砂場着ってなに?あったほうがいいの?砂場着の必要性とその特徴について

砂場と砂場用のおもちゃ
暖かい季節は公園で遊ぶのにピッタリですね。「お砂場着」はもう準備しましたか?お砂場着とは、衣服が砂で汚れるのを防いでくれる、オールインワンタイプのお洋服です。砂場ではしゃぎすぎて全身砂まみれ、といことにならないためにも、砂場遊びが好きな子どものために、ぜひそろえておきたいアイテムです。今回は、お砂場着の特徴やメリットについてご説明します!

砂場専用の洋服「砂場着」とは

砂場でバケツを持ち上げる子ども
小さな子どもは公園で思いっきり遊ばせてあげたいもの。ただ砂場で遊ぶとなると、親として洋服が砂で汚れるのがちょっと心配ですよね。そんなときに活躍するのが「砂場着」です。

いつものお洋服の上に着る砂場着

砂場着とは、その名の通り砂場で使用する専用の服を指します。価格は1着2000円~3000円ぐらいまでが主流です。通常の洋服の上から着用して使用します。上下一体のオールインワンのものが一般的で、子どもの体をすっぽり包み込み、砂で汚れるのを防いでくれます。
簡単に脱ぎ着できるものも多いので、バッグやベビーカーに入れておき、いざ砂場で遊ぶとなったら取り出す、というママも多いようです。また、砂場好きの子をお持ちのご家庭では「公園に行くときは砂場着が必須!」という声も耳にします。

砂場着は素材やデザインもさまざま

市販の砂場着にはさまざまなデザインのものがあり、選ぶのに迷ってしまうほどです。それぞれの特徴を見ていきましょう

<素材>
綿製 通気性に優れており肌あたりが優しいため、
夏場の暑い日にピッタリです。
ビニール製 水を通しにくいため、砂場といえば水を使った泥遊びが大好き!
というお子さんにおすすめ。
<デザイン>
長袖長ズボンタイプ 全身をすっぽり包み、砂が入り込むのを
しっかりブロックしてくれます。
ノースリーブタイプ 下は長ズボンで、上だけ袖なしになっているタイプです。
蒸れにくいのがメリットです。

合わせて読みたい

子どもと一緒に1日中遊べる東京のおすすめ公園5選+周辺お役立ち情報まとめ
子どもと一緒に1日中遊べる東京のおすすめ公園5選+周辺お役立ち情報まとめ
お子さんと遊びに行くとしたら、どんな公園がいいですか?アスレチックなどが豊富にそろった公園ですか?それとも動物などと触れ合えるような公園...

砂場着って必要?メリット・デメリット

砂場でおもちゃを選ぶ子ども
砂遊びの際に活躍する砂場着ですが、本当に必要か、悩んでしまいませんか?「なくて済むならわざわざ買いたくない」と思っているママも多いのでは。砂場着にはメリットとデメリット、両方があります。それぞれの意見を見ていきましょう。

砂場着のメリット!汚れを気にせず遊べる

砂場着の長所はなんといっても、衣服や体が汚れるのを防いでくれることです。砂場遊びをすると小さな砂が衣服の内側に入り込んでしまいます。終わるころには全身砂まみれ、というお子さんも多いのではないでしょうか。
大切なお洋服にシミがついてしまうのも心配です。砂場でついた泥汚れは、案外落としにくく、厄介です。砂場着があれば「汚れを気にせず思いっきり砂で遊ばせてあげられる」という意見が多いようです。
さらに、その後に予定が入っている日は砂場着を持参したいところ。お友達の家に行ったり、外で食事をしたり・・・予定が入っている日に限って子どもが「その前に砂場で遊びたい!」と言い出すこと、ありますよね。絶対に体や衣服を汚したくない日こそ、砂場着が必携アイテムです。

デメリットは暑い・そろえるのが大変など

便利な砂場着ですが、「うちの子には合わなかった」「結局使わなかった」という声もあります。砂場着が合わないケースでよく耳にするのが「大胆に砂に触れるから、砂場着では間に合わない」というもの。砂場着を着ていても、袖口や足の裾から砂が入ってしまうことはあります。大胆に遊ぶ子どもの場合、砂場着では汚れを防ぎきれないことがありますし、必要な枚数をそろえるのが大変です。2歳前後は遊びのこだわりも増えてくる時期。大好きなことは何度でもやりたいから、「1日に2度砂場に行く」というご家庭もあるほど。洗濯を間に合わせるためにはある程度の枚数を買わなければならず、出費が気になります。

合わせて読みたい

赤ちゃんの水遊びデビューはいつから?プールや海水浴を楽しもう!
赤ちゃんの水遊びデビューはいつから?プールや海水浴を楽しもう!
夏は赤ちゃんにプールや海で水遊びをさせてあげたいけど、いつからできるのかしら?水遊びパンツと水着の違いは?持ち物は?気を付けることはある...
30代前半。夫、長女3歳、長男1歳の4人家族。商社営業を経て出産。初めての出産で分娩トラブル、乳腺炎、産後クライシス、保活失敗など…数々の「洗礼」を受けた経験から『特別なことをするのではなく、地に足の着いた育児』をモットーに、日々奮闘しています。現在は一時保育を利用してライター業に従事。保育士資格を所有。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
砂場着ってなに?あったほうがいいの?砂場着の必要性とその特徴について
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る