良ければシェアをお願いします。

出産するにはまだ早いぞー!陣痛のいきみ逃し方法は呼吸法?ツボ押し?

良ければシェアをお願いします。

陣痛

初めてのお産は不安だらけですが、事前に準備していれば、ぶっつけ本番のお産とはすいぶん違ったお産になるはずです。陣痛のエピソードはあふれていますが、いきみやいきみ逃しについて、あまり取り上げられていないため、知らずにお産に臨んでしまい戸惑ったママもいるかもしれません。そこで今回はいきみ逃しの方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

いきみ逃しについて知っておこう

いきみはお産以外の状況であまり使わない言葉ですね。助産師さんに「いきんで下さい。」と言われても、どうすればいいか分からなかった、との話をよく聞きます。いきみ逃しともなれば、未知の世界で想像もつかないかもしれません。ここではどんな時にいきみ逃しをするかについてご説明します。

いきみとは?いきみ逃しについて

痛みが15分間隔などに、規則正しく訪れるようになったら本陣痛の始まりです。赤ちゃんが降りてきて、が7cmから9cmほど開いた時、いきみたくなります。いきむ(息む)とは、お腹に力を込めて押し出すことです。いきみ逃しとは、おしりから何かが出そうになり、押し出したい衝動にかられても、何らかの方法でその衝動をやり過ごすことです。

どんな時に、なぜいきみ逃しをするの?

子宮口が全開し、やわらかくなる前にいきみたくなったら、いきみ逃しをする必要があります。理由は赤ちゃんに酸素が行き渡らなくなってしまうためです。また、体に力が入っていると子宮口がなかなか開きません。お産に余計に時間がかかってしまい、ママの体力が持たなくなります。産道に傷がついたり、会陰がさけたり、出血したりする原因となります。

なぜ予行練習をするの?病院に何を持っていく?

病院に行っても、助産師さんがつきっきりで対応してくれるとは限りません。妊婦さんがたくさんいたら、助産師さんは他の妊婦さんのお世話もありますから、自分だけで乗り越えなくてはならない状況も想定しておきます。病院には、テニスボールや、ゴルフボール、クッション、抱き枕を持っていくと、いきみ逃しに使えるので気持ちが落ち着きます。

合わせて読みたい

この世の痛みのなかで最強?陣痛の痛みってどれくらいか教えてほしい!
初めてお産をするプレママさんは、出産して赤ちゃんに早く会いたいと思う反面、陣痛の痛みを不安に思っているのではないでしょうか?いろいろな話を聞いてはいても、体験したことがない分、心配になってしまうのは当然かもしれません。今回は陣痛がどのような痛みなのか、痛みを少しでも和らげるための方法などをご紹介...

知っておきたいいきみ逃しの方法

「ヒッ・ヒッ・フー」でおなじみのラマーズ法もいきみ逃しの方法の一つです。ソフロロジーはお産に対する恐怖を一掃する思想なので、妊娠中に勉強することをおすすめします。ここではラマーズ法、ソフロロジー、つぼ押しについて説明していきましょう。

いきみ逃しの方法その1 ラマーズ法

ラマーズ法は有名なので、耳にしたことがあるかもしれません。「ヒッ・ヒッ・フー」を始めとする呼吸法と、筋肉を緩めてお産をスムーズにする方法です。ラマーズ法を取り入れている産院もあります。体の力を抜いて、全身をリラックスさせます。筋肉を緩めることで痛みがやわらぎ、お産がスムーズになります。妊娠中に呼吸法と合わせて、体の力を抜く練習をしておきます。

いきみ逃しの方法その2 ソフロロジー

ソフロロジーは、座禅を取り入れたイメージトレーニングと呼吸法です。リラックスしていれば、赤ちゃんはスムーズに生まれてきます。緊張すると筋肉が硬くなり、子宮口が広がらないのです。陣痛が来たら赤ちゃんに会えることをイメージしましょう。あぐらをかき、赤ちゃんに酸素をたくさん送るよう、ゆっくりと深呼吸をします。子宮口が柔らかくなるので、会陰切開となる確率も減ります。ソフロロジーで生まれた赤ちゃんは酸素をたっぷり送ってもらっているため、きれいなピンク色をしていることが多いようです。

いきみ逃しの方法その3 つぼ押し 

助産師さんや旦那さんがいるなら、棒かゴルフボールで腰のツボや痛いところを押してもらいます。いきみたくなったら、こぶしやテニスボールでおしりを押さえてもらいます。押さえる場所や強さはずっと同じではないので、妊婦さんが希望を伝えます。ものすごい力で押してもらって、ちょうどいい時もあります。誰もいない時は正座をして、かかとでおしりを押さえつけます。 

合わせて読みたい

陣痛きた~!陣痛の痛みの間隔はどれくらいで襲ってくる?パパを呼ぶタイミングは?
妊娠期間ももうすぐ終わり。妊娠後期になるともうすぐ赤ちゃんに会えると楽しみな反面、陣痛に気付くのか、どれくらい痛いのかと不安になったり、病院に慌てずに行けるのかと心配になったりする方も多いのではないでしょうか。しかしながら陣痛は赤ちゃんからの「生まれる準備ができたよ」と言うサイン。慌てずにサイン...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
出産するにはまだ早いぞー!陣痛のいきみ逃し方法は呼吸法?ツボ押し?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

陣痛についてのどのようなイメージがありますか?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る