極寒の冬!赤ちゃんのお散歩で気を付けること

冬に散歩中の赤ちゃん

赤ちゃんとの冬のお散歩は、「寒くはないかな?」「風邪をもらってしまったらどうしよう?」などなど…心配がつきません。いろいろ考えると、家に閉じこもりがちになってしまうことも多いのではないでしょうか?けれど、外に出ることは赤ちゃんのみならず、ママにとってもいい気分転換になります。ポイントをおさえて、寒い冬を乗り切りましょう。

冬の日のお散歩で注意するポイント

厚着をする赤ちゃん

冬、どんな服装でお散歩に行けばいいのでしょうか?もちろん、雪の多い地域、風の強い地域、それぞれの特性で必要な防寒性に差は出てくるでしょう。けれど、共通しておさえておくべきポイントもあります。ここでは、そのポイントをご紹介します。

温度に合わせて調節できる着せ方を心がける

「寒い思いをさせたらかわいそう」と、冬の日の服装は防寒にばかり気をとられがち。けれど、赤ちゃんは本来、大人より代謝がいいのです。完全防備で出掛けると、ちょっと日差しが強かったり、ちょっと屋内に入ったり…そんな「ちょっと」でも、汗だくになってしまいます。特に冬用のカバーオールやジャンプスーツは熱を逃がしにくいので、下に着る服は厚手のものではなく薄手のものを重ね、必要に応じて脱ぎ着できるようにしておきましょう。

足首は出ていませんか?レッグウオーマーを活用

「あたたかそうな上着を着て抱っこされている赤ちゃんの足元を見ると…ズボンがずり上がって足首が見えている!」そんなことがよくおこります。ちょうどのズボンをはかせていても、抱っこひもに足を開いた姿勢で入ると、ズボンが短くなってしまうのです。大人と同様に赤ちゃんも足の冷えは体の冷えにつながります。そんな時に便利なのがレッグウオーマー。簡単に着脱できるので温度調整にはもってこいのアイテムです。

乾燥からお肌を守る!お散歩前には保湿を忘れずに

お散歩に出たら赤ちゃんのほっぺが真っ赤に。外の刺激で赤いのかなと思っていたけれど、室内に入っても戻らず、ほっぺがカサカサに。原因は乾燥した冬の風に吹かれたことによりお肌が極度に乾燥してしまったため。対策としては、お散歩に出る前の保湿を入念にすることです。赤ちゃんのお肌はとってもデリケート。赤ちゃんに適した保湿方法でしっかりと保湿してからお外に出ることをおすすめします。

合わせて読みたい

1歳から使えるおすすめのチャイルドシート5選!
1歳から使えるおすすめのチャイルドシート5選!
赤ちゃんからお兄ちゃんやお姉ちゃんになるにしたがい、ベビーシートでは窮屈に感じるお子さまが多くなります。シートで守るべき場所も変わり、体...

便利なグッズを活用して寒さ対策!

ベビーカーでお出掛け

冬のベビー用品コーナーには、さまざまな防寒対策グッズが並んでいます。いろんな種類があって、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますね。ここでは、お出掛けのシーンに合わせて、あると便利なアイテムをご紹介します。

ベビーカーでも抱っこでも使えるベビーケープ

抱っこひもで抱っこした赤ちゃんと一緒に着られるママコート、ベビーカーで足元まですっぽり覆ってあたたかいフットマフ、どれもそれぞれのシーンで威力を発揮する素晴らしいアイテムですが、ベビーカーも、抱っこも両方考えるなら断然ベビーケープがおすすめです。中には、ママコートの一部がそのままケープとして使えるものや、足まですっぽりくるめるようにポケット状の構造になっているものもありますので、自分が必要とする機能を持ったものを探してみてください。

風の強い日のお出掛けにはレインカバー

風速が1m/s増すごとに体感温度は約1℃ずつ低くなるというのは有名な話。そんな風が強めで寒く感じる日にベビーカーでお出掛けするならとても便利なものがあります。それは、レインカバーです。ビニールハウスと同じ原理で、カバーの中はとてもあたたかになります。だたし、天気のよい日は思っている以上にあたたかくなっている場合があります。赤ちゃんの様子をこまめにチェックしましょう。

初めての雪遊びで気を付けたいポイント

冬は多くの地域で雪に触れる機会があると思います。もし、よちよち歩きの赤ちゃんと初めての本格的な雪遊びにチャレンジするなら、ポイントは防水性です。靴は長靴かスノーブーツをはかせて雪が入らないように雪よけのカバーを付けるとある程度深さのある雪でも靴が脱げにくくなります。アウターは「はっ水加工」になっているジャンプスーツなどが望ましく、手袋も同じくはっ水加工になっているものが望ましいでしょう。ない場合は、ナイロン製のものに防水スプレーをすれば代用できます。帽子も必需品。雪遊びは体力を使うので、様子を見ながら無理のない範囲で遊びましょう。

合わせて読みたい

1歳ってどんな時期?1歳児の心や身体の発達度とは
1歳ってどんな時期?1歳児の心や身体の発達度とは
出生から丸1年がたち、生まれたばかりの頃は大人の腕に抱けた赤ちゃんも、1歳の誕生日を迎える頃になると身長は約1.5倍、体重は約3倍と...
7歳の男の子と4歳の女の子の母です。試行錯誤の子育てですが、子ども達に成長させてもらっています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
極寒の冬!赤ちゃんのお散歩で気を付けること
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る