11歳の子の平均身長・体重は?発達・成長・発育など特徴まとめ

良ければシェアをお願いします。

11歳の子の平均身長・体重は?発達・成長・発育など特徴まとめ

まだ小さな子供だと思っていたのに、気が付いたら「もうこんなに身長がのびてる!」なんて驚いたことはありませんか。成長しているのは身長だけではありません。

年齢に伴い、心も成長していくのです。思春期を迎える11歳という年齢の子供たちの身体や心はどのように成長をしているのでしょうか。

スポンサーリンク

11歳の身体は大人へ近づいています。

お子さんの成長は楽しみですよね。「去年よりこんなに背が伸びてる」と、親子で成長を確かめ合えることは嬉しいですね。

平均の身長・体重がどれくらいなのかを知って、毎年お子さんがどのように成長しているかを確認する事はとても大事な事です。

平均の身長・体重はどれくらい?

  • 男子 身長(145.0cm)(38.3kg)
  • 女子 身長(146.8cm)  体重(39.0kg)

となっています。これはあくまでも平均の数値です。これに届かないからと言って、問題があるわけではありません。この時期のお子さんの成長は著しく変化してきます。

個人によって差が大きく出てくることもありますので、焦らないでください。もし心配があれば、医師に相談するのもいいでしょう。

身長が伸びるのは、骨が伸びるから

身長は、骨の両端にある「骨端線」という軟骨の部分が膨張することによって伸びます。

男子の場合は16歳前後、女子の場合は15歳前後で思春期を終えるので、これに伴い「骨端線」が固まってしまいます。一般的に「骨端線」が固まってしまうと、身長は伸びなくなってしまうと言われています。

思春期の始まりの11歳という年齢から終わりまでの期間に、著しく身長が伸びていくことになります。

成長を助けるのに必要な事はこれ!

バランスの良い食事と良質な睡眠、適度な運動は最も大切な事です。

今は、体型を気にするあまりに「ダイエット」をするお子さんも多いようですが、必要以上に痩せてしまうことは、身体のバランスを崩してしまう原因につながりますし、将来病気になる可能性もあります。

きちんと栄養を補って、気になるようであれば運動で調整するといいでしょう。

合わせて読みたい

勉強もスポーツも得意な子に!子供の睡眠時間と脳の発達
小さな子どもを持つ保護者の方のなかには、「子どもに勉強もスポーツや得意な大人になってもらいたい」といった理由から、様々な習い事をさせている場合も多いのではないでしょうか。 しかし、勉強もスポーツも詰め込めばいいというものでもありません。勉強をしたりスポーツを習ったりするだけでなく、休息の時間も...

身体だけでなく心も発達していきます

11歳頃は、思春期を迎える子もいると前述にも述べましたが、思春期を迎えると心にも大きな変化をもたらたします。周囲の反応に敏感になっていく年頃です。

どのように接していいのか戸惑う事もあるかもしれません。お子さんの変化を察知して、お子さんに合った対応が出来るといいですね。

大人の仲間入りをし始める時期!

身近な存在の人、家族や先生、友達などから一人前に扱ってもらえるか、大切にされているか、愛されているかなどの不安や欲求が急に出て来る事があります。

これは、次第に大人になっていくことの表れでもあります。周囲の大人の期待に応えたいと思う一方、自分らしさを求めたいという気持ちの矛盾が、大人への反抗となって表れます。

広い視野を持てるようになる時期

思考力は大人並みになり、様々な判断を下す場面では、広く必要な情報を処理して生かす力がついてきます。

色々なことを理解することができるようにもなるので、情報を多く与えることで視野が広くなっていきます。将来への選択肢などを広げてあげることで、自分の将来について考え、予想を立てて行く事ができる年頃です。

仲間との繋がりが増えていく時期

社会に適用する力を養うため、仲間との繋がりを大事にするようになります。一緒に遊んだり、スポーツをしたりしていく中で、自分の役割や相手の役割を尊重できるようになっていきます。

そして、仲間の為に我慢をするという経験も増えていきます。仲間を思う気持ちを大切にしながら、自分の意思を伝えることの難しさを覚えるのもこの時期です。

合わせて読みたい

子供の歯並びが悪い 乳歯の歯並びが悪い原因と対処法
子どもが成長する中で、「歯」について気がかりな保護者の方も多いでしょう。甘い物やジュースばかりを欲しがっていると、虫歯にならないか気になってしまいますよね。 歯の悩みで、虫歯などと並んで保護者の頭を悩ませることが多いものが、子どもの歯並びです。歯並びの悪さはどうしても外見上目立ってしまうだけに...

この時期の身体の発達と性について

成長の個人差が明らかになってくる年齢です。性的な成熟にも差が表れてきますので、男女で身体的な違いが出てきます。特に女の子は身体の変化が明らかになってきます。

考え方や感じ方の他に、異性に対する感情が新しい進展を見せ始めてくることもあります。幼少期に「好きな人がいる」と言っていたような、単純なものではなさそうです。

女の子をもつママは女同士になってみましょう

女子の身体で明らかに変化をするのは、「胸」ではないでしょうか。個人差はありますが、早ければ10歳で胸が膨らみ始めるお子さんもいらっしゃるようです。

初めてブラジャーをつけることは、とても勇気がいりますよね。ママも昔同じような体験したのではないでしょうか。

「女性にとって必要な事」と女性同士としてアドバイスしてあげることで、お子さんも「大人として見てくれている」という気持ちになれると思います。

生理を迎えることを親子で話し合ってみましょう

生理を迎えることは女の子にとって、大人に近づく事を実感する、最も大きな出来事だと思います。生理の仕組みは学校で教えてくれると思いますが、お子さんと一緒に生理について話し合ってみましょう。

女性にとって、健康のバロメーターにもなるものなので、生理前の特徴など理解することで、お子さんの体調管理にも繋がります。

人を好きになる事の大切さを教えてあげよう

今は小学生の「彼氏・彼女」という付き合いも増えているようです。誰かを好きになると言う事はとても大切で、素晴らしいことだと思います。

しかし、身体の発達からすれば、「妊娠」する可能性もあります。性行為についての話をどのようにお子さんにするか、夫婦で相談してみましょう。お子さんを守る為にも、恥ずかしがらずに、お子さんと向き合って話をする事は重要です。

まとめ

お子さんの成長は親にとっては楽しみの一つですし、とても喜ばしいことです。まだ幼いと思っていたのに、「こんなに大きくなったんだ」と思うと、嬉しい反面少し寂しさもありませんか?

身体の成長と共に心も成長し、やがて大人になっていく通過点でもあるこの時期、今しかないお子さんの変化をしっかり受け止めて、大人になるための手助けをしっかりしていきたいですね。

ピックアップ

金銭感覚を育てるお小遣いの渡し方 平均額はいくら?
小学生くらいの年齢になると浮上してくる「お小遣い問題」。「いつからあげるべきなの?」「必要なときに渡す方法は?」「もしかしてお小遣いあげすぎ?」などお小遣いに関する疑問は数えきれないほどあるかと思います。今回はそんな疑問を解決すべく、お小遣いの平均額からおすすめの渡し方まで幅広くご紹介いたします...
算数が苦手な子に共通する3つの特徴克服法はこれ!
算数は他の教科に比べて、好き嫌いがはっきり分かれる教科。親御さんのなかにも、“算数”と聞いただけで「あーー算数、苦手だったな」と昔のテストの点数を思い出してしまう人も多いのでは? 低学年では算数が得意だったのに中学年でつまづき高学年ではついていけなくなってしまうパターンが多い算数。しかし、なぜ...

https://tamagoo.jp/childcare/game-dependent-prevention-of-child/

たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。
購読はいいねが便利です!
11歳の子の平均身長・体重は?発達・成長・発育など特徴まとめ
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください

あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る