アレルギーの子でも食べられる優しいお菓子のレシピ

スポンサーリンク

食物アレルギー

「食物アレルギーでも、おやつにはできるだけいろいろなお菓子を食べさせてあげたい」それは、食物アレルギーのある子どもがいる親たちの共通の思いではないでしょうか?ここでは小さな子どもにアレルギーが多い「卵」「乳」、菓子作りによく使われる「小麦」について、その代用品のアイディアと代用品を使ったレシピをご紹介します。

「卵」アレルギー対応の簡単おやつ

幼児の食物アレルギーの中で一番多いのは何と言っても「卵」アレルギー。小学校入学までには9割の子どもが食べられるようになるという厚生労働省のデータもありますが、一方でアナフラキシーショックを起こしやすいアレルゲンの中にもその名が登場する食材です。

出典:www.caa.go.jp

卵の代用品は役割別に考えるのがポイント

卵はお菓子に、コクや黄色い色、ふんわり食感、そして照りを与えるなどの役割をしますが、卵除去レシピでは、黄色い色をつけるためにかぼちゃを粉末状にしたかぼちゃパウダー、コクや照りを与えるために牛乳や豆乳を多く用います。また、ホットケーキミックスを上手に利用することで卵を使用しないでもふんわりとした食感の焼き菓子をつくることも可能です。

カボチャパウダーで黄色く色づけ「簡単プリン」

材料

  • 牛乳 400ml
  • 砂糖 30g
  • ゼラチン 5g
  • 水 適量(ゼラチンふやかし用)
  • カボチャパウダー 小1~小1.5(色付け用)
  • バニラエッセンス 数滴

作り方

  1. ゼラチンを水でふやかしておく
  2. 鍋に牛乳・砂糖を入れ火にかけてよく混ぜながら沸騰させない程度にあたためる
  3. あたたまったらカボチャパウダーを加え混ぜ続ける
  4. よく混ざったらゼラチンとバニラエッセンスを加え、火からおろし型に入れる
  5. 粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす

卵×乳アレルギーにも安心「カスタードクリーム」

材料

  • ひえ粉 20g
  • りんごジュース 200ml
  • 砂糖 10g
  • 塩 少々

作り方

  1. 鍋に、ひえ粉、りんごジュース、砂糖を入れ、泡立て器でよくかき混ぜる
  2. 混ざったら強火にかけながら、木べらで混ぜ続ける
  3. 混ぜながら煮詰め、とろみ・つやがでてきたら塩を少々加え、カスタード状になるまでまぜる

合わせて読みたい

子どものアレルギーってどうやって気づけるの?卵や小麦粉は食べさせていい?
0歳の赤ちゃんの離乳食がスタートして、かゆみを伴う発疹や皮膚の腫れ、嘔吐などの症状があると「もしかしてアレルギー…?」と不安になるマ...

「乳」アレルギー対応の簡単おやつ

「乳」は卵に次いで小さな子どもにアレルギーの多い食材です。また、牛乳はチーズやバター、ヨーグルトや練乳など加工品としての種類が多いのも特徴で、市販のほとんどの洋菓子には何らかの形で含まれているため、除去のためには手作りがかかせません。

乳製品の代用品といえば豆乳製品

「牛乳」の代わりといえば「豆乳」というくらい豆乳はポピュラーな代用品。豆乳からホイップクリームやヨーグルト、チーズなども作ることができます。ただし、牛乳と豆乳ではどうしても風味は異なりますので、豆乳風味の合うスイーツを選んでつくりましょう。また牛乳の代わりに豆乳をつかう場合は、砂糖などが添加されている調整豆乳ではなく素材そのままの無調整豆乳を使いましょう。

豆乳風味のクリームで作る「お誕生日ケーキ」

材料

  • ホットケーキミックス 200g
  • 豆乳 150ml
  • 豆乳ホイップクリーム 200ml
  • 砂糖 40g(お好みで調節)
  • お好みの果物 適量

作り方

  1. ホットケーキミックスに豆乳を入れ混ぜ合わせる
  2. 1をフライパンで焼く
  3. ボウルに豆乳ホイップクリームと砂糖を入れ、氷を当てながら泡立て器で角がたつまで泡立てる
  4. 焼いた生地にクリームを塗って重ね、周りもクリームと果物でデコレーション

乳×卵アレルギーにも安心「簡単ドーナツ」

材料

  • ホットケーキミックス 200g
  • 絹ごし豆腐 1丁
  • サツマイモ 1本
  • 揚げ油 適量

作り方

  1. サツマイモを柔らかく茹で、つぶす
  2. ボウルにホットケーキミックス、絹ごし豆腐を入れ、良く混ぜ合わせる
  3. つぶしたサツマイモを加え、再びよく混ぜ合わせる
  4. 170℃~180℃の油に3をスプーンですくって入れ、きつね色になるまで揚げる

合わせて読みたい

うちの子もしかして? 猫アレルギーの赤ちゃんの症状と対処方法
赤ちゃんが生まれると気になるのが、ペットに対してのアレルギーです。特に猫を飼っている人ならば、猫アレルギーになってしまわないか心配になり...
7歳の男の子と4歳の女の子の母です。試行錯誤の子育てですが、子ども達に成長させてもらっています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
アレルギーの子でも食べられる優しいお菓子のレシピ
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る