげたいですよね。でも、食事毎に一から支度をするのは大変です。そんなあなたに朗報です。離乳食もいくつかの気を付けなければいけないポイントを押さえるだけで、何食分か作って冷凍庫にストックしておくことが可能です。そこで、食材の選び方、保存期間、解凍法...
5歳と7歳の女の子の母です。今は次女のお受験の準備でバタついています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
赤ちゃんには安全なものを!無添加ベビーフードおすすめ9選
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る