「 ま行 」のお役立ち記事一覧

マタニティサポート

マタニティサポート

用語マタニティサポート 読み方またにてぃさぽーと マタニティサポートとは、妊娠中や出産後の女性を手助けするために様々なサポートをすることです。たとえば、妊婦向けの冊子を配布して妊娠中の悩みなどを解決するアドバイスなどを行っています。俗にマタニティブルーと呼ばれる妊婦が陥り...

マタニティウェア

マタニティウェア

用語マタニティウェア 読み方またにてぃうぇあ マタニティウェアとは妊娠中の女性のために作られた服の総称です。マタニティウェアの特徴は、どんどん大きくなってくるお腹周りを締め付けずにゆったりと着ることで、赤ちゃんへの負担を減らすことです。ワンピースタイプはもちろん、ジーンズ...

マタ旅

マタ旅

用語マタ旅 読み方またたび マタ旅とは、妊婦さんが出産前に旅をすることをいいます。出産をするとのんびり旅行に行けなくなるため、その前に旅をしておきたい人が多く、またマタ旅は無理のないゆったりとしたスケジュールを入れることが大事です。安定期は5か月ですが、あまり飛行機に乗っ...

マタニティマーク

マタニティマーク

用語マタニティマーク 読み方またにてぃまーく お腹に赤ちゃんがいて、臨月などお腹が大きいときは見た目で判断がつきますが妊娠初期のときは妊婦がそうでないか判断は難しいものです。そういったときに妊婦であることを周りにわかってもらうために作られたものがマタニティマークです。何か...

モザイク型

モザイク型

用語モザイク型 読み方もざいくがた モザイク型とはダウン症の一つです。全体の1~3%と最も少ないタイプで、重度な障害が見られず心臓などにも異常が無い場合が多いです。外見にも特に特徴が現れないために、大人になってから診断されることもあります。成長していく過程で、発達が遅いこ...

免疫反応

免疫反応

用語免疫反応 読み方めんえきはんのう 免疫反応とは、人間の体内に侵入してきたものに対して、それが自己か非自己なのかを識別し、非自己なものに対しては、それを取り除いて生命維持、種の存続を行なうために起こす反応のことです。この免疫反応については、人間のみならず、生物であれば持...

水疱瘡

水疱瘡

用語水疱瘡 読み方みずぼうそう 水疱瘡は、子供の病気として知られています。これは、ヘルペスウイルスの仲間が引き起こす感染症となっています。感染した場合、潜伏期を経て、全身に小さな赤い発疹や水ぶくれが熱と共に発生します。一度かかると水疱瘡は免疫が出来ることもあって二度と発症...

無機ヒ素

無機ヒ素

用語無機ヒ素 読み方むきひそ 無機ヒ素は、ひじきに含まれているといわれるものです。国内産でもどこのひじきでも無機ヒ素は含まれているとされています。ちなみに、ヒ素と言えば人体に影響が及ぶとされるものですが、ひじきの無機ヒ素に関して言えば、人体には健康被害が無いといわれていま...

マタニティダイエット

マタニティダイエット

用語マタニティダイエット 読み方またにてぃだいえっと マタニティダイエットとは、妊娠中に行なうダイエットのことです。妊娠中は栄養を常に摂っておく必要があるのですが、あまりにも過剰に摂りすぎると妊婦にとって良くありません。そこで、妊娠中に太り過ぎないようにすることで、母子共...

無排卵周期症

無排卵周期症

用語無排卵周期症 読み方むはいらんしゅうきしょう 月経の様な出血があっても排卵が無い状態のことを無排卵周期症と言います。また規則正しく月経がきていなかったり、月経が短いといった人もこの病気の可能性があります。妊活を始めると、まず基礎体温を計る人が多く基礎体温が低温と高温の...

マタニティスイミング

マタニティスイミング

用語マタニティスイミング 読み方またにてぃすいみんぐ マタニティスイミングは、妊婦の体重増加防止や血行促進のために行われるスイミングのことです。ラマーズ法などの出産の時の呼吸法を学んだり、安産のための体作りにも役立ちます。同時期に出産をする妊婦との出会いの場にもなっていて...

無排卵月経

無排卵月経

用語無排卵月経 読み方むはいらんげっけい 無排卵月経という現象があります。これは月経がきていて、出血していても実は排卵していないという状況です。排卵していないと当然妊娠はしませんので、注意が必要です。しっかり月経が来ているのになかなか妊娠しないという方は、無排卵月経の可能...

無脳症

無脳症

用語無脳症 読み方むのうしょう 無脳症とは、大脳が欠損またはまったく無い状態を言います。大脳の他、生命維持に重要な役割を担う脳幹にも障害がある場合が多いので、この病気を発症すると75%は死産となり、無事生まれても1週間以上生存するのは難しいと言われています。この病気の原因...

マタニティハラスメント

マタニティハラスメント

用語マタニティハラスメント 読み方またにてぃはらすめんと 「マタニティハラスメント」とは、妊娠や出産に関することで、女性が肉体的または精神的な嫌がらせを職場などで受けることを意味します。略称は「マタハラ」です。主に、女性が妊娠中・出産後に職場で受けるケースが多く、それらは...

メチル水銀

メチル水銀

用語メチル水銀 読み方めちるすいぎん メチル水銀とは、自然界に様々な種類の水銀の中で人体に有害となる水銀を指します。メチル水銀は特に大きな魚に含まれており、摂取することで一定量以上を超えると脳の中枢神経に影響して色々な障害を起こします。妊活中に摂取するには問題ありませんが...

網膜脈絡膜炎

網膜脈絡膜炎

用語網膜脈絡膜炎 読み方もうまくみゃくらくまくえん 網膜脈絡膜炎とは、脈絡膜に炎症が起こる症状のことです。そもそも網膜は光を感じる器官となりますので、この部位に炎症が起こると視力が極端に低下する場合があります。眼トキソプラズマ症に罹患すると、目の網脈絡膜炎を起こします。妊...

沐浴

沐浴

用語沐浴 読み方もくよく 抵抗力が弱く生まれて間もない赤ちゃんをベビーバスなどを使用して身体を綺麗にしてあげることを沐浴といいます。まだまだ小さく柔らかい赤ちゃんを洗うのは不安になりますが汗をかきやすい赤ちゃんは必ず体を綺麗に洗ってあげましょう。沐浴するときはお部屋を暖か...

無痛分娩

無痛分娩

用語無痛分娩 読み方むつうぶんべん 無痛分娩とは、麻酔を使って出産することで出産の痛みを軽減しながら出産する方法のことです。その名前から、全く痛みがないものと勘違いされがちですが、あくまで痛みが軽減されるというものであり、意識もしっかりある状態での分娩となります。無痛分娩...

マタニティビクス

マタニティビクス

用語マタニティビクス 読み方またにてぃびくす マタニティビクスとは、妊婦向けの運動療法で、大きなお腹でも取り組めるような軽く歩いたりスキップするなどの運動をリズムに合わせて行います。腰の痛みや肩こり、便秘など、妊婦特有の症状を軽くしてくれます。お産に必要な筋肉をつけ、体力...

未熟児出産

未熟児出産

用語未熟児出産 読み方みじゅくじしゅっさん 早産などが原因で小さく生まれる赤ちゃんのこと未熟児出産といいます。近年では体重2500g未満で生まれた赤ちゃんを、低出生体重児と呼びます。日本では近年、低出生体重児の割合が増加しています。これは新生児医療の進歩により、1000g...

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る