学習机を買おう!人気の4商品をご紹介

良ければシェアをお願いします。

学習机を買おう!人気の商品をご紹介

子どもが成長し始めると、子どもだけのスペースを作ってあげるためや、勉強をしてもらうために、学習机が必要になってきます。せっかく買うなら、子どもが気に入るのはもちろん、大人になるまで長く使用してもらいたいものです。

また、子どもがケガをせずに、安心して使用できるのかも気になるポイントですよね。そこで今回は、人気の学習机のメーカーと商品についてご紹介します。

スポンサーリンク

成長に合わせて使える『オカムラ』

オカムラの学習机は、子どもの時に購入して、大人になってからも使用できる設計になっています。最大の特徴は、子どもにとっても、安全面に気を使った配慮がなされている点です。引き出しに指を挟まないよう事故防止策を施されていたり、机のコーナー部分にはアール状の曲げ加工を施されていたりするので、子どもがケガをし難く、さらに強度をキープしているのです。特に、長く使えるよう机の強度には気を使っていて、何度も耐久試験を実施して、安全性を検証しています。

オカムラの製品で、人気の学習机は『ピエルナシリーズ』。見た目は、ナチュラルな木の色合いに、シンプルで滑らかなボディです。成長に合わせた、デスクの天板面の高さや、チェアの高さ、デスクの座面部分の奥行きを調整できるようになっています。

合わせて読みたい

算数が苦手な子に共通する3つの特徴克服法はこれ!
算数は他の教科に比べて、好き嫌いがはっきり分かれる教科。親御さんのなかにも、“算数”と聞いただけで「あーー算数、苦手だったな」と昔のテストの点数を思い出してしまう人も多いのでは? 低学年では算数が得意だったのに中学年でつまづき高学年ではついていけなくなってしまうパターンが多い算数。しかし、なぜ...

天然素材を使用している『カリモク』

カリモクの学習机は、全て天然素材を使用していて、製造の工程を国内産にこだわっています。木製のデスクは、木材の温もりを感じられる点が魅力ですが、時間が経つにつれ、どうしても接続面の狂いや木目に沿ったひび割れが生じてしまいます。

これは、天然の木材に含まれている水分によるものです。そのため、「狂い」や「割れ」がない高精度な学習机を作るには、高度な製造技術と、徹底した温度と湿度の管理が必要とされています。カリモクでは、国内の工場でこうした全工程を徹底して行っています。なおかつ、素材を選ぶ段階でも、木材のひび割れや、反り具合などを、専用の職人が確認しています。その中で選ばれた木材だけが、学習机の材料として使用されているのです。

カリモクの学習机で人気なのは、『ボナシェルタシリーズ』。好きな形の学習机をカスタマイズするシリーズで、家庭環境に合わせて必要な部分やアイテムだけを購入することができるのです。また、天然素材を使用していたり、製造の工程にも時間がかかっていたりしますが、比較的安価なのも嬉しいポイントです。

生活スタイルで変化できる『フォルミオ』

フォルミオの学習机は、長く使い続けてもらうことを意識して、人間工学に基づいた使いやすさと頑丈さを重要視した設計が特徴です。また、地球環境も大切にする社風から、学習机の素材には、ヨーロッパ産のブナの木を使用しています。ヨーロッパは、森林の造成や育成に力を入れていて、自然資源の守る意識があることから、数が多くなおかつ材質の良いこの材木が素材に選ばれたそうです。

学習机の表面には、塗装を施さないで、オイルワックスだけで仕上げてあります。木材は、湿度を調整しながら、呼吸をして長く生き続けているのです。傷が付いたら、サンドペーパーで磨けばよいため、大切にするほど愛着が湧いてくるでしょう。

フォルミオの学習机が人気の理由は、無駄な部分がないシンプルな設計と、どんな部屋にも馴染みやすいナチュラルなデザインです。また、デスク部分は、子どもの成長に合わせてサイズの調整ができるようになっています。シンプルなデスクの他、必要な引き出しやシェルフ、ポールハンガーなどを、組み合わせることができる設計にもなっています。

合わせて読みたい

金銭感覚を育てるお小遣いの渡し方 平均額はいくら?
小学生くらいの年齢になると浮上してくる「お小遣い問題」。「いつからあげるべきなの?」「必要なときに渡す方法は?」「もしかしてお小遣いあげすぎ?」などお小遣いに関する疑問は数えきれないほどあるかと思います。今回はそんな疑問を解決すべく、お小遣いの平均額からおすすめの渡し方まで幅広くご紹介いたします...

目の届く場所に置ける『アクタス』

アクタスの学習机は、コンセプトを「親の目が届く場所に、子どもたちの居場所を作ること」と意識して、設計・デザインされています。そのため、シンプルながら、オシャレでスタイリッシュなデザインの机が多く、違和感なくリビングにおける学習机になっています。

子どもの勉強は、少し人の気配がするリビングでの学習が最適だとする考えもあります。また、まだ小さい子どもや小学校低学年の場合、保護者は毎日の通園や登校の準備を見守る必要がありますが、忙しい時などはなかなか大変な作業となってしまいます。その点、リビングに学習机があれば、ご自分の作業や家事をしながら、子どもの準備をフォローすることもできるようになるでしょう。

アクタスのシリーズは、とても種類が豊富ですが、全てのデザインでデスクの角が丸いフォルムになっているのが特徴です。角がない、子どもがケガをしにくい設計に加え、オシャレで北欧家具のような雰囲気があるため、大人になっても使えるオシャレな机です。

おわりに

子どもの学習机と言っても、成長に合わせて形を変えられるもの、天然素材を使用している、人間工学に基づいた設計に、オシャレなフォルムなど、さまざまな商品があります。

学習机の中でも、特に人気のアイテムは、子どもにとって安全な設計なので、安心して使用できたり、長く使うための工夫がされていたりします。せっかく子どもの学習机を買うなら、できれば長く使って欲しいものですよね。生活スペースの環境や、子どもの好みなどを考えながら、お気に入りの学習机を見つけてみてください!

ピックアップ

小学生になってもおねしょする?原因はストレスにあった
小さな子どもがいる家庭の場合、夜間の「おねしょ」が発生する事態はよくあるかと思われます。子どもが幼児なら、生理的な現象として当たり前のことなので、心配する必要はありません。しかし、小学生になってもおねしょが続いていて、悩まれている保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。小学生でもおねしょが...
勉強もスポーツも得意な子に!子供の睡眠時間と脳の発達
小さな子どもを持つ保護者の方のなかには、「子どもに勉強もスポーツや得意な大人になってもらいたい」といった理由から、様々な習い事をさせている場合も多いのではないでしょうか。 しかし、勉強もスポーツも詰め込めばいいというものでもありません。勉強をしたりスポーツを習ったりするだけでなく、休息の時間も...

https://tamagoo.jp/childcare/characteristic-of-5-years-old/

33歳。B型。既婚。
妻の妊娠を通して、赤ちゃんができる喜びを経験する。妊娠中の過ごし方や注意点など身を持って体験中。妊活については全般の記事の執筆を担当。
購読はいいねが便利です!
学習机を買おう!人気の4商品をご紹介
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

7歳~12歳児 子育ての悩みについて・・・あわせて読みたい

勉強もスポーツも得意な子に!子供の睡眠時間と脳の発達
小さな子どもを持つ保護者の方のなかには、「子どもに勉強もスポーツや得意な大人になってもらいたい」といった理由から、様々な習い事をさせている場合も多いのではないでしょうか。 しかし、勉強もスポーツも詰め込めばいいというものでもありません。勉強をしたりスポーツを習ったりするだけでなく、休息の時間も...
子供の歯並びが悪い 乳歯の歯並びが悪い原因と対処法
子どもが成長する中で、「歯」について気がかりな保護者の方も多いでしょう。甘い物やジュースばかりを欲しがっていると、虫歯にならないか気になってしまいますよね。 歯の悩みで、虫歯などと並んで保護者の頭を悩ませることが多いものが、子どもの歯並びです。歯並びの悪さはどうしても外見上目立ってしまうだけに...
小学生になってもおねしょする?原因はストレスにあった
小さな子どもがいる家庭の場合、夜間の「おねしょ」が発生する事態はよくあるかと思われます。子どもが幼児なら、生理的な現象として当たり前のことなので、心配する必要はありません。しかし、小学生になってもおねしょが続いていて、悩まれている保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。小学生でもおねしょが...
金銭感覚を育てるお小遣いの渡し方 平均額はいくら?
小学生くらいの年齢になると浮上してくる「お小遣い問題」。「いつからあげるべきなの?」「必要なときに渡す方法は?」「もしかしてお小遣いあげすぎ?」などお小遣いに関する疑問は数えきれないほどあるかと思います。今回はそんな疑問を解決すべく、お小遣いの平均額からおすすめの渡し方まで幅広くご紹介いたします...
算数が苦手な子に共通する3つの特徴克服法はこれ!
算数は他の教科に比べて、好き嫌いがはっきり分かれる教科。親御さんのなかにも、“算数”と聞いただけで「あーー算数、苦手だったな」と昔のテストの点数を思い出してしまう人も多いのでは? 低学年では算数が得意だったのに中学年でつまづき高学年ではついていけなくなってしまうパターンが多い算数。しかし、なぜ...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る