1歳から使えるおすすめのチャイルドシート5選!

1歳から使えるおすすめのチャイルドシート5選!

赤ちゃんと車でお出かけするならチャイルドシートは必須です。チャイルドシートを選ぶときに大切なのは、安全性と乗り心地!
ぜひお子さんにぴったりなチャイルドシートを見つけてあげましょう。
今回はねんねの時期を過ぎた1歳から使える、たまGoo!おすすめのチャイルドシート5選をご紹介します。

赤ちゃんを知り尽くす「コンビ」のチャイルドシート

子ども二人が座る
まずおすすめするのは、ベビーグッズで有名な「コンビ」。
そのコンビのチャイルドシートの中でも、子どもの安全と座り心地を考えた「セイブトレック ISOFIX エッグショック TB」は人気の商品です。
特徴をみてみましょう。

特徴1:1歳~11歳まで長く使える

「セイブトレック ISOFIX エッグショック TB」は1歳から11歳頃まで長い期間使えるチャイルド&ジュニアシート。 1歳頃はチャイルドモードでしっかりと固定。小さい体にもフィットするように作られています。
ヘッドレストは9段階調節、座面の横幅は450mmとワイドシートなので、成長しても窮屈さを感じません。

特徴2:安全はもちろん、座り心地も快適

コンビ独自の「超衝撃吸収素材」エッグショックを使った大型ヘッドサポートは、振動・衝撃から子どもの頭を守ります。
さらにシートは4段階リクライニングが可能。お子さんが眠ってしまっても気にせず、運転に集中できますよ。
また座面はやわらかシートクッションの使用で、座り心地快適。腰回りをサポートするインナークッションもついているから、疲れにくいのがポイント。

そして安全面の工夫だけでなく、汗かきのお子さんへの配慮も万全。シートやクッションは3Dエアメッシュシートが使われており、本体左右にはエアホールが付いています。通気性が高く暑い夏でも蒸れずに快適です。

本体重量 11.6kg
サイズ W450×D515~625×H560~825mm
(コネクター含まず)
適応体重 9kg~36kg以下 1歳~11歳ごろ
価格(税込) 38,500円

合わせて読みたい

赤ちゃんの命を守ってくれる!チャイルドシートの正しいつけ方
赤ちゃんの命を守ってくれる!チャイルドシートの正しいつけ方
いざとうときに、交通事故から子どもの命を守ってくれるチャイルドシートですが、初めて使う場合はどうやって取り付けたら良いのか迷ってしまいま...

スタイリッシュなチャイルドシート「グレコ」

人形を持つ子ども
ベビー用品を販売しているアメリカの人気ブランド「グレコ」。日本ではベビーカーとチャイルドシート、抱っこひもを取り扱っています。

グレコのチャイルドシート「エアポップ」は1歳から11歳頃までのロングユーズOK。
人気のポイントをみてみましょう。

特徴1:デザインがスタイリッシュ

おしゃれなママに人気のグレコですが、赤ちゃんの安全を何より重視し、世界80カ国にその品質が認められています。そんな信頼のグレコから発売されている「エアポップ」は、車のシートにつけても違和感のない、スタイリッシュさが人気のポイント。
カラーもインディゴやグレーなどシンプルです。

特徴2:エアポップの安全対策

エアポップは子どもの体にフィットする3Dエアクッションで、首・肩・腰をしっかり支えます。ヘッドレストは子どもの成長合わせて、5段階調節が可能。眠ってしまっても頭がグラつかずに安全です。

座面は柔らかいウレタンシートで、長く座ってもお尻が痛くなりにくい。
またシート全体に18か所ものエアホールがあるので通気性抜群、汗かきのお子さんも気持ちよくドライブができます。

特徴3:洗えるシート

チャイルドシートは食べこぼしや飲み物で汚してしまいがち。グレコのエアポップはシートを取り外して手洗いできます。いつでも清潔を保てるのがうれしいですね。

本体重量 5.2kg
サイズ (ハイバック)W442 x D413 x H672~750(mm)
(ブースター)W433 x D368 x H220(mm)
適応体重 9kg~36kg以下 1歳~11歳ごろ
価格(税込) 15,950円

合わせて読みたい

【チャイルドシートはどうする】赤ちゃんとタクシー乗りこなし術七つ
【チャイルドシートはどうする】赤ちゃんとタクシー乗りこなし術七つ
乗用車に乗る場合赤ちゃんにはチャイルドシートが必要ですが、タクシーに乗る場合はどうすればよいのでしょうか?ここでは赤ちゃんと一緒に上手に...

日本の老舗「エールベベ」

シートベルトを締める
エールベベは30年以上にわたってチャイルドシートを開発し続けている日本のブランド。国内自社工場生産で安全面に絶対的な自信をもつ、「スイングムーンプレミアムS」が人気商品です。

特徴1:簡単リクライニングシート

スイングムーンは子どもを乗せたまま、簡単操作で3段階のリクライニング調節が可能。操作は座面下のレバーを引くだけのワンステップ。運転席からでも簡単にリクライニングできます。いちいち子どもをおろさずに調節できるのはとても助かりますね。

特徴2:ゆったり広々プレミアムワイルドシート

シートは成長してもゆったり座れるよう、横380mmの広々設計。頭部、背部、座面は2層になったウレタンシートが使われていて、疲れにくく安全性もアップしています。
また汗をかきやすい頭や背中部分はメッシュ素材になっていて、いつでもサラサラ快適です。

特徴3:洗濯機でも洗えるパーツ

シートのカバーは取り外して洗濯機で洗えます。カバーはいくつかのパーツに分かれているので、汚れた部分だけを洗うことも可能。お手入れが簡単だから清潔を保てます。

本体重量 8kg
サイズ H710×W500×D550mm
適応体重 9kg~25kg以下 1歳~7歳ごろ
価格(税込) オープン価格

合わせて読みたい

子どもとドライブ中に渋滞!退屈させないための対処法
子どもとドライブ中に渋滞!退屈させないための対処法
子どもとの楽しいドライブの時間。しかし、気になるのが「渋滞」ですよね。特に休日を利用した遠出のドライブでは、予想以上の渋滞に遭遇してしま...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

コメント
購読はいいねが便利です!
1歳から使えるおすすめのチャイルドシート5選!
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る