産後ダイエットはいつからはじめるといい?目安体重は?

良ければシェアをお願いします。

体重計をみてショックをうける女性のイラスト

一般的に、女性は出産後体重が10キロ程度増加すると言われています。妊娠、出産は女性の身体にかかる負担が大きいため、様々な変化を引き起こしてしまい、体質などが変わってしまうことがありますが、体重の増加もそのひとつと考えられています。

妊娠・出産によって変わってしまった体型や体重を気にして、産後ダイエットに取り組みたいと考える方も少なくありません。しかし、出産後はただでさえ体が弱っているため、無理なダイエットは禁物です。

今回は産後ダイエットはいつから、そしてどのように行えばいいのがポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

産後に太る原因とは?

体重計に乗る女性の足

適切な産後ダイエット方法を知るうえで重要になってくるのが、なぜ出産後に太ってしまうのかということです。物事は原因さえわかれば、あとはそこを修正するだけですから、原因究明が改善の第一歩となることは間違いありません。

そこでまずは、産後に太ってしまう原因をみてみましょう。

1.骨盤が歪んでいる

産後太りのもっとも大きな原因として「骨盤の歪み」が挙げられます。

妊婦の身体は、リラキシンという女性ホルモンを徐々に分泌することで骨盤を開かせ、最終的に出産へと導きます。このリラキシンは出産後に分泌が止まり、骨盤を元の状態に戻すのですが、自然治癒に任せ、運動などを怠ると骨盤が開いたままになってしまい、歪んでしまうのです。

骨盤が歪んでしまうと、脂肪を蓄えやすくなる他、腰痛も引き起こします。脂肪を蓄えやすくなると「運動してもなかなかやせない」という事態にも陥ります。そもそも腰痛がひどければ、運動自体ができないこともあります。こうした原因から太ってしまう方が多いようです。

合わせて読みたい

産後の骨盤矯正で以前の体を取り戻そう!歪みの原因や矯正方法まとめ
出産はママにとって大きなゴールですが、産後に元の体型、体重に戻らず悩んでいる女性も多くみられます。産後の体型崩れは骨盤の歪みが大きな原因で、体型が戻らないだけでなく肩こりや腰痛、2人目不妊を引き起こすこともあります。 出産が原因で大きく歪んだ骨盤は、正しい知識でケアする必要があります。ここでは...

2.代謝が下がる

妊娠中の運動不足や、骨盤の歪みが原因で基礎代謝が下がることでも、太りやすくなってしまいます。骨盤が歪むことで内臓を支える力が弱まることで臓器の働きが落ち、代謝が下がってしまうのです。

3.食生活の乱れ・食べすぎ

母体に過度な負担がかかる妊娠中は、ストレス解消方法も限られてしまいます。意外と多いのが「食べる」ことでストレスを解消しているケースです。妊娠中はあまり運動できませんから、その状態でカロリーを摂り過ぎれば、ほとんどの場合太ってしまいます。

その生活に慣れると、産後も食事コントロールができず食べ続けてしまうことも。そうした食生活の乱れ、食べ過ぎから10キロ以上太ってしまう方もいらっしゃるようです。

4.美意識の低下

結婚、出産を経て、あまりオシャレなどをしなくなり、外見にも気を遣わなくなってしまい髪はボサボサ、肌はガサガサ、まゆ毛もボウボウ・・・では旦那さんやお友達にドン引きされてしまうかもしれません。特に妊娠中は体調が安定しなかったり、出産後の準備をしたりと忙しい毎日が続きます。

そんな中では「オシャレなんて言っていられない」という気持ちも分かりますが、そうした美意識の低下から、太っても気にしなくなり、「気が付くと数年前とは別人のようになってしまった」という場合もあります。

妊娠・出産によって太ったと感じる方は、上記の理由から当てはまるものがないか確認してみましょう。

目安の体重はどれくらい?産後ダイエットの時期はいつから?

カレンダーをめくる

では、目安の体重と、適切な産後ダイエットの時期をみてみましょう。

まず、目安とする体重ですが、一般的に女性は出産で妊娠前と比較すると10キロ程度増量すると考えられています。裏を返せば、「産後10キロ程度は誰でも増えるので気にする必要はない」ということになります。

無事に赤ちゃんを産み、産後ダイエットに入る時期はいつからがいいのでしょうか。美意識の高い女性なら、産後すぐにでも産後ダイエットを始めたいと考えてしまいがちですが、産後1ヶ月は身体が弱っているため、ゆっくりと休むことが大切です。

産後2ヶ月後目に入り、疲れが取れてきたら徐々に産後ダイエットを開始してください。一般的に産後6ヶ月までがやせやすい時期といわれ、過度な運動をしなくても比較的スムーズにやせることができます。

ただしこれはあくまでも平均的な話であり、個人差があることも覚えておきましょう。 

合わせて読みたい

産後ダイエットで美しい体へ!骨盤矯正で痩せる3つの方法
出産を経験したことのある人であれば、産後、以前の体型へ中々戻らないというストレスを抱えたことがあるのではないでしょうか。妊娠中は、赤ちゃんに栄養を行き渡らせるため、水分や脂肪を蓄えやすいよう体質が変化しています。一般的に10kg近く体重が増加しますが、その時に起こる現象が骨盤の歪みです。この骨盤...

適切なダイエット方法は?

ジョギングをする女性

次は、効果的な産後ダイエット方法です。

一番効果的で適切とされているのが、骨盤の歪みを戻す運動です。中でも、骨盤を戻すストレッチがおすすめです。また、骨盤の歪みを矯正するベルトも市販されていますので、装着するのもいいでしょう。

他には、有酸素運動も下半身強化につながるため効果的です。ジョギングよりも、ゆっくりと外の風景を楽しむウォーキングのほうが安全です。

逆に、食事制限は授乳中にはあまりおすすめできません。野菜や魚などバランス良く太りにくい食材を摂ることは効果的ですが、過度な食事制限は母乳に影響しますので、避けたほうが無難でしょう。

おわりに

女性なら美しい体型を維持しようと考えるのは当然のことです。最近では、芸能人がこぞって産後ダイエットに取り組み、出産前と変わらない体型またはそれ以上のスタイルでメディアに出ていることも多いため、「自分もそうなりたい」と思うのも無理はありません。

しかし、産後ダイエットはやり過ぎると自分自身の体に過度の負担となってしまいます。出産したてでママが倒れては、赤ちゃんも大変です。適切な時期や方法を心がけ、体や育児に負担にならない程度から始めるようにしましょう。

ピックアップ

妊娠中だって痩せたい!おすすめマタニティダイエット3選
赤ちゃんの分まで・・と思い、しっかり食べていたら妊婦検診の時に注意されてしまった、などと体重増加に悩む妊婦さんは大変多いです。特に最近の病院では体重管理を徹底しているところが増えてきたため、厳しく指導を受け、落ち込む方もたくさんいるでしょう。しかし、いざ体重を減らしたいと思っていても、赤ちゃんの...
妊娠後期の体重増加はどこまで許容される?上手な体重管理法5選
お腹の赤ちゃんが育っていくにつれて、ママ自身の体重が増加するのは自然なことです。しかし、妊娠後期になると、「少し太りすぎたかな」と自身の体重増加のペースが気になる方も多いかと思います。過度の太りすぎは出産時のトラブルにつながると言われていますが、どれくらいまでの体重増加が許容範囲なのでしょう...

https://tamagoo.jp/give-birth/disappear-pregnancy-midline-after-giving/

たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。
購読はいいねが便利です!
産後ダイエットはいつからはじめるといい?目安体重は?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

今まで経験された出産方法を教えてください。(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...

出産後の悩みについて・・・あわせて読みたい

産後ダイエットで美しい体へ!骨盤矯正で痩せる3つの方法
出産を経験したことのある人であれば、産後、以前の体型へ中々戻らないというストレスを抱えたことがあるのではないでしょうか。妊娠中は、赤ちゃんに栄養を行き渡らせるため、水分や脂肪を蓄えやすいよう体質が変化しています。一般的に10kg近く体重が増加しますが、その時に起こる現象が骨盤の歪みです。この骨盤...
産後ダイエットはいつからはじめるといい?目安体重は?
一般的に、女性は出産後体重が10キロ程度増加すると言われています。妊娠、出産は女性の身体にかかる負担が大きいため、様々な変化を引き起こしてしまい、体質などが変わってしまうことがありますが、体重の増加もそのひとつと考えられています。 妊娠・出産によって変わってしまった体型や体重を気にして、産後ダ...
産後の悪露はいつまで続く?出血量や匂いはどう?
初めて出産する方にとって、産後の出血“悪露(おろ)”は、どのように対処すればいいのか気になることでしょう。悪露は、産後の子宮をもとに戻す大切な機能ですが、正しい状態を知ることや、事前の準備などが重要となります。 特に、悪露の状態を知っておくことで、母体の回復や隠れた病気などを発見でき...
妊娠中にできた正中線は産後に消えるの? その方法は?
「正中線」とは、本来「体の中央を、頭から足先までまっすぐに降りていく線」を指す言葉です。しかしこれが「妊娠中の症状」と結び付けられると、また違った意味を持ってきます。今まで見たことのないものなので、不安になってしまう人も多いのではないでしょうか。今回は、そんな「妊娠中の正中線」に着目してお話して...
産後の女性はなぜ性欲がなくなるの?原因とメカニズムを解明
産後に性欲減退が起きてしまって、悩んでしまう女性もいらっしゃるようです。夫との夜の営みがなくなって、不安を感じている人も多いでしょう。しかし産後すぐは、休む暇もなく育児で目まぐるしい毎日を送ることになります。可愛い赤ちゃんを一生懸命育てていると、どうしても性行為をする気になれないものです。性欲減...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る