良ければシェアをお願いします。

【レシピあり】家族でお花見!桜の下で食べたいお花見弁当作り方!

お花見弁当

お花見のシーズンが到来するとワクワクする方にお届けする、お花見弁当のレシピ集です。花が綺麗に咲いている時に、子どもたちとレジャーシートを広げてお弁当を食べるなら、扱いやすいメニューがいいですよね。風が吹いて花びらが舞うのは美しいですが、お弁当全体にかかるのは避けたいところ。そこで、ちょっと離れていても手渡しやすいのでお弁当はラッピングしてみましょう。とくに、一つ一つ小分けにするというのがおすすめです。

スポンサーリンク

【主食】はラップ巻きが食べやすい!

お弁当の定番おにぎりやサンドイッチは、ラップで巻くと手づかみで食べ進められます。子どもが食べ残しても、また巻いておくと持ち帰りやすいです。また、こぼしてしまい期せずしてハトに食べられてしまうことも避けられます。さらにラップにのせて作ることで、簡単にデコレーションできるという利点もあるんです。

おにぎらずを半分に切って彩りを楽しむ

桜色のおにぎらず(カニカマ&卵 2切れ、スパム&卵 2切れ)

材料

  • カニカマ:2本
  • 卵:2個
  • プチトマト:2、3個
  • レタス:1枚
  • のり:2枚
  • 塩:適量
  • マヨネーズ:適量
  • ご飯:適量

作り方

  1. 玉子焼きを作り、冷めたらスライスしておきます。
  2. ラップの上にのりをのせてください。
  3. のりの中心にご飯をのせ、具を重ねていきます。
  4. この時、切った断面の色合いを考えて具を置くことがポイントです。

  5. のりの四方を中心に向かって折り、四角くまとめラップ巻きにします。
  6. 一度ラップを開き、対角線で切って一つずつ巻き直したら完成です。

おにぎりをスティック状にして少しデコる

スティックおにぎり(肉巻き、梅しそ各1本)

材料

  • 豚肉スライス:4枚
  • しょうゆ:大さじ1
  • みりん:大さじ1
  • 酒:大さじ1
  • 砂糖:小さじ2
  • 塩:適量
  • こしょう:お好みで
  • スライスチーズ:適量
  • ゆかり:適量
  • しその葉:1枚
  • ご飯:2膳分程度

作り方

  1. まずお肉に塩こしょうで下味をつけ、焼きます。
  2. ご飯の半分にはゆかりを混ぜておきましょう。
  3. 火が通ったら、調味料をフライパンに入れ煮立たせお肉にからめます。
  4. ラップに星型などにくり抜いたチーズをのせ、冷めた豚肉スライスを並べます。
  5. 白米をスティック状になるようにのせてください。
  6. ゆかりを混ぜた方のご飯は、ラップにしそを置いてからのせましょう。
  7. ラップでくるくるっと巻いたらサイドをリボンで巻くと、カラフルさをプラスできます。

小さいお口でも食べやすいラップサンド

お花見ラップサンド(1本)

材料

  • ハム:1、2枚
  • サンドイッチパン:1枚
  • チーズ:1枚
  • レタス:1枚
  • バター:適量

作り方

  1. ハムを桜型で3つほどくり抜いておきます。
  2. バターを電子レンジ500Wに20秒程かけ、または常温に置いておいて溶かしてください。
  3. パンの片面にバターを塗りましょう。
  4. ラップを広げて桜型のハムをおき、その上にパンをのせます。
  5. ハム1枚とチーズ、レタスをのせたらくるっと巻いて完成です。
  6. ラップの端に、リボンを巻いてもいいですね。

合わせて読みたい

【レシピ付き】子どもに嫌いな野菜をモリモリ食べさせるには
野菜嫌いな子どもに野菜を食べさせるのってかなり苦労します。調理法や味付けで色々工夫しなければならないのでお母さんは大変!そもそも子どもってどうして野菜が嫌いになってしまうのでしょうか。ここでは子どもが野菜を嫌いになる理由や、嫌いな子どもが多い野菜のレシピなどをご紹介します。嫌いな野菜をモリモリ食...

【主菜】はアルミホイルを上手に活用!

油を使ったおかずは、ホイルやクッキングシートに包んで持って行きましょう。手が油だらけにならずに食べやすいのはもちろんのこと、手渡しで配ることもできて扱いやすいです。その上、タレでまんべんなくコーティングするのにも一役かってくれます。

細めの春巻きをたくさん作ろう!

スティック春巻き(20本)

材料

  • ミニ春巻の皮:10枚
  • 豚ひき肉:80g
  • 水煮たけのこ:150g
  • ネギ:1/2本
  • 生姜:少々
  • ごま油:小さじ2
  • 塩、胡椒、酒:少々
  • 醤油:小さじ1
  • 片栗粉:適量
  • 水:適量
  • 揚げ油:適量

作り方

  1. 春巻きの皮を対角線で半分に切り、常温に置いておいてください。
  2. ネギ、生姜とたけのこは細かくきざみます。
  3. フライパンにごま油を入れ、生姜とネギを香りがたつまで熱することが美味しさのポイントです。
  4. そこへひき肉とたけのこを加え、火が通ったら、酒・中華スープの素・水・しょうゆを入れます。
  5. 塩で味を調えたら、水溶きかたくり粉でとろみをつけてください。
  6. 冷めたら春巻きの皮に巻き、揚げ色をつければ完成です。

骨つきが食べやすいチューリップ唐揚げ

チューリップから揚げ(8本)

材料

  • 鶏手羽元:8本
  • しょうゆ:大さじ2
  • 酒:大さじ2
  • :大さじ1
  • 玉ねぎ:1/4個
  • にんにく:1片
  • 生姜:少々
  • ごま油:大さじ1
  • 塩:少々
  • :大さじ2
  • かたくり粉:大さじ3
  • 揚げ油:適量

作り方

  1. にんにく、生姜、玉ねぎをすりおろします。
  2. そこへ、かたくり粉以外の調味料を加え混ぜておいてください。
  3. 手羽元の骨の中央部の肉を、キッチンバサミか包丁でこそげおとすようにして外します。
  4. 筋は切っておくと食感が良くなります。
  5. 肉をひっくり返してチューリップ型にしたら、皮の面が表面にくるように整えてください。
  6. ビニール袋に手羽元を入れて、先ほど混ぜた調味料を加えたら一晩冷蔵庫へ。
  7. 取り出した肉にかたくり粉をまぶして、油で揚げます。
  8. 骨の部分に紙やアルミを巻き、さらに小分け包装していくと食べやすいです。

タレつくねもスティック状にすれば持って行きやすい

のり巻き・大葉巻きとりつくねスティック(8本)

材料

  • のり:4枚
  • 大葉:4枚
  • 鶏ひき肉:300g
  • 長ネギ:20cm
  • 塩麹:大さじ1
  • 卵:1個
  • 生姜:少々
  • <A>
    砂糖:大さじ1
    しょうゆ:大さじ1
    みりん:大さじ1
    酒:大さじ1
    かたくり粉:大さじ1

作り方

  1. 生姜をすりおろし、長ネギをきざみます。
  2. それをひき肉に加え、卵を割り入れこねてください。
  3. スティック状に成型して、クッキングシートをしいた天板に並べます。
  4. 220℃のオーブンで約10〜20分ほど焼き、軽く焼き色がつけてください。
  5. <A>の材料はフライパンで熱し、水溶きかたくり粉でとろみを出します。
  6. 焼きあがったら<A>のタレにからめ、のりまたは大葉で巻き出来上がりです。
  7. 卵不使用で作る場合には、かたくり粉をタネに加えてください。

合わせて読みたい

お弁当持って出かけよう! 動物とふれあえるテーマパーク9選
子どもを動物と触れ合わせたい!そんな時におすすめなのが、動物とふれあえるテーマパークです。お弁当を持っていけば、1日中子どもと一緒に楽しめること間違いなしです!そこで、日本国内でおすすめの動物とふれあえるテーマパークを地域別に紹介していきたいと思います。たまには、お弁当を持って遠出してみるの...
5歳(年中)、3歳(待機児童)、夫(ちょっと年下)と暮らしてます。在宅ライター主婦

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
【レシピあり】家族でお花見!桜の下で食べたいお花見弁当作り方!
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る