妊娠線

良ければシェアをお願いします。

妊娠線

用語妊娠線

読み方にんしんせん

妊娠した際気を付けるべき点として、妊娠線というものがあります。これは妊娠することで腹部や胸などが大きくなりますが、その急激な変化に皮膚がついていくことが出来ず、真皮が裂けることで出来る線のことです。

これは一度できると薄くなることはあっても消えることはないため、妊娠して体系に変化が見られるようになったら、妊娠線ができないように予防ケアをすることが大切です。

関連記事

妊娠線予防に高い効果を発揮する専用オイルの正しい選び方
赤ちゃんがスクスクと成長するのと同時に大きくなっていくおなか。大きくなればなるほど、おなかの中の赤ちゃんが愛おしく感じるものです。しかし、急激に大きくなるおなかに皮膚が引っ張られて裂けたような線が出てきてしまうことがあります。これが「妊娠線」です。 これまで大丈夫だったからと油断していると、急...
妊娠線は消すことができる!?予防法と対策術を大公開!
妊娠すると気になることの1つに「妊娠線」があります。何も妊娠線予防をしないまま出産を迎えてしまい、産後落ち着いた頃に妊娠線の多さに愕然とするケースが多いようです。それでは実際に、どのような方法で妊娠線を予防できるのでしょうか? 今回は、妊娠線の予防法と対策術を一挙大公開!ここでご紹介する方法を...
妊娠線予防に効果があるのは妊娠線クリーム?オイルマッサージ?
赤ちゃんを授かることは、この上ない喜びに違いありません。しかし、その喜びも束の間、妊娠4~5ヶ月目からはじまる急激なお腹の膨らみや胸のハリによって妊娠線ができてしまうなんてことも。 「妊娠線ができないように予防したいけど、普段使いのボディクリームじゃダメ?」 妊娠線は一度できてしまうと消すの...
購読はいいねが便利です!
妊娠線
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください

あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る