「 リスク 」のお役立ち記事一覧

周産期母子医療センターとは?産婦人科とは違うの?

周産期母子医療センターとは?産婦人科とは違うの?

妊娠し、その後の出産を考えた場合、まず考えるのが産院選び。産婦人科ひとつとっても、個人院・総合病院などさまざまです。出産の方法についても...

記事を読む

子どもがYouTubeばかり見ている…YouTube依存は悪影響を及ぼす?

子どもがYouTubeばかり見ている…YouTube依存は悪影響を及ぼす?

近年では、子どもが動画などを見る機会が増えています。例えば、スマホなどで簡単にYouTubeを閲覧できるため、親の知らないうちに夢中にな...

記事を読む

妻が働いて夫は「専業主夫」!どんなメリット・デメリットが?

妻が働いて夫は「専業主夫」!どんなメリット・デメリットが?

男女平等が叫ばれている現代では、既婚女性が起業したり、外でキャリアを積んだりすることも一般的になりつつあり、『専業主夫』という言葉も認知...

記事を読む

する前によく考えて!添い乳のメリットとデメリット

する前によく考えて!添い乳のメリットとデメリット

体を起こすことなく授乳ができるので、寝不足になりやすい育児中のママが実践していることも多い添い乳。「そろそろ寝不足も限界で…」と、添い乳...

記事を読む

【園児総合補償制度】幼稚園ですすめられるけど園児に保険は必要?

【園児総合補償制度】幼稚園ですすめられるけど園児に保険は必要?

子どもが幼稚園などに入園した際に、園からおすすめされるのが園児総合補償(ほしょう)制度です。加入が必須というわけではありませんが、おすす...

記事を読む

一緒に料理がしたい!子ども用安全包丁の選び方と練習方法

一緒に料理がしたい!子ども用安全包丁の選び方と練習方法

子どもがある程度の年齢になると、お手伝いをしたい!と言うこともあるのではないでしょうか。ままごと遊びと似ているお料理に子どもたちは興味津...

記事を読む

保育園入園のために「ペーパー離婚」や「勤務実態の虚偽記載」をする人がいる事実

保育園入園のために「ペーパー離婚」や「勤務実態の虚偽記載」をする人がいる事実

待機児童にならないために、俗に言ういう「保活」をするワーキングママは増加傾向にあります。また、これに伴って、ペーパー離婚や勤務実態の...

記事を読む

カラーリング・パーマ・ピアスがもたらす子どものおしゃれ障害って?!

カラーリング・パーマ・ピアスがもたらす子どものおしゃれ障害って?!

近年、低年齢層の子どもたちが持つ過度なおしゃれ意識による「おしゃれ障害」が問題となっています。「おしゃれ障害」とは、その言葉の通りヘアカ...

記事を読む

ありそうでなかった妊婦専用の歯磨きジェルが登場!

ありそうでなかった妊婦専用の歯磨きジェルが登場!

皆さんは妊娠中の歯周ケアをどのようにされていますか?妊娠中は自分自身の体調の変化があったり、おなかの赤ちゃんのためにもいろいろと気を...

記事を読む

赤ちゃんがうつぶせから戻れない?戻れずに泣いているときの対応法

赤ちゃんがうつぶせから戻れない?戻れずに泣いているときの対応法

赤ちゃんを育てていると、うつぶせの状態で泣いている場面に遭遇することがあります。初めて見たときは、うつぶせで泣いている状況にわけがわ...

記事を読む

そもそも授乳をしなければおっぱいの形はくずれないもの?クーパー靱帯(じんたい)との関係は?

そもそも授乳をしなければおっぱいの形はくずれないもの?クーパー靱帯(じんたい)との関係は?

かつて「胸の形がくずれるから母乳はあげていない」そう発言して物議を醸した芸能人がいましたが、授乳をしなければ本当におっぱいの形はくず...

記事を読む

35歳を過ぎたあなたへ、高齢出産で気になるあれこれを全てまとめました

35歳を過ぎたあなたへ、高齢出産で気になるあれこれを全てまとめました

高齢出産とは「35歳以上で出産すること」と日本産婦人科学会では定義しています。 詳しくはこちらの記事をご覧ください。 ...

記事を読む

子どもが上手に交通ルールを守れるようになる三つのポイント

子どもが上手に交通ルールを守れるようになる三つのポイント

子どもが小学校に行く年齢になるころの親の一番の心配事と言えば、子どもが「交通事故」にあわないかどうかですよね。特に、自転車を乗り出す時期...

記事を読む

切迫早産と早産【コラム妊娠と出産】

切迫早産と早産【コラム妊娠と出産】

切迫早産とは、妊娠22週以降37週未満に下腹痛、性器出血、破水などの症状に加え、規則的な子宮収縮があり、医師の内診で子宮口が開いてき...

記事を読む

産後は赤ちゃんと車で移動したい!妊婦でも運転免許を取ることは可能?

産後は赤ちゃんと車で移動したい!妊婦でも運転免許を取ることは可能?

産後、赤ちゃんが一緒の外出は車があったほうが何かとラクなので、妊娠している今しか運転免許を取得するチャンスはない!と思っている妊...

記事を読む

妊娠と糖尿病【コラム妊娠と出産】

妊娠と糖尿病【コラム妊娠と出産】

糖尿病となる人が増えていることはテレビやラジオ、新聞などでも時々話題になり、皆様もご存じのことと思います。いまや日本人の10人に1人...

記事を読む

通勤、買い物、子どもの送迎・・・乗れないと不便!妊婦はいつまで自転車で乗っていいものなのか?

通勤、買い物、子どもの送迎・・・乗れないと不便!妊婦はいつまで自転車で乗っていいものなのか?

妊娠するといろいろなことに制限がかかってしまいます。その中の一つとして「妊婦は自転車に乗らない方がいい」とよく言われますが、その理由...

記事を読む

高齢妊娠とは【コラム妊娠と出産】

高齢妊娠とは【コラム妊娠と出産】

高齢妊娠ということばは新聞やテレビでよく耳にすると思います。 高年齢になってからの妊娠は色々なことが起こりやすいと漠然と理解している方...

記事を読む

診療費無料に?産後うつへの健診費助成が増額される理由と助成の受け方

診療費無料に?産後うつへの健診費助成が増額される理由と助成の受け方

2017年、産後うつに対する健診費助成の増額が決定しました。そこで、なぜ今になって健診費助成が行われるようになったのか、助成を受ける...

記事を読む

あなたはどこで出産したい?総合病院?産婦人科?助産院?それとも自宅?それぞれのメリット、デメリット!

あなたはどこで出産したい?総合病院?産婦人科?助産院?それとも自宅?それぞれのメリット、デメリット!

女性の人生で最大のイベントである「出産」。出産場所は、慎重に選びたいものですよね。 総合病院をはじめ産婦人科、助産院、それに自宅・・・...

記事を読む

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る