「 しつけ 」のお役立ち記事一覧

しつけ
しつけに関してのお役立ち記事を紹介しています。お子様に対してのしつけは実は0歳からしっかりとするべきだと言われています。授乳やおむつ替えが落ち着いた生後6か月くらいからは赤ちゃんにも自我が芽生え始めますので、適切なしつけを行っていきましょう。

日本よりもロンドンの方が子育てしやすい?宇多田ヒカルがロンドンを選んだ理由

日本よりもロンドンの方が子育てしやすい?宇多田ヒカルがロンドンを選んだ理由

宇多田ヒカルさんが、出産してから子育てを日本ではなく、ロンドンでしていることが話題になっています。日本と違い、ロンドンの方が子どもを育てやすいと言われますが、実際にどのような理由でそう思えるのでしょうか。周りの環境やロンドンの人たちの考え方を紹介しながらその理由について説明したいと思います。...

きびし過ぎるとグレる??門限やお小遣いなど上手な家庭内ルールの決め方

きびし過ぎるとグレる??門限やお小遣いなど上手な家庭内ルールの決め方

育児・子育てに関しては専門書やフォーラムなど多くのところで語られています。でも、実際のところお子さんを育てるのはとても難しいことです。今回は、自分である程度行動するようになってきた小学生の門限やお小遣いなどの家庭内ルールについての疑問にお答えします。最低限のルールを守れるようなお子さんになってほ...

小学校受験の基礎知識 準備期間・入試内容・お金について

小学校受験の基礎知識 準備期間・入試内容・お金について

公立小学校での不登校や学力低下、学級崩壊や、早期教育への関心、いい教育を受けさせたいという保護者が増えたことで、小学校受験への関心が高まっています。メディアで取り上げられることが増えたことも要因として挙げられるでしょう。小学校受験を具体的に考えている方にもそうでない方にも、役に立つ小学校受験の基...

尾木ママ以外にも!子育てで迷ったら子育て評論家の本を読んでみよう!

尾木ママ以外にも!子育てで迷ったら子育て評論家の本を読んでみよう!

子育てを頑張るママは、どんなときに子育てについて悩むのでしょうか。初めての子育て、兄弟ができたとき、子どもの反抗期など、きっかけはさまざまです。昔は、子育てについての悩みを発信することができないママが大勢いました。現在は様々な子育て論が議論されその数だけ子育て評論家も存在します。ぜひ子育てに...

なんとも不思議!赤ちゃんがすぐに寝ちゃうのはこの音楽

なんとも不思議!赤ちゃんがすぐに寝ちゃうのはこの音楽

育児の中でたいへんなことの上位に、寝かしつけがあります。大人にとっては、寝るということは簡単なことです。しかし、育児経験者にしかわからないことですが、赤ちゃんを寝かしつけることは、重労働です。赤ちゃんがなかなか寝てくれないときには、眠りに誘ってくれる、というありがたい音楽が世の中には存在していま...

挨拶は基本!挨拶できる子どもに育てる方法

挨拶は基本!挨拶できる子どもに育てる方法

おしゃべりや歩くのもしっかりしてくる時期には、子連れでおでかけする機会がぐっと増えていきますよね。おじいちゃん、おばあちゃんやママのお友だち、近所の方たちに出会う場面も多くなります。そこで気になるのが子どもの挨拶ではないでしょうか。同じ年頃の子は出来てるのに、うちの子は出来ていない・・・その...

トイレでうんちができない!手こずらないうんちトレーニングの方法を伝授

トイレでうんちができない!手こずらないうんちトレーニングの方法を伝授

トイレでおしっこができるようになったら、次は「うんち」です。おしっこは上手くいったのに、うんちはトイレでしたがらないと悩んでいる方も多いかもしれません。うんちトレーニングが上手くいかなくて、不安や焦りでイライラしていませんか?そこで今回は、うんちトレーニングをスムーズに進めるトレーニングのポイン...

1歳の子を上手に寝かしつける3つの方法

1歳の子を上手に寝かしつける3つの方法

1歳という年齢は、自意識の目覚めや身体の発達が起こってくる子どもの発育の大切な時期で、充分な睡眠が必要です。しかし、子どもがなかなか寝ようとしないという悩みを持つ保護者の方も多いようです。 1歳児をスムーズに眠らせるためには、発育段階の特徴をふまえた寝かしつけの対策が必要です。上手に寝かしつけ...

知的好奇心旺盛な子に育てるために親がすべき3つのこと

知的好奇心旺盛な子に育てるために親がすべき3つのこと

知的好奇心が旺盛な子は、何事も吸収が良く飲み込みが早いため、大人になってからも物事に積極的に取り組むことが出来ます。そこで今回は、知的好奇心旺盛な子に育てるために、親がしてあげることのできる3つのことを紹介していきます。 基本は子どもとの会話を楽しむことが大切 子どもは親の反応に敏感なの...

塾や学童帰りは真っ暗!暗い帰り道で子どもが注意しなくてはいけないコト

塾や学童帰りは真っ暗!暗い帰り道で子どもが注意しなくてはいけないコト

秋になり冬に入ると、日が暮れ学童から帰る頃には真っ暗です。そうでなくても、塾帰りは暗くなっていることがほとんどではないでしょうか。そんな中、子どもだけで帰ることも多く親は心配が尽きません。そこで、今回は夜の暗い帰り道で子どもが注意しなければいけないコトを紹介していきます。子どもの安全を守るためな...

二人目出産の臨月で気を付けたい、長男長女との過ごし方

二人目出産の臨月で気を付けたい、長男長女との過ごし方

二人目の臨月は、マタニティライフの終わりに近づき新しい命の誕生に心を躍らせる反面、上の子と過ごしているため、なかなか自分の自由に過ごすことができません。経験があるから大丈夫というわけではなく、二人目の臨月だからこそ気を付けたいことはたくさんあります。二人目の臨月時におすすめの長男長女との過ごし方...

個人差が出てくる時期!?9歳の壁を乗り越えるために親ができる8つのこと

個人差が出てくる時期!?9歳の壁を乗り越えるために親ができる8つのこと

皆さんは9歳の壁って知っていますか?外国ではいわゆる「ギャングエイジ」とも呼ばれ、自我がはっきり出てくる年頃と言われています。そのため、今まで私たちの言うことにあまり疑問を持たずにいた子でも、いきなり反抗したり疑問をぶつけたりしてくることもたびたびあります。ここでは、そのような9歳の壁に立ち向か...

お散歩でコミュニケーション! 子どもと一緒に犬を飼うメリット

お散歩でコミュニケーション! 子どもと一緒に犬を飼うメリット

動物と触れ合う機会が多いと、それだけ様々なことを学ぶ機会が増えます。そこで、子どもの成長のために、ペットして扱いやすく人気の高い犬を飼おうと検討している家庭も多いのではないでしょうか。お散歩でコミュニケーションがとれるのもいいですよね。そこで今回は、子どもと一緒に犬を飼うとどんなメリットがあ...

トイレそうじが100倍楽になる!男の子に座りションをすすめる理由

トイレそうじが100倍楽になる!男の子に座りションをすすめる理由

「家の中で掃除が嫌な場所は?」と聞かれたらトイレを挙げる人は多いのではないでしょうか?特に女性は自分が汚したわけでもない壁や床の飛び散り汚れを掃除するとき溜息をつきたい気分になります。けれど、大人の男の人に「飛び散るから、座って!!」と言っても素直に従ってくれるとも限りません。生まれて数十年立っ...

小学生ぐらいから?子どもの留守番は何歳から大丈夫?

小学生ぐらいから?子どもの留守番は何歳から大丈夫?

小学生未満の子どもの場合は、お留守番をさせるのにも抵抗がありますが、小学校に入ってからは一人でお留守番をさせても大丈夫かしら…と思うようになってきます。しかし、具体的に何歳から大丈夫なのか?本当に一人でいいの?と悩んでいる保護者の方も多いはずです。そこで、小学生のお留守番事情について紹介していき...

2歳でも食育を頑張ろう!身に付けさせたい7つの食事マナー

2歳でも食育を頑張ろう!身に付けさせたい7つの食事マナー

普段の生活で最もマナーを問われるのが「食事」です。「お箸の握り方がおかしい」「くちゃくちゃと音を立てながらご飯を食べる」など、子どもの頃にある程度の習慣が身についていないと、大人になってから「マナーのなっていない人」と思われてしまいます。 小さい頃に教わったことは、大人になってもきちんと覚えて...

子供を犯罪から守るための防犯対策を伝授!

子供を犯罪から守るための防犯対策を伝授!

子供が一人で出歩くようになる小学校ぐらいになると、心配になるのが子供への犯罪です。昨今、子供への犯罪は増えつつあり、ニュースでも悲惨な事件を目の当たりにしていると思います。今回はそういった犯罪を未然に防ぐためにも、日頃から行える防犯対策をご紹介いたします。 子供の防犯被害統計 警察庁...

共働きは子育てにどう影響する?上手に子育てを行う3つの方法

共働きは子育てにどう影響する?上手に子育てを行う3つの方法

内閣府が発行する平成28年度版の『男女共同参画白書』によると、昨年度の共働き夫婦は1,114万世帯(前年度比3.4%増)。一方、夫のみが働く家庭は687万世帯(同4.6%減)であり、今後もこの差は拡大する傾向にあります。 働く世帯の過半が共働きとなって久しい今の日本ですが、共働きは子育てにどう...

子どもに訪れるさまざまな敏感期を解説!

子どもに訪れるさまざまな敏感期を解説!

子どもの『敏感期』とはなんでしょうか。子どもは日々成長をしていて、多くの体験や経験から成長、発達していきます。そのような毎日の環境のなかでより成長したい、スキルアップしたいと感受性が高まる時期を『敏感期』と言います。今回は、どのように敏感期を過ごし、子どもの可能性を広げればいいのかを解説したいと...

子供一人自転車での遠出は何歳くらいからさせる?

子供一人自転車での遠出は何歳くらいからさせる?

子供はみんな冒険が大好き。自転車に乗れるようになった子供は、ぐんぐんと行動範囲を広げ遠くへ行きたがるようになります。だけど、それをいつまでも引き止めることもできず・・・。かといって、ひとりで遠出をさせるのは心配ですね。 交通安全について、親子で確認をする 今までは片時も親のそばから離れな...

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る