言うことをきかないと鬼から電話が?! 子どものしつけに役立つおもしろアプリ9選

スポンサーリンク

母子とスマホ
一人一台が当たり前となったスマホ。そのスマホアプリには多くの種類があり子どものしつけに一役買うものも増えています。しかし意思疎通がスムーズになる3歳以上のしつけアプリはたくさんあるものの、3歳未満の子ども向けしつけアプリはなかなか見つからないですよね。そこで今回は、まだ上手くおしゃべりができない1歳〜2歳児向けのしつけアプリをご紹介します。生活の中で覚えていって欲しい事柄を絵本やDVD等と合わせて使用すれば相乗効果で更に役に立ち、子どももおもしろいアプリをどうぞ。

はじめての○○シリーズでイヤイヤも回避!

1歳半も過ぎると自我が芽生え、イヤイヤ期の傾向が見えてくることもしばしばと感じるママも多いのではないでしょうか。しかし、まだお話が上手な年齢ではないためどうして嫌なのかが分からず、頑張って理解しようとしてもお手上げ状態の日々が続くと大変ですよね。困ってしまう時はこんなアプリで生活習慣の疑似体験を試してみてはいかがですか?

歯みがきの知育アプリ「はじめてのはみがき」

「はじめてのはみがき」は汚れた歯を泡で洗って水で流すという簡単なアプリです。指でごしごしこすると歯磨きができます。歯がきれいになるとキャラクターがにっこりと微笑んでくれるため、子どもにも分かりやすく「できた!」という達成感を得ることができます。キャラクターは男の子、女の子の他全部で8種類。違うキャラクターに変更すれば飽きにくく、子どもの歯磨き前に親子で一緒に歯磨きをしてあげることで、自分の順番でも同じように歯みがきができるようになります。

Google Play で手に入れよう

子ども向けきせかえアプリ「はじめてのきせかえ」

1歳半も過ぎると洋服や靴を自分で着用したがる子もいますが、なかなかうまくいかなくて癇癪を起こしてしまったり、着替えを嫌がってしまう子もいますよね。そんなときは「はじめてのきせかえ」で遊ばせてみましょう。かお、くつ、ふくを選ぶことが出来ます。順番に着替えていく過程と全て着用したときの笑顔を見ることで、「かわいい」「たのしい」と自分の着替えにも意欲が増すはずです。

Google Play で手に入れよう

お風呂で動物を洗おう!「はじめてのおふろ」

お風呂嫌いな子どもには「はじめてのおふろ」がお勧めです!自分が入るのが苦手だったり嫌な時には、誰かを洗ってあげたりとお世話をしてあげることから始めてみるのも良いです。このアプリでは泥んこになってしまったパンダやライオンといった子どもの好きな動物たちを泡で洗ってあげて、お湯でながしてあげることでぴかぴかキレイにすることができます。汚れを落としてキレイになって気持ちがいい、というお風呂に入る意味をピカピカになった動物たちを通して教えてあげることができます。

Google Play で手に入れよう

合わせて読みたい

パズルに迷路にお絵かきも!人気の子供向け知育・教育アプリ9選
時代が進むと同時に子どもの教育方法にも変化が現れてきています。スマートフォンやタブレット等が一般に普及し、これらが生活に密着したものとな...

叱りたくないママにお勧めなアプリはこちら

色々なことに興味を示してすぐに行動をしてしまう今の時期の子どもですよね。見ているとついつい口出ししてしまいますが、叱りたくないのが親の本音だと思います。そんな時はアプリに頼ってしまいましょう!アプリにしつけてもらうなんて…と抵抗もあるかもしれませんが、普段と違う環境に興味を示して素直に耳を傾けることもありますよ。

食事のしつけアプリ「ちゃわん持ちなさい」

タッチするだけで食事のしつけが楽になるアプリが「ちゃわん持ちなさい」です。マナーに気を付けて欲しくてつい口うるさくなってしまうママの代わりにアプリが注意をしてくれます。さらに注意を続けていくとその習慣の記録から次のしつけを予測してくれる「自動しつけモード」が使えるのです。ママがイライラしてしまって食事の時間が楽しくなくなってしまうのは子どもにもよくないですよね。上手に活用して少しづつでも気を付けていけば、やがて自然に食事マナーが身についていきます。

Google Play で手に入れよう

子育て家庭に大人気のアプリ!「鬼から電話」

名前の通り、鬼から電話がかかってくるアプリです。子どもにしてもらいたいシチュエーションを選択すると、ちゃんと歯みがきをするよう言い聞かせてくれる鬼や、お風呂に誘ってくれる妖精などといった様々なキャラクターからの着信があります。しかし、子どもの態度が変わらないようだと次第に相手も怒りモードに!本物そっくりな着信画面なので子どもも驚いてどきどきすること間違いなしです。

Google Play で手に入れよう

しつけのお手伝いをする「しつけ妖怪ギョロロ」

秋田県に伝わる妖怪「なまはげ」と子泣きじじいの娘「子泣き姫」との間に生まれたという「妖怪ギョロロ」。人間の家に現れてはしつけのお手伝いをするといった設定で、対応してもらいたいしつけメニューを選択すると、「妖怪ギョロロ」が子どもたちを促してくれますよ。見た目がこわい妖怪が注意をしてくれるので、いつもは聞いてくれないこと、でもママが注意するときとはまた違った雰囲気で子どもに伝えることができます。

合わせて読みたい

動く絵本アプリでLet's知育!おすすめのアプリ9選
子どものスマホ利用についてはいろいろ言われていますが、今はアプリで子どもの知育をする時代です。親としては、子どもにとって良い影響のあるア...
1歳の息子がいるシングルマザーです。最近は息子とのお菓子作りにはまっています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
言うことをきかないと鬼から電話が?! 子どものしつけに役立つおもしろアプリ9選
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る