間もなく出産予定日!おなかの赤ちゃんを下げる九つの方法

赤ちゃんを下げるための三つの食べ物

赤ちゃんに話しかける
ここまでは身体を動かしたり姿勢を意識したりして赤ちゃんを下げる方法をご紹介してきましたが、ここからは食べ物で手軽に下げたい!運動と併用して効果を高めたい!という方に、ぜひおすすめしたい食べ物三つをご紹介します。

有名なのはラズベリーリーフティー

ラズベリーリーフティーにはフラガリンという成分が含まれているのですが、この成分がとってもおすすめなのです。フラガリンには子宮や骨盤まわりの筋肉を緩めるという効果がありますので、赤ちゃんが下がりやすくなります。もちろんノンカフェインですので、カフェインを気にする妊婦さんでも安心して飲むことができます。

腸の動きを活発にしてくれるニンニク

便秘だと便やガスで膨らんだ腸が邪魔をして赤ちゃんが下がるのを妨げてしまいますが、ニンニクには腸を活発にして便を排出し、赤ちゃんが下がる場所を作ってくれる効果が期待できます。また、カリウムも含んでいますので水分や塩分を体外に排出し、むくみや血圧を下げる効果もあります。ただし刺激の強い食材ですので食べ過ぎには注意し、1日1~3片に止めておきましょう。

パイナップルなどのドライフルーツも

ドライフルーツをおすすめする理由はニンニクと同じで、便秘を解消するための食物繊維が豊富に含まれているからです。その中でもパイナップルにはさまざまな栄養素が含まれていて、子宮を収縮する成分も含まれています。どの栄養素も妊婦さんにとってよい効果をもたらしますので特におすすめのフルーツです。ただし食べ過ぎると下痢になりますので注意しましょう。

おわりに

予定日から2週間過ぎまで陣痛がこなくてもそれは正常の範囲内です。赤ちゃんがなかなか下がってこないと不安になるかもしれませんが落ち着いてください。もし42週を超えてしまったとしても、陣痛促進剤など、医療は充実しています。おおらかな気持ちで赤ちゃんのタイミングを待ちましょう。

ピックアップ

臨月に起こりやすいマイナートラブル7選
臨月に起こりやすいマイナートラブル7選
「もうすぐ赤ちゃんの顔がみられるようになる!」と喜んで臨月を迎えたはずが、おなかの中の赤ちゃんの成長とともに、痛みや不安も増えてしまった...
その日は突然やってくる!破水から出産までお産の流れを確認
その日は突然やってくる!破水から出産までお産の流れを確認
破水は陣痛と同様にお産が始まる重要なサインです。破水が起こってすぐに出産が始まる場合もありますが、そうでなく時間がかかる人もいます。 ...
臨月だけど外出しても大丈夫?携帯するべきものは?
臨月だけど外出しても大丈夫?携帯するべきものは?
臨月は、出産への不安から引きこもりがちになりますが、普段と変わらず出掛けましょう。むしろ、気にしすぎることで予定日を過ぎてしまうこと...
デコレーションケーキ作りが好きな、1児の母です。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

コメント
購読はいいねが便利です!
間もなく出産予定日!おなかの赤ちゃんを下げる九つの方法
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

アンケートにご協力くださいm(__)m

陣痛についてのどのようなイメージがありますか?[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る