保育園・幼稚園以外にも選択肢が!地域型保育事業って何?

良ければシェアをお願いします。

保育園・幼稚園以外にも選択肢が!地域型保育事業って何?

地域型保育事業ってご存知ですか?平成27年4月から本格的にスタートした子育て支援制度のひとつで、新しい形の保育の方法です。市町村の認定事業として設置されています。様々な施設や事業などから、利用する側が選択できる仕組みとして位置づけられています。地域の実情にあった事業を取り入れ、事業が展開されています。

スポンサーリンク

この新制度で何がどう変わったの?

平成24年8月に制定された「子ども・子育て支援法」と関連する法律を基に、教育や子育てに関する新制度がスタートしました。地域の様々な子育て支援の拡充や向上、保育する場所を増やし、待機児童を減らすことにより子育てしやすく働きやすい社会にする、子どもが減っている地域であってもしっかり支援する、認定こども園の普及を図る、をあげています。

新制度で普及を図るとされている認定こども園とは?

認定こども園は、幼稚園と保育所の両方の機能を備えている今までにない施設です。対象年齢は0~5歳で、保護者が働いている、いないに関係なく利用可能となっています。

地域の子育て支援の場としても利用するため、地域の子ども達の交流の拠点としての役割を担い、子育ての相談や交流の場として、今後の活用が期待されています。

現在の幼稚園・保育所はなくなってしまうの?

現在あるすべての幼稚園・保育所が必ずしも認定こども園になるわけはありません。幼稚園や保育所の運営をどのようにしていくかによって決定します。

まずは希望していたり、通っていたりする幼稚園・保育園に確認してみてください。また、市町村によっても運営方針が異なりますので、市町村の担当窓口に問い合わせてみてください。

その他にも充実する事ってあるの?

幼稚園や保育所などの職員配置を改善し職員1人当たりが担当する子どもの数を改善すること、働く職員の処遇改善、給与の増加、研修の充実など、人手不足の解消も目指しています。また、多様な子育て支援を用意し、待機児童の解消に向け市町村が主体となり受け皿を増やすために、地域型保育事業といわれるものが新たに設置されます

合わせて読みたい

認可保育園・認証保育園・認可外保育所の違い
小学校に入る前の子どもを育てながら、夫婦ともに仕事を続ける場合には、保育園に子どもを預けることになります。保育園には、「認可保育園」や「認可外保育所」の他に、「認証保育園」などがありますが、具体的な違いが分からないという方も少なくありません。今回は認可保育園と認可外保育所と認証保育園について...

地域型保育事業っていったい何?

市町村による認可事業として、小規模保育・家庭的保育・居住訪問保育・事業所内保育を、市町村によって異なる保育のニーズと、さまざまな状況に合わせて設置することで、保育の場を確保することが出来るのです。対象となる年齢は、待機児童の多い0~2歳児です。

小規模保育ってどんな施設なの?

小規模保育は、6~19人の子どもを預かれるスペースで保育します。基準が緩和されたことにより、空き家やマンションの1室などでも開所することができます。準備期間が少なく済み、待機児童が集中している地域でも容易に開所することができます。

小規模保育ではどの年齢に対しても3対1の比率が適用されるため細やかな保育が期待できます。

家庭的保育ってどんな施設なの?

家庭的保育は家庭的な雰囲気のもとで5人以下の小人数を対象として主に保育者の居宅で行われます。家庭的保育は保育料が他の施設と比べて安く、親の介護・出産・求職・就学・資格取得といった事情でも預けることができます

少人数なので目が行き届きやすくその子のリズムに合わせた保育をしてもらえる、などのメリットがあります。

居宅訪問保育ってどんな施設なの?

居宅訪問型保育は、障害や疾患などで個別のケアが必要な場合や、他に保育施設がない地域などで、保護者の自宅で1対1で保育を行います。今までは利用する場合、保護者の負担が大きいものでしたが、市町村の認定基準に移動すれば給付が受けられます。但し、市町村によって受けられるケアなどが異なるので確認が必要になります。

事業所内保育ってどんな施設なの?

事業内保育は、会社の事業所の保育施設などで、従業員の子どもと地域の子どもを一緒に保育します。勤務先に企業内保育所が設置された場合は、子どもの近くで働くことが出来るので安心感があり、お迎え時間間際まで働くことができます。

企業側では、企業の勤務時間帯に沿った保育時間を設定することが出来るというメリットもあります。

合わせて読みたい

待機児童解消加速化プランから読み取れる、今後の保活について
深刻な「待機児童問題」はこれから子供を産む女性、働くママとその家族にとって大きな不安材料です。そこで国や地域がどのような対策を打ち出しているのか、解決方法を探っていきます。ここではわが子を保育園に入園させるためにできる保活対策を考えてみましょう。 待機児童問題の背景と待機児童が多い原因 ...

地域型保育を利用するにはどうしたらいい?

地域型保育を利用するには、まずどのような施設が利用できるのか居住している市町村に確認する必要があります。居住している市町村によっては、希望している市域型保育を実施しない場合もありますので注意が必要です。

希望の施設があったらどうすればいい?

希望する地域型保育が実施されていて、保育を受けたい場合には、居住している市町村から施設を利用するための認定を受ける必要があります。地域型保育に該当する0~2歳児の場合、保育を必要とする理由に当てはまっているか、保育の必要量はどうか、の2点が考慮され認定されます

新制度では保育を必要とする理由に、新たに加えられた事由もありますので併せて確認してみてください。

預ける場合、保育料はどのくらいかかるの?

保育料は認定された区分や、保護者の所得に応じて決まります。地域型保育を利用する場合は、3号認定(保育が必要な要件に該当し、定期的な保育を希望する、0歳から2歳までの子ども)を受けることになります

また、多子世帯・ひとり親世帯等については、保育料の負担軽減があります。具体的な金額は市町村によって異なりますので、確認が必要です。その他にかかる費用としてスクールバス代や給食費等があります。

預けられる時間は決まっているの?

保育認定を受けた時に、フルタイム就労扱いで認定されたか、パートタイム就労扱いで認定されたかによって異なります。フルタイムの場合は保育標準時間認定となり、最長11時間、パートタイムの場合は保育短時間認定となり、最長8時間預けることができます。

実際に預けられる時間は、休憩時間・通勤時間・勤務している時間が考慮されます。

おわりに

待機児童を減らすためにできた新しいタイプの保育施設である、地域型保育。市町村の実情に合わせて施設を設置することができるようになり、私たちに寄り添った制度と言えます。今後どのように活用されていくのか、待機児童は減るのか、利用者にとって本当に利用しやすいのか、1億総活躍に向けて、期待して見守りたいですね。

ピックアップ

保活に関する実態調査から学ぶ4つのポイント
出産後、子育てに追われる日々のなか子どもの成長とともに現実味を帯びてくる保育園探し。働くママは職場復帰のタイミングや育休取得期間などを考えると、のんびりとしていられないのが現状です。 子どもが入る保育園を探す活動を「保活」といいますが、厚生労働省は保活を行った方を対象に「保活に関する実...
保育園には入園条件があった!知っておきたい審査基準3つ
保育園に子どもを入れたくても、なかなか審査に通らず諦めかけてしまっている人もいるでしょう。詳しく探す前から、「夫婦ともにフルタイムで働いていないと無理なのでは」「実家が近くにあるのでダメかしら」と考えている人も多いようです。 しかし、保育園にはそれぞれ入園条件が具体的に決まっており、申...
働く女性の味方、保活コンシェルジュとは?
今や「働くお母さん」は珍しい存在ではありません。働きながら子育てをしている女性は皆さんの周りにもたくさんいらっしゃると思います。そんな忙しいお母さんの救世主として登場したのが「保活コンシェルジュ」。保活コンシェルジュとは2013年に株式会社マザーネットによって誕生した新しいサービスです。しかし、...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
保育園・幼稚園以外にも選択肢が!地域型保育事業って何?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る