夫婦円満のコツをランキングで発表!1位は普段から伝える「●●」のことば 

夫婦円満の理由
仲良し夫婦って、幸せそうで羨ましいですよね。「うちも夫婦円満になりたい!」と思っている方も多いことでしょう。今回はそんな方のために、仲良し夫婦の特徴や、夫婦円満になるための秘訣などについてまとめてみました。夫婦喧嘩が絶えない方や仲良し夫婦なりたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

そもそも円満な夫婦の特徴って?

夫婦仲がよい
あるアンケート調査では全国の85.5%の夫婦が「うちは夫婦円満である」と答えています。意外と多い割合ですよね。では仲良し夫婦の特徴はどういったものなのでしょうか?以下に、夫婦円満の特徴を3つご紹介します。

夫婦仲のアンケート

お互いに思いやりを持って接している

一緒に生活する上で、パートナーへの思いやりは絶対に大切です。円満な夫婦は、相手への気遣いなどが自然とできていることが特徴的です。例えば仕事の忙しい夫に「最近、仕事遅くまで頑張っているね、お疲れ様。」とねぎらうなど、そういったことが自然と出来てしまうのが円満な夫婦なのです。

2人で過ごす時間が必ずある

夫婦円満でいるためには、2人で過ごす時間を少しでも確保することも大切です。
例えばどちらかが仕事や趣味に没頭していて、家庭を顧みない人だったら、コミュニケーション不足になってしまい、夫婦の仲が悪くなってしまうこともあるでしょう。
夫婦円満に過ごしている人は、休日であっても1日はパートナーのために時間をとっていたり、定期的に旅行に出かけたりなど2人の時間を大切にしている夫婦が多いと言えます。

言いたいことを言い合える

夫婦で仲良くいたいがために、自分の言いたいことを我慢してしまう人も多いですが、それは逆効果です。ストレスの原因になってしまい、どこかで爆発して必ず夫婦喧嘩になってしまうことが考えられます。

夫婦円満な人はパートナーに対して腹が立つことがあれば、「こういうことをされると、こっちとしては意外と大変なんだよ〜」と嫌味なく指摘することが出来ています。つまり夫婦喧嘩を避けながらも、自分の主張はしっかりと伝えている人が多いのです。

合わせて読みたい

夫婦円満!子はかすがいだなぁと感じるときベスト5
夫婦円満!子はかすがいだなぁと感じるときベスト5
子どもは夫婦にとってかけがえのない存在であり、家族の笑顔の源です。喧嘩(けんか)が多かったり、不仲が続いたりしている夫婦仲が子どものおか...

すぐに使える!夫婦円満の秘訣のコツ BEST3

夫婦の食事
結婚生活を円満に過ごしている夫婦には、必ず秘訣があります。ここでは夫婦円満の秘訣について、ランキング形式で3つご紹介します。簡単にできる方法ばかりなので、夫婦円満になりたい方はぜひ今日から実践してみてくださいね。

3位:夫婦で一緒に食事をする

ライフスタイルが合わないと、夫婦一緒に食事をすることはなかなか難しいですよね。しかし週に何日かでも良いので、出来るだけ夫婦揃って食事をとる事をおすすめします。そうすることで会話も弾み、その日の出来事をシェアできたり、普段はできない他愛の無い話が出来るため、色々と情報を交換することが出来ます。
夫婦円満な家庭を築くためには、可能な限りパートナーと一緒に食事し、相手のことをもっと知ることが重要なのです。

2位:可能なかぎり相手と会話をする

コミュニケーションを取る事は、とても大切なことです。付き合いが長くなるにつれて、喋ることが億劫になり、会話が減ってしまう夫婦も多いと思います。しかし人と円満に過ごしていくためには、コミュニケーションは必ず必要です。

例えば「この俳優さんかっこいいよね」「今日会社で、こんなことがあってね」など些細な内容で構いません。一緒にいる時間は、できるだけ会話をするようにしましょう。そうすることで、円満で明るい雰囲気の家庭になります。

1位:普段から感謝の気持ちを伝える

普段からパートナーに、感謝の気持ちを伝える事はとても重要です。「旦那は仕事に出て当たり前」「ご飯は妻が作って当たり前」なんて、思っている人いませんか?

人は付き合いが長ければ長いほど、大切なことを言葉にして言わなくても伝わると勘違いしてしまうところがあります。しかし感謝はきちんと言葉にしないと伝わりません。感謝はちゃんと「ありがとう」と言葉にして伝えましょう。そうすることで、お互いに大切にしたいと言う気持ちが増し、円満な家庭を築くことができます。

合わせて読みたい

主婦のみなさん!自分の部屋って持っていますか?
主婦のみなさん!自分の部屋って持っていますか?
「主婦だって自分の部屋がほしい!」そう思ったことは、ありませんか?自分の部屋ができると、気持ちの切り替えや息抜きになったり、少しの合間に...
福祉系大学で心理学を専攻。卒業後は、カウンセリングセンターにてメンタルヘルス対策講座の講師や個人カウンセリングに従事。その後、活躍の場を精神科病院やメンタルクリニックに移し、うつ病や統合失調症、発達障害などの患者さんやその家族に対するカウンセリングやソーシャルワーカーとして、彼らの心理的・社会的問題などの相談や支援に力を入れる。現在は、メンタルヘルス系の記事を主に執筆するライターとして活動中。《精神保健福祉士・社会福祉士》

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

コメント
購読はいいねが便利です!
夫婦円満のコツをランキングで発表!1位は普段から伝える「●●」のことば 
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る