保育園の申し込み時に嘆願書を書くことの効果って?

手紙

4月から復職予定、わが子が待機児童になるのは絶対に避けたい・・・そんな気持ちからか、待機児童が深刻な地域では申込用紙に「嘆願書をつけて保育園に提出」が当たり前になっているとか?!嘆願書ってどういうこと?本当に効果あるの?出して選考の不利になることはないの?そんな疑問に答えていきます。ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

そもそも、嘆願書って何?出していいの?

「嘆願書を出している人がいる」そんな噂を耳にすることがあると思います。しかし多くの自治体では「嘆願書は選考には関係がない」としていますが、実際のところはどうなのでしょうか?点数が同点となった場合は、嘆願書があるのとないのとでは差があるのでしょうか。

嘆願書ではなく「申込理由別紙」を指します

嘆願書の実態とは言葉通りのものではなく、「入園希望理由欄の別紙」がそれに相当します。申請書に希望理由を書く欄は1~2行程度しかないことが多く、そこに書ききれない場合は別紙を用いてOK、という自治体があるのです。なぜその園でないとダメなのかを具体的に記載し、家庭事情の大変さを明確に伝えることで、希望が通りやすくなるという実情があるということです。

申請書には必ず嘆願書をつけるものなの?

全体の何割の人が嘆願書を提出しているのかは、具体的は調査が行われていないので正確にはわかりません。しかし、書く欄が少ないと「就労のため」としか書けないことになり、希望の園へ入園出来ないとどれだけ苦労するのか自治体側には全く伝わらないため、単純にポイントだけで判断されてしまいます。

そう考えると「この園に入れないと職場復帰できず失業してしまう」等、別紙を使ってでも具体的に書かれた嘆願書を提出すべきと考える人は多いようです。

提出することで選考が不利になったりしないの?

窮状を訴えるのみの「嘆願書」をやみくもに役所にたたきつけるのであれば、印象は悪くなってしまうかもしれません。しかし、記入欄に書ききれなかった分を別紙に書くことで選考が不利になることはまずないと言えます。

嘆願書を提出することに不安があれば、申込用紙を貰う際に「ここに書ききれない場合は別紙を使ってもいいですか?」と窓口で確認すると安心ですね。

合わせて読みたい

ひっかいたり、つねったりは当たり前?保育園でおこる年齢別子どものトラブル集
子供の成長スピードには個人差があり、うまく自分の気持ちを言葉にできる子どもがいる一方で、うまく伝えられずそれが「つねる、たたく」という形で現れてしまう子供もいます。しかし、それも成長の過程の一段階で本人に悪気があるわけではありません。そこで、保育園でありがちなトラブルとその年齢の主な成長の過...

「希望理由別紙」に書く内容のポイントとは?

ここからは「嘆願書」ではなく「希望理由別紙」と表現することにします。実際に別紙を添えるにあたって、どんな内容について書いたら有利になるのでしょうか。選考のポイントを踏まえて、審査に通りやすくなる具体的な内容の例をご紹介します。

選考のポイントその1.経済的な状況における具体例

働かなければ経済的に困ることになる方は、まずこのことについて書きましょう。職場の保証制度があまり充実しておらず、一定期間に復職できなかった場合に失職する可能性のある方や、就業できないと生活が成り立たなくなる恐れがある方などが対象となります。子育てや親の介護で費用のかさむ方は、金額を具体的に書くのも良いでしょう。

選考のポイントその2.育児を行う環境における具体例

育児を行ううえで、その保育園に預けなければ就業できない場合に書きます。例えば第1子がいて第2子を妊娠中の方や、双子や三つ子を育児中の方が対象となります。また、近くに両親や育児を頼れる知人のいない方も、自分だけでは育児環境に限界があるために対象となります。その保育園に入ることでどれだけ育児の負担が軽くなるか、入れないとどれだけ負担が重くなるかを記載すると分かりやすいですね。

選考のポイントその3.距離や時間における具体例

その保育園から自宅や職場の距離がとても近い方や、職場の就業時間が保育園の預かり時間に沿っている場合に書きます。その保育園に入ることで出勤時間に間に合う、または、終業時刻まで働いても園に迎えに行ける方が対象になります。その園に入れないとかなり遠くの保育園に行くことになり就業が難しい、お迎えの時間に間に合わないなど、具体的に書くと良いようです。

合わせて読みたい

つかず離れずが一番? 保育園ママと上手に付き合う方法
せっかく同じ保育園に通うのだから同じ境遇のママたちと話してみたいとは思っても、なかなかそのきっかけが見つからずに、気がつけば数ヶ月経つも保育園で話したことがあるのは先生だけ、というのでは寂しいですね。同じような年代の働くママと知り合い上手に付き合うにはどうしたらいいのかまとめましたので参考に...

効果のある希望理由別紙の書き方と提出方法

では実際に希望理由別紙を書いてみましょう。ポイントは、その保育園に入らなくてはいけない理由を「具体的に分かりやすく書く」ということ。審査をする方が読んで分かりやすい文書にするためには、どんな書き方をしてどんな提出方法が良いのか、具体的にご紹介します。

パソコンでなく自分の手で丁寧に書きましょう

具体的に分かりやすく書くと言っても、必要の無い情報までだらだらと書いてむやみに長文になると、要点が分からなくなってしまいます。書く際には箇条書きがベストです。伝えたいことを整理して、相手に分かりやすく伝えましょう。

またパソコンで打った文字よりも、自分の手で丁寧に書いた文字の方が好印象の場合が多いようです。下手な字だからと安易にパソコンに頼らず、気持ちを込めて丁寧に書けば相手にも気持ちが伝わりますね。

申請書は窓口に行って直接提出しましょう

毎日忙しくて申請書は郵送で送ろうと思っている方でも、できれば窓口へ行き、職員に書類を手渡ししましょう。なぜなら希望理由別紙は「別紙」であるため、見落とされていても書類不備にあたらないからです。

もし郵送で送る方は、封筒に「希望理由別紙在中」または「添付書類在中」など目立つように記載すると、書類を確認する際に分かりやすいですね。

情報収集と具体的事実の整理が大切!

それでも書き方がわからない場合は、自治体や保育園に直接尋ねてみるのもよいでしょう。自治体や保育園に行って希望理由別紙の書き方を聞いたところ、何かしらのアドバイスをもらえたという例もあります。

また、希望理由別紙を添えたことで本命の保育園に決まったという先輩ママに尋ねてみるのも手です。周囲の噂に流されることのないよう、情報をきちんと集めることが大切ですね。

おわりに

保育園への入園倍率が常に高いという今の状況では、嘆願書つまり希望理由別紙を申請書に添えて提出する方がほとんどだと思います。いかに分かりやすく伝えるかがポイントになりますので、最後まであきらめないで頑張りましょう!

ピックアップ

入園が待ち遠しい!保育園の入園時に必要な持ち物はこれ!
うちの子もやっと入園!入園が待ち遠しい!と親ならば誰でも子どもの入園は嬉しく楽しいものです。けれども、初めての経験で保育園に何を持っていったらいいのか分からない!?という人も多いと思います。ここでは、そのような初めての入園時に必要な持ち物でこれは便利だった!と思う持ち物を理由とともに紹介した...
【3歳~5歳編】保育中は何をしているの?保育園の一日の過ごし方
保育園という言葉は聞きなれていますが、実際に保育園内ではどのようなことを一日しているのでしょうか。親ならば誰しも、子どもたちが園内で何をしているのか知りたいですよね!? 「ちゃんと遊んでいるのかしら?それとも、一人ぼっち?」など考え始めると想像が尽きないのが子どもたちの保育園の過ごし方です...
保育園見学ではココをチェック!失敗しない保育園の選び方
申請・待機登録したからといって、希望通りの時期や園への入園が確約されない、まさに保活氷河期のいま。誰も教えてはくれないけれど、みんなどうやって保育園を選んでいるの?保育園見学ってどんなもの?わが子が長い時間を過ごす場所だから、しっかり見極めてあげたいですよね。そんな想いで取り組んできた、保活...
お酒が好きですが育児もがんばっています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
保育園の申し込み時に嘆願書を書くことの効果って?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る