意外と多い、チャイルドシート取り付けミスユース。気をつけるポイントは?

スポンサーリンク

ベビーシートのつけ方
子どもが産まれると車でのお出掛けの際に必ず必要になるのは、その使用が義務付けられているチャイルドシートですよね。しかし、意外と多いのが、チャイルドシート取り付けミスユース。そこで今回は、子どもと安全に楽しくお出掛けをするために必要不可欠なチャイルドシートを取り付ける際に、気をつけたいポイントについてお話します。

チャイルドシートの取り付けミスユースとは

ベビーシートのダメなやり方
チャイルドシートが正しく車に取り付けられていない、チャイルドシートの取り付けミスユースにはどのようなものがあるのでしょうか。また、車には正しく取り付けられているものの、子どもが正しくチャイルドシートに座ることができていない状態のミスユースには、どのようなものがあるのでしょうか。

腰ベルトの締め付けが不足している

乳児用のチャイルドシート、そして幼児用のチャイルドシート、共に最も多いミスユースは、「腰ベルトの締めつけが不足している」状態です。腰ベルトの締めつけが不足している状態では、チャイルドシートは車の座席にしっかりと固定されていません。腰ベルトがたるむことなく、ピンと張っている状態が正しい締めつけ具合です。

座席ベルトの通し方が間違っている

「腰ベルトの締めつけが不足している」状態に次いで多いチャイルドシートのミスユースは、「座席ベルトの通し方が間違っている」状態です。チャイルドシートを初めて取り付ける際には、取扱説明書を片手に座席ベルトの通し方に悩む人も少なくありません。座席ベルトの通し方が間違っている状態では、チャイルドシートのミスユースになりますので、正確に座席ベルトを通しましょう。

ハーネスの締め付けが不適正、高さ調節が間違っている

車に正しく取り付けられたチャイルドシートに座っても、子どもの成長に見合った調節がなされていなければチャイルドシートのミスユースになります。「ハーネスの締めつけが不適正」な状態は乳児用のチャイルドシートのミスユースとして最も多く、「高さ調節が間違っている」のは幼児用のチャイルドシートのミスユースとして最も多いものとなっています。

合わせて読みたい

赤ちゃんの命を守ってくれるチャイルドシートの正しいつけかた
赤ちゃんの命を守ってくれるチャイルドシートの正しいつけかた
いざとうときに、交通事故から子どもの命を守ってくれるチャイルドシートですが、はじめて使う場合はどうやって取りつけたら良いのか迷ってし...

取り付ける際に気をつけるポイントは?

ベビーシートの危ないつけ方
ある調査によると、チャイルドシートを車に取り付けていても、正しく取り付けられているのはその半数にも及んでいないことが分かっています。チャイルドシートを正しく車に取り付けるには、どのようなことに気をつけるとよいのでしょうか。

シートベルトを正しく通して固定する

チャイルドシートは、車のシートベルトを使用してしっかりと固定しますよね。その際に、シートベルトが正しい通し方になっていることがとても重要です。乳児用・幼児用が兼用になっているチャイルドシートでは、後ろ向きで使用する場合と前向きでの使用する場合に、シートベルトの通し方が異なることが多いので気をつけたいですね。

腰ベルトの締め付け不足に気をつける

チャイルドシートを車に取り付けたら、腰ベルトの締めつけに不足がないかを確認しましょう。もし、腰ベルトがたるんだ状態になっていれば、それは締めつけが不足している証です。乳児用・幼児用が兼用になっているチャイルドシートを固定する際は、チャイルドシートを取り付ける座面に押し付けるようにして、シートベルトでしっかりと締めつけるのがポイントです。

取り付ける位置はどこにするのか

チャイルドシートを車のどの位置に取り付けるのかを考えましょう。主にママが運転をして子どもと外出することが多ければ、子どもの様子を把握しやすい助手席にチャイルドシートを取り付けたくなりますよね。しかし、万が一エアバッグが開いた場合、エアバッグがチャイルドシートを押し付けたり子どもを傷つけたりしてしまうことがあります。取扱説明書をしっかりと読み、適切な取り付け位置を決めましょう。

合わせて読みたい

1歳から使えるおすすめのチャイルドシート5選!
1歳から使えるおすすめのチャイルドシート5選!
赤ちゃんからお兄ちゃんやお姉ちゃんになるにしたがい、ベビーシートでは窮屈に感じるお子さまが多くなります。シートで守るべき場所も変わり、体...
幼稚園に通う女の子(4歳)を楽しく子育て中です。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
意外と多い、チャイルドシート取り付けミスユース。気をつけるポイントは?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る