保育園の入園手続きの流れをおさらい!必要なものは何?

良ければシェアをお願いします。

保育園の入園手続きの流れをおさらい!必要なものは何?

初めての保育園入園。だれでも最初は戸惑うものですよね。うちの子の入園までの流れは?気をつけるポイントは?書類はこれで大丈夫?あまり情報がなくてわからない!何か漏れがないかな・・・?一人で全ての手続きを進めていると、大丈夫かな?と不安になる・・・そんなママのために、入園への手続きや流れを中心にお伝えします。参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

【ステップ1】申込書を貰う~空き枠を確認

まずは指定の場所に申込書を貰う→検討→申込書記入という流れ。実際に申込するのは先の話であっても、その後のやるべきことを確認・把握する意味でも、申込書は事前にもらっておきましょう。また、どこへ取りに行くかは認可保育園と無認可保育園でもらう場所が違うので注意が必要です。

認可保育園の場合、申込書はどこでもらう?

あなたの住んでいる場所の管轄の公的機関(市役所、区役所などの自治体)にて申込書をもらい、申込の手続きを行います

年度途中での申し込みについては、1ヶ月ごとに入園申込を受付ていますが、4月に入園したい場合は、11~12月を目途に自治体で申し込み期限が設けられています。園ごとに異なるので気を付けましょう。

無認可保育園の場合、申込書はどこで貰う?

無認可保育園の場合は各園で申込書をもらう必要がありますので、送り迎えが可能な範囲内にある園を自分の足で訪ねてください。自治体からの情報には載らない園もあり、また説明会や見学会に参加しないと申込書がもらえない園もありますので、まずはどんどん訪問することです。申込期限も事前にしっかり確認しておきましょう。

入園時期が具体的になったら、空き枠を確認する

家族と相談して、通わせ始めたい時期が決まったら、早速目当ての園に空き枠確認をしましょう。その方法は、認可保育園では申込書を貰う際に確認、認可外(無認可)保育園の場合は各園で事前に確認をしておきましょう。

自治体によっては、毎月の空き枠をホームページ上に記載しているところも多いので、合わせて確認をしておきましょう。

合わせて読みたい

服装も見られてる?保育園見学で気になる服装・持ち物
幼稚園の受験は親子揃って服装に気を使わなければならないので大変ですが、保育園の見学はそこまで気を使う必要はありません。認可を受けた保育園なら、その保育園の先生が個人の入園を決定するわけではなく、市区町村の役所で入園の可否が決まります。 とはいえ、あまりにラフすぎる服装は考えものでしょう。で...

【ステップ2】申込時に必要な書類を揃える

申込をすることになったら、予め貰ってきておいた申込書一式に記入し、必要書類を集めます。認可保育園/無認可保育園はもちろん、各園によっても異なる場合がありますが、一般的に必要とされている書類一式と記入のポイントを紹介します。

無認可保育園の必要書類一式は?

<全ての人に共通で必要>

  1. 入園申込書
  2. 前年度の住民税納税通知書・前年度住民税課税(非課税)証明書等
  3. 前年度分の源泉徴収票・前年分確定申告書等保育園に入園する子の写し(予防接種実施欄)

<各家庭の状況により必要>

  • 就労中の人:勤務証明書・就労状況申告書等
  • 育児休業中の人:勤務証明書と育児休業給付支給決定通知書の写し等
  • 介護中の人:介護に関する申し立て書・被介護者の診断書等

※各地域の役所によって、書類名や必要な書類は若干異なります。

無認可保育園の場合、申込時の必要書類は?

認可保育園に申し込む場合は、各園の規定に沿って用意する必要があります。見学時に記入する園もあります

  1. 契約書(園でやること、できないことなどの規定。保育時間を定める「別紙」もある)
  2. 児童登録票(子どもの名前・生年月日・予防接種の履歴・既往症・性格・子育ての方針など、子どもに関する情報を書く書類)

準備が大変なのは、認可保育園!

認可保育園よりは、認可外(無認可)保育園の方が、入園申込の手続きはシンプルです。無認可保育園を自分の足で探して、教育方針や保育環境が問題ないか見極め絞り込みをするのは気力が要りますが、手続きは簡単なようです。認可保育園の申込時に必要な勤務先からの就業証明書が、認可外保育所では不要となります。

合わせて読みたい

入園が待ち遠しい!保育園の入園時に必要な持ち物はこれ!
うちの子もやっと入園!入園が待ち遠しい!と親ならば誰でも子どもの入園は嬉しく楽しいものです。けれども、初めての経験で保育園に何を持っていったらいいのか分からない!?という人も多いと思います。ここでは、そのような初めての入園時に必要な持ち物でこれは便利だった!と思う持ち物を理由とともに紹介した...

【ステップ3】申込後~入園までの流れ

園によってはすんなり入園手続きに進みますが、園の定員に達している場合、いわゆる「」となります。4月はチャンスが多くなる(卒園や、親の転勤などが多く、一般的に入園しやすい)事が多いので、結果が確定するのは2月末~3月頃が多いです。

認可保育園の場合、申込後の流れは?

認可保育園の場合は、4月の入園がほとんどのため、前年12月あたりに申込締切となる事が多いです。結果通知は2月以降にくるのがほとんどです。電話か郵送で結果が送られてきます。不承認だった場合は待機状態となり、他の園も検討する必要が出てきます。待ち期間はドキドキですが、焦ってもしょうがないので、お子さんとの時間を楽しんで。

無認可保育園の場合、申込後の流れは?

無認可保育園の場合の結果通知は、園によって「4月入園選考の結果」という形で入園不可だった場合でも郵送で連絡が来る園、「入れる状況になったときのみ電話連絡」という形を取る園と様々です。

不承認通知を出す園からは、「4月以降に空きが出たら入園希望するか(待機児童リストに入るか)」の書類一式が送られてきますので、その後の対応を検討します。

承認でも不承認でも、自治体や園の指示に従います

承認された場合、入園に必要な提出書類と入園金などの手続きに入りますが、認可、認可外(無認可)問わずもっぱら園によりますので園からの指示に従いましょう。不承認だった場合は、二次募集への応募や、仕事復帰日を延長するなどを検討する必要があります。自治体と勤務先に相談しましょう。不承認でも希望を捨てないでくださいね!

おわりに

保育園入園への情報収集はとにかく早めに動くことがカギとなります。お子さんが一日の多くを過ごす場所。園の教育方針や同じ園に入園する家族の傾向、送り迎えのシミュレーションをしてじっくり選ぶ時間を作るためにも、ホームページで見たり園訪問をしたり、自治体の役所で状況を聞きに行くなど、早めに準備をスタートさせましょう。

ピックアップ

保育園見学ではココをチェック!失敗しない保育園の選び方
申請・待機登録したからといって、希望通りの時期や園への入園が確約されない、まさに保活氷河期のいま。誰も教えてはくれないけれど、みんなどうやって保育園を選んでいるの?保育園見学ってどんなもの?わが子が長い時間を過ごす場所だから、しっかり見極めてあげたいですよね。そんな想いで取り組んできた、保活...
保育園には入園条件があった!知っておきたい審査基準3つ
保育園に子どもを入れたくても、なかなか審査に通らず諦めかけてしまっている人もいるでしょう。詳しく探す前から、「夫婦ともにフルタイムで働いていないと無理なのでは」「実家が近くにあるのでダメかしら」と考えている人も多いようです。 しかし、保育園にはそれぞれ入園条件が具体的に決まっており、申...
保活はいつからするべき?保活スケジュールを立ててみよう!
妊娠したときには、まだ生まれてくる子どもの保育園について考える方は少ないようです。しかし、出産し子どもが少し大きくなり、いざ「働きに出たいな、職場復帰したいな」と思ったときになって、入れる保育園なかったり、子どもを預ける先が全くなかったりすると、焦ってしまいますよね。 最近では地域によ...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
保育園の入園手続きの流れをおさらい!必要なものは何?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る