気がつけば遅刻常習犯!「朝起きられない子ども」になっていませんか?

スポンサーリンク

寝ている男の子
朝がつらくて起きられない子どもに悩んでいる方はいませんか?朝が苦手だからといってそのままにしておくと、いつしか遅刻常習犯となってしまうかもしれませんね。しかし子どもが朝起きられないのは、朝が苦手だからという原因だけではなく病気の可能性もあるのです。そこで朝が起きられない原因や現代病でもある起立性調節障害をご紹介していきます。

朝起きられない子どもになっていませんか?

お昼寝中の男の子
気持ちよく目覚められないなど朝が苦手になるのは、さまざまな理由が考えられます。生活環境なのか病気なのか、まずは原因をしっかりと見極めることが大切です。そこでまずは現代人を取り巻く環境をチェックしましょう。

自律神経が乱れやすい現代において

人間は本来、朝に目覚ましが鳴らなくても起きられるよう体内時計を持っています。しかし、現代社会はストレス社会とも呼ばれ、心と体に負荷がかかり体内時計のリズムを崩しやすくなっています。人間は明るくなれば起き、暗くなったら寝るというリズムを長年続けてきました。しかし、現代は電気があることによって暗くなった夜でも明るい生活が可能です。それは自然の流れに沿った生活リズムからかけ離れたことであり、豊かで便利になったとはいえ自律神経の乱れにつながる原因となっています。

夜更かしで遅刻常習犯になりやすい現代

自律神経の乱れやすい原因は、夜が明るいという理由だけではありません。夜でも楽しめるテレビやゲームなどの娯楽があることも原因です。そのため、魅力的だからといって夜更かしすれば日中に眠気が襲い、また夜になると目が覚めるといった負のスパイラルに陥ります。それは大人だけではなく子どもにとっても同じで、朝がつらくなり体内時計の乱れにもつながるため注意が必要です。

起立性調節障害という病気かも…。

夜更かしによって自律神経が乱れると遅刻常習犯となってしまうかもしれません。それを見かねて「朝起きられないのは怠けた生活をしているからでしょ!」と怒ってしまうなんてことはありませんか?もちろん注意して改善するならさほど問題ないといえるでしょう。しかし、改善しない場合、ただの怠けやさぼりではなく、起立性調節障害の可能性があります。

合わせて読みたい

子どもが夜になっても寝ない原因とスムーズに寝てくれる7つの解決方法
子どもが夜になっても寝ない原因とスムーズに寝てくれる7つの解決方法
子どもの睡眠は成長において大切な時間ですが、夜になってもスムーズに寝てくれないと悩むママも多いのではないでしょうか。また、寝かしつけ...

起立性調節障害かを見極めましょう

家族で寝ている様子
朝起きられないのは怠けているからではなく、自律神経の乱れからくる起立性調節障害という病気が原因かもしれません。そこで病気かどうかを判断するためにも、起立性調節障害の症状やポイントを詳しくチェックしていきましよう。

小学校から高校にかけてみられる症状

起立性調節障害は思春期の頃にみられる病気として知られています。小学校高学年から高校にかけて多い病気で、大人へと成長していく過程のなかで心や体のバランスが崩れることが主な原因です。また思春期の子どもは感受性も強く、ストレスに敏感になることも理由のひとつでしょう。症状は朝起きられないこと以外にも動悸(どうき)や息切れに立ちくらみ、気分が悪くなったりするのも起立性調節障害の特徴です。

こんな症状はない?起立性調節障害チェック

起立性調節障害を判断するためには、朝起きられないということ以外に症状をチェックすることが大切です。代表的な症状としては立っていると気持ち悪くなったり、めまいや立ちくらみがあったりします。また階段を上ったり走ったりすると、動悸(どうき)や息切れといった不快感を伴うこともあります。他には頭痛があり顔色も悪く、食欲がないといった症状を感じる人も。このように人によって症状が異なるので、医師に症状をしっかりと伝えるようにしましょう。

春に多く午前中に症状が出やすい病気

起立性調節障害には症状が出やすい時期があることを知っていますか?それは新年度が始まる春のシーズンとされています。そもそも季節の変わり目は自律神経のバランスを崩しやすく、進級など新しい環境によるストレスも原因なのかもしれません。また症状が強く出るのは午前中が多く、ひどい場合には倒れてしまう場合があるので周囲のサポートが必要です。

合わせて読みたい

子どもが食事を食べない時にできる9つの工夫を大公開!
子どもが食事を食べない時にできる9つの工夫を大公開!
子どもは、3~6歳くらいの幼児期に入ると、いつの間にか食べものの好き嫌いができてしまうことがあります。「うちの子はニンジンが苦手で・...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
気がつけば遅刻常習犯!「朝起きられない子ども」になっていませんか?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る