1歳ってどんな時期?1歳児の心や身体の発達度とは

良ければシェアをお願いします。

1歳ってどんな時期?1歳児の心や身体の発達度とは

出生から丸1年が経ち、生まれたばかりの頃は大人の腕に抱けた赤ちゃんも、1歳の誕生日を迎える頃になると身長は約1.5倍、体重は約3倍と大きく成長します。そしてこの時期から運動量が増えていき、体重の増加よりも身長の伸びの方が著しくなります。

体つきもみるみる締まっていき、「」から「幼児」へと外見も変化してくる時期です。また、1歳を過ぎると発育・発達の個人差が大きくなってきます。

他の子どもに比べ「体が小さい」「発達が遅い」など心配される保護者の方もいらっしゃるかもしれませんが、個人差があることを理解し焦らないようにしましょう。

スポンサーリンク

1歳児の平均的な身長・

身長体重

1歳児になると、出生時に比べ身長は約1.5倍、体重は約3倍になると言われています。平均身長・体重をみてみましょう。

〈1歳児・男子の場合〉

  • 平均身長……70.0~79.5cm
  • 平均体重……7.5kg~11.0kg

〈1歳児・女子の場合〉

  • 平均身長……68.0~78.0cm
  • 平均体重……7.0kg~10.5kg

この時期の発育・発達には個人差があるので、身長や体重の数値がこの範囲に収まらない場合もあります。しかし、出生時からの成長が順調であれば、範囲内でなくても問題ないことを覚えておきましょう

合わせて読みたい

赤ちゃんの成長に感動!1歳健診では何をするの?
「うちの子もそろそろ1歳健診の時期。でも健診は“何のため”に“どんなこと”を“いつ”するのかしら?」という疑問を持つお母さん、お父さんは多いかもしれません。大人が定期的に健康診断をするように、赤ちゃんも、成長に合わせた健康診断が必要なのです。今回は赤ちゃんの「1歳健診」に注目し、その概要をま...

関心のある言葉が言えるようになってくる時期

言葉が言える

体だけでなく、言語面でも発達がみられる時期です。まだ、ハッキリとした言葉を話すことはできませんが、その子にとって関心のある言葉をいくつか言えるようになってきます。

パパやママの口真似をしていた言葉も徐々に早くはっきり言えるようになり、次第に言葉が持つ意味も理解してくるのが1歳児の頃の特徴です

例えば、母親に「ママ」と言ったり、おもちゃの車を見て「ぶーぶー」と言ったりするようになります。興味や関心のあるものに対して、言葉を嬉しそうに発するようになるのです。親にとっても子ども成長が感じられる嬉しい瞬間ですね。

物事の良し悪しを教えてあげる

良し悪し

徐々に言葉を理解し始めている1歳児は、どんなことが良いことなのか、悪いことなのかを判断する能力も少しずつ身についてきます。

子どもがいたずらをしているのを発見した時には、ママが真剣な顔で向き合い「それはダメだよ」と説明することで、「これはしてはいけないことなのよ」と理解することができます。「まだ分からないだろう」と適当に叱ったり、放置したりしないようにしましょう。

「それはダメだよ」ということを子どもに理解させ、伝えるためには、真剣さが必要です。しっかりと子どもの目を見て、いつもとは違った声のトーンで伝えることで、徐々に物事の区別がついてくるようになるでしょう

色々なものへ興味・関心がわいてくる時期

興味津々

運動機能の発達により公園に出かけて遊ぶようになったり、言語理解力の発達により絵本の読み聞かせに興味を持ったりもするようになります。見るものやふれるものなど、全てに興味を持つようになり、行動範囲も一気に広がる時期と言えるでしょう

また、さっきまで夢中になって遊んでいたのに急に甘えだしたり、泣き出したりしてしまうことも多くあります。これは、未知のものに対する行動は好奇心が最優先ですが、その裏には不安や恐怖が隠れているからだと考えられています。

刺激を受けた後は、安心できる場所(保護者の元)に戻ってきますので、急に泣き出したり甘えたりしても、「どうしたのかな?怖かったのかな?」と受け止めてあげましょう。

合わせて読みたい

【レシピ付き】1日3回規則正しく!1歳児の離乳食の進め方は?
そろそろ1歳を迎える時期になると、「離乳食はどんなものがいいのかしら?」「1日何回あげればいいの?」といったことに悩むお母さんは多いことでしょう。離乳食は赤ちゃんの成長に合わせて、食べものの固さ・量・回数を調整していきます。徐々に大人と同じような食事ができるよう、ステップを踏んで進めていきま...

生活リズムが確立される時期

おひるね

1歳になると生活リズムが確立されていき、この時点ですでに大人に近い生活リズムになっていきます。

朝は6~7時に起床し、朝食をとり、室内で遊んだり外へお散歩に行ったりと体を動かす時間があり、12時頃に昼食をとってお昼寝の時間。15時のおやつを食べた後は、また少し体を動かして18時頃には夕食をとります。その後はお風呂へ入り、20~21時の間に就寝。理想を言えば、こうしたリズムで過ごせるとよいでしょう。

しかし、両親が仕事に出かけていると、なかなかこのようなリズムで生活することは難しいかもしれません。しかし、夜は成長ホルモンが分泌される時間帯なので、遅くても21時までに眠らせてあげましょう。夕食とお風呂の時間を早めに済ませ、しっかりと夜の睡眠時間を確保してあげることが大切です

また、この時期は脳が発達することから、夢を見て現実とのギャップに戸惑い不安を感じ、夜泣きにつながることもあります。子どもの泣き声を聞きつけたら、近くに行って寄り添ってあげることで、不安を取り除いてあげるとよいでしょう。

おわりに

今回は1歳とはどのような時期なのか、また1歳児の心や身体の発達度についてご紹介しました。

体の発達はもちろん、言葉への興味・関心がわき、理解も深まるため、これまでより一層深くコミュニケーションをとることができる時期です。また、生活リズムが確立され、お散歩に出かけるなど行動範囲も増えてくるため、さらに活動が活発になってくる時期でもあります。

毎日少しずつ何かを覚え、一歩一歩しっかりと成長していく子どもの姿は目を離すことができません。今という時間を大切に、1歳になったわが子と共に過ごす時間を楽しみにしていきましょう。

ピックアップ

子どもの遊び食べってなに?対処法はあるの?
子育てをしているといろいろな「新しい経験」に出会います。大人とはまったく違う生き物であるため、大人には予想もつかない行動にびっくりさせられることもしばしば。ただ、そんな「びっくりさせられること」も、事前に「これにはこういう理由があって、こう対策をしていけばいいんだ」ということが分かっていれば慌て...
風邪?アレルギー?1歳の子がかかりやすい病気まとめ
乳児期の赤ちゃんはまだ体内に免疫を持っていないため、大人に比べ病気にかかりやすく、時には重症化するケースもあります。病気を防ぐためにも、乳児期にかかりやすい病気をチェックしておくことが大切です。そこで今回は、乳児期にかかりやすい病気についてまとめてみました。我が子の健康のために、ぜひご活用くださ...
たまGoo!がおすすめする1歳児に読んであげたい本10選
1歳になるとハイハイからヨチヨチ歩きになり、転びながらも少しずつ歩ける距離が長くなっていきます。自己表現も始まり、うまく言葉にできない気持ちを全身で一生懸命に伝えようとします。 そんな風に、世界がぐんと広がるこの時期。子どもの感受性を育むためにも、素敵な絵本との出会いを贈ってあげたいで...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。
購読はいいねが便利です!
1歳ってどんな時期?1歳児の心や身体の発達度とは
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

1歳児 子育ての悩みについて・・・あわせて読みたい

1歳になるとどんな症状になる?自閉症の赤ちゃんの特徴4つ
生まれつきの障がいである「自閉症」。自閉症を患っている子どもは、どのような特徴を示すのでしょうか。そこで今回は自閉症という病気と、1歳前後で見られるその特徴についてお話していきます。 自閉症という病 「自閉症」という言葉だけを聞くと、「自分の世界に閉じこもっている」「精神的につらいことが...
あいさつができる子に育てたい!1歳からできるしつけとは
気持ちよくあいさつができる子どもは周囲に好印象を与えます。感情や言葉が芽生える1歳頃があいさつのしつけを始める適齢期ですが、上手くいかずに悩む親も多いようです。 あいさつのしつけで気をつけたいポイントや、発育や個性に合わせた段階的なしつけの対応についてまとめました。 あいさつはしつけの...
1歳の子におすすめなおうち遊びとお外遊び6選
「子どもの遊ばせ方がマンネリになってきた」「1歳に合った遊びは何だろう……?」など、そんな悩みを抱えているママやパパは多いことでしょう。発育に良いゲームや運動能力を伸ばす遊びを考えても、なかなか思いつかない方も多いと思います。 そこで今回は、1歳の子におすすめしたい「おうち遊び」と「お...
【レシピ付き】1日3回規則正しく!1歳児の離乳食の進め方は?
そろそろ1歳を迎える時期になると、「離乳食はどんなものがいいのかしら?」「1日何回あげればいいの?」といったことに悩むお母さんは多いことでしょう。離乳食は赤ちゃんの成長に合わせて、食べものの固さ・量・回数を調整していきます。徐々に大人と同じような食事ができるよう、ステップを踏んで進めていきま...
子どもの遊び食べってなに?対処法はあるの?
子育てをしているといろいろな「新しい経験」に出会います。大人とはまったく違う生き物であるため、大人には予想もつかない行動にびっくりさせられることもしばしば。ただ、そんな「びっくりさせられること」も、事前に「これにはこういう理由があって、こう対策をしていけばいいんだ」ということが分かっていれば慌て...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る