子どもと一緒に1日中遊べる東京のおすすめ公園5選+周辺お役立ち情報まとめ

東京の公園
お子さんと遊びに行くとしたら、どんな公園がいいですか?アスレチックなどが豊富にそろった公園ですか?それとも動物などと触れ合えるような公園でしょうか。
実は、首都東京にも植物や動物、池や川など、自然とたっぷり触れ合える公園があります。どこも遊具に個性があったり、季節によっての見どころが変わったりと、面白い特徴を持ったところばかりです。
おそらく、公園選びはお子さんの性格や好き嫌いでも変わってきますから、せっかくなら一番楽しんでくれる場所を探したいですよね。
そこでこちらの記事では、東京都内でも特に「お子さんが楽しむことのできる公園」というテーマでピックアップしてみました。親子水入らずの休日をすてきに彩ってくれる公園をご紹介しますので、ぜひ一度足を運んでみてください。

1.国営昭和記念公園(立川市・昭島市)

昭和記念公園

画像:www.ktr.mlit.go.jp

国営昭和記念公園三つのおすすめポイント!

  • 関東一の広さを誇り伸び伸びと過ごすことができる
  • 花と緑に囲まれた自然豊かな公園である
  • お子さまが楽しめる遊具が豊富にそろっている

国営昭和記念公園は、総面積が180万㎡と関東一の大きさを誇る公園です。広大な敷地内には、日本一大きいハンモックや首都圏最大級の九つのプール、池を回遊できるボートハウスなど、子どもから大人まで楽しめる施設がたくさんです。野鳥や昆虫など自然の生き物とも触れ合えるチャンスも満載ですから、お子さまも大満足でしょう。
とても広いので、移動がとても大変というイメージがありますが、心配はいりません。園内にはパークトレインが常に巡回しているため、移動もラクラクです。その他自転車の貸し出しもしてくれるので、ある程度お子さまが大きくなっている場合は利用してみると楽しいと思います。

昭和記念公園の遊び場

画像:www.showakinen-koen.jp

国営昭和記念公園の口コミ

ito keita
立川の憩いの場所。広いだけではなく、マイナーな競技まで施設が充実しており文字通り1日楽しめる。
庭園、BBQ場、プールもあるので、スポーツだけではない楽しみ方も。
老若男女に愛されている公園。

まこと大竹
とてもすてきでいい公園ですね。売店やレストランもあり、救護室と赤ちゃん休憩室もあります。駐車場は820円で入園料は大人410円子ども80円シルバー210円です。レンタルサイクルもあり料金は大人410円子ども260円です、あとパークトレインもあり料金は大人310円子ども150円です。今はチューリップやネモフィラなどがきれいに咲いています。

H. Noda
スポーツエリアでは、「ディスクゴルフ」「ペタンク」「クロッケー」「ローンボウルズ」「ホースシューズ」といった珍しいスポーツを楽しむことができますよ。
フルセットの貸し出しで料金もお手頃なので、ちょっと違う遊びがやってみたい方はぜひ。

引用:Google

BBQにプール、レンタサイクル…設備がとっても充実してます。園内が広いので移動はパークトレインというカラフルな列車風の車で移動することができます。家族でワイワイ乗ったら楽しいでしょうね。

国営昭和記念公園の特徴

施設の特徴 巨大遊具・イベント・運動場・花見OK・遊具貸し出し・トイレ・売店・紅葉・レンタサイクル・駐車場・ベビーカーOK
主な施設 ふれあい広場・子どもの森・レインボープール・花の丘・スポーツエリア・渓流広場・バーベキューガーデン…他
面積 1,800,000㎡
開園時間 / 休園日 開園時間:9:30~17:00
休園日:年末年始(12/31・1/1)・2月の第4月曜日とその翌日
入場料 一般:大人410円、子ども80円
団体:大人290円、子ども50円
年間パスポート:大人4,100円、子ども800円
※区分:大人(15歳以上)、 小人(小・中学生)
アクセス ▼電車
・JR中央線「立川駅」徒歩15分、多摩都市モノレール「立川北駅」徒歩13分
・JR青梅線「西立川駅」徒歩2分砂川口:西武拝島線「武蔵砂川駅」徒歩20分
▼バス

▼駐車場
あり(有料)
住所 〒190-0014 東京都立川市緑町3173
電話番号 042-528-1751
ホームページ http://www.ktr.mlit.go.jp/showa/

国営昭和記念公園の周辺スポット

南極・北極科学館

南極・北極科学館

画像:www.nipr.ac.jp

立川に行ったら、ぜひともお子さまと寄ってほしい場所が南極・北極科学館です。こちらでは、実際に南極観測の時に使用していたものを展示しています。そして、南極の氷や隕石(いんせき)なども実際に触れちゃいます。お子さまの自由研究のテーマとして選んでみても楽しいでしょうね。
オーロラシアターではライブで昭和基地の映像を見ることができ、運がよければ生のオーロラを見ることも可能かもしれません。

南極・北極科学館HP

東京消防庁・立川防災館

東京消防庁・立川防災館

画像:www.tfd.metro.tokyo.jp

東京消防庁・立川防災館では、親子で楽しみながら防災訓練ができます。体験コーナーでは、ミニシアター・地震体験・煙体験・消火体験など、実際の災害時に必要な知識を体感しながら覚えることができちゃいます。
現在、新米パパ・ママのための応急手当講習会が毎月第2土曜日に開催され、お子さま連れの参加を募っているようです。

東京消防庁・立川防災館HP

IKEA立川(イケア立川)

IKEA立川(イケア立川)

画像:www.ikea.com

立川には、有名な家具メーカー「IKEA」があります。IKEAと言えば北欧スウェーデンが発祥の地で、安くておしゃれなデザインとアフターサービスが充実しており、世界的な人気になっていますよね。
その特徴は、購入した家具を自分で組み立てるということ。そう、材料で販売されているんですね。気に入った家具が見つかったら、お家でお子さまと一緒に組み立ててみると楽しいと思います!

IKEA立川HP

国営昭和記念公園の総評(5点満点)

評価:★★★★★
関東でもっとも大きい公園、それが国営昭和記念公園です。立川市と昭島市にまたがるこの公園は、総面積が180万㎡と何と東京ドーム39個分もの大きさとのこと。もはや広大過ぎてイメージができません。
それだけに魅力も豊富です。お子さんが1日中楽しめる「こどもの森」や家族でピクニックができる「みんなの原っぱ」は、いつも多くの人でにぎわいます。夏には九つのプールが楽しめる、「レインボープール」で遊べますし、花火大会が行われるのも魅力的です。また、冬には華麗なクリスマスイルミネーションで彩られるなど年中イベントが開催されています。

2.新宿中央公園(新宿区)

新宿中央公園

画像:http://parks.prfj.or.jp

新宿中央公園三つのおすすめポイント!

  • 巨大遊具など小さい子向けの遊具が充実
  • 園内各所でさまざまな楽しいイベントを開催
  • 都心の駅チカでアクセスが便利

新宿中央公園は、新宿区内にある公園の中でもっとも大きな都市公園です。新宿西口のオフィス群の中にありながら、信じられないほど緑が豊かで静かな空間が広がっています。
フリーマーケットを始めとして、園内各所ではさまざまなイベントが行われており、季節ごとにいろいろな楽しみ方ができちゃいます。
そんな新宿中央公園はお子さまと遊びに行くにはまさにぴったり!「ちびっこ広場」には、ブランコや滑り台、お砂場などの一般的な遊び場から、多くの複合遊具が満載です。名物のジャブジャブ池は、毎年夏多くの親子連れでにぎわいます。
新宿中央公園は、都営大江戸線の都庁前駅から徒歩1分、東京メトロ丸ノ内線の西新宿駅からも徒歩5分と抜群のアクセスのよさを誇ります。お子さま連れで行くにはまさに最適な立地条件ですね。
過去には日本中から集めた木のおもちゃが大集合した「木育イベント」が行われ、遊びながら直接木と触れ合えるという素晴らしい催し物もありました。公式サイトの「お知らせ」コーナーには、随時イベント情報が更新されるので、あらかじめチェックしてから行くとさらに楽しめます。

新宿中央公園の木育イベント

画像:http://parks.prfj.or.jp

新宿中央公園の口コミ

hiroki nakamichi
夏にはジャブジャブ池という子どもが水遊びができる場所があります。昔は水遊びできる公園がたくさんあったのにすっかり減ってしまってこの公園で水遊び場所を見つけた時は自分が子どもの時を思い出して本当にうれしかったです。子どもを遊ばせていると他の子たちも本当にうれしそう。ここには幸せがあふれています。アスレチックも立派な遊具があってちょっと傾斜がきつい滑り台があったりするのですがうちの子もすっかり慣れてスリルを楽しんでます。広さも十分で子どもにとっても大人にとっても憩いの場です。

Kirijinri
都内では緑が豊富で管理がしっかりしている。小学生未満の遊べるジャブジャブ池は周辺に日陰が少ないので、親は注意が必要。たまにアイスの売店がある程度で、自動販売機しかありません。

沙織優治
都庁のすぐそばにある公園です。
芝生もあり、昼休みに芝の上で休んでいる人もいます。
フリーマーケットやイベントが行われる時があります。
まったりとするにはいいかもしれません。

引用:Google

都心にあって水遊びができる公園というのは、現代では非常に貴重なのかもしれません。お子さま向けのイベントからフリーマーケットまで色んな催し物が随時行われていますね。最近ではポケモンGoをしている人が目立つという口コミもありました。

新宿中央公園の特徴

施設の特徴 駅チカ・都心・巨大遊具・イベント・運動場・動物・花見OK・遊具貸し出し・無料
主な施設 ちびっこ広場・多目的運動広場・フットサル施設・区民の森・富士見台・水の広場・芝生広場・スポーツコーナー…他
面積 88,065m²
開園時間 / 休園日 開園時間:終日OK
休園日:なし
入場料 無料 ※利用施設によっては有料になる場合もあり
アクセス ▼電車
・JR・小田急線・京王線 新宿駅から徒歩約10分
・東京メトロ丸の内線 西新宿駅から徒歩約5分
・都営大江戸線 都庁前駅から徒歩1分

▼バス
・コミュニティーバス「WEバス」 13番 都庁本庁舎から徒歩3分

▼駐車場
なし※近隣の駐車場スペースをご利用ください

住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-11
電話番号 03-3342-4509
ホームページ http://parks.prfj.or.jp/shinjuku/

新宿中央公園の周辺スポット

東京都庁

東京都庁

画像:http://tokyolucci.jp

言わずと知れた都政の中枢、東京都庁です。見学時間は9:30~23:00までで、12月29日~31日、1月2日および3日だけがお休みになります。中には展望室があり、地上202mの高さから見下ろす東京の街並みは絶景なので、高いところが好きな子どもはもちろん、パパママもちょっとしたデート気分を味わえると思います。その他、全国観光PRコーナーや議場の見学などもできますので、家族で楽しめますね。

東京都庁HP

東京おもちゃ美術館

東京おもちゃ美術館

画像:http://goodtoy.org

東京おもちゃ美術館は、世界のおもちゃで「遊ぶ」・「作る」・「会話する」をコンセプトに作られました。およそ1万点のおもちゃが展示され、子どもから大人までみんなを楽しませてくれます。リサイクル素材を使ったおもちゃ工房も毎日開かれ、子どもにおもちゃの楽しさだけではなく、リサイクルという概念もしっかりと教えることができますね。

東京おもちゃ美術館HP

釣船茶屋 ざうお

ざうお 新宿店

画像:www.opentable.jp

釣船茶屋 ざうおは、東京や大阪など主要都市を中心に展開している人気お食事処です。店内に入るとすぐに目に入ってくるのは、とても大きな水槽。その中にタイやヒラメ、伊勢エビなどの魚たちが元気に泳いでいます。普段間近で魚を見ることのないお子さんにとっては、楽しい空間ですね。また、ざうおは、自分で釣った魚を食べることができるという新感覚のお食事処で、釣れると店員さんが盛り上げてくれます。お子さまのテンションも最高潮に達すること間違いなしです!

ざうおHP

新宿中央公園の総評(4点)

評価:★★★★☆
JR新宿駅から徒歩10分、都庁前からは約1分という立地のよさがいいですよね。新宿はどこに住んでいても大抵アクセスが楽なので、多くの方が訪れやすい公園なのではないかと思います。名物のジャブジャブ池を始め、ちびっこ広場には新宿中央公園ならではの遊具がたくさんありますから、お子さまも心ゆくまで楽しめるでしょう。
ただ、緑があふれるとはいえ、都心のど真ん中です。騒がしさが苦手だという方もいらっしゃいますし、治安的にも少し不安だという方もいるようです。

3.舍人(とねり)いきいき公園(足立区)

舎人いきいき公園

画像:www.panoramio.com

舍人(とねり)いきいき公園三つのおすすめポイント!

  • 泣く子も黙る!赤鬼の滑り台が印象的
  • 竜宮城・カチカチ山・桃太郎などおとぎ話をモチーフにした遊具が多数
  • 園内は見通しがよく子どもを遊ばせていても安心

舍人いきいき公園は、足立区の都営舍人団地の北東にあります。園内に入るとまもなく、この公園最大の特徴である、巨大な赤鬼の滑り台が見えてきます。滑り台の部分が鬼の舌になっているという何ともユニークな発想で訪れた人を楽しませてくれます。
舍人いきいき公園のすごいところは、公園としてのコンセプトがとても明確であるということです。おとぎ話の世界観で統一された遊具は、他にも竜宮城型の滑り台、カチカチ山のウサギさんとタヌキさんなどバリエーション豊か。園内の丸イスには、わらべ唄や昔ながらの遊びが書いてあるなど、まるでおとぎ話の世界へと瞬間移動したかのような気分を味わわせてくれる公園です。
園の南側には野球やゲートボールができるようなグラウンドも整備されており、老若男女が憩う場となっています。

舎人いきいき公園の外観

画像:www.tokyo1970.com

舍人(とねり)いきいき公園の特徴

施設の特徴 巨大遊具・運動場・花見・無料・トイレ
主な施設 広場・グラウンド
面積 679,716m²
開園時間 / 休園日 開園時間:終日OK
休園日:なし
入場料 無料
アクセス ▼電車
・日暮里・舎人ライナー 見沼代親水公園駅 (西口) 東へ 約532m 徒歩8分以上
・日暮里・舎人ライナー 舎人駅 (西口) 南東へ 約969m 徒歩14分以上

▼バス

▼駐車場
なし

住所 〒121-0837 東京都足立区舎人6丁目3番1号
電話番号 03-3855-6521
ホームページ

舍人(とねり)いきいき公園の周辺スポット

入谷児童館

入谷児童館

画像:http://itot.jp

入谷児童館は、学童保育室・入谷悠々館らと一緒で「入谷住区センター」の施設内にあり、住民の方々の交流の中心地となっている場所です。児童館では図書コーナーや工作室など、お子さまが楽しめるイベントが随時開催されています。また、夏祭りやクリスマス会など、季節ごとの年間行事も見逃せません!
親子で楽しむことのできるプログラムが満載なので、お立ち寄りになってみてください。

入谷児童館HP

ギャラクシティ‐こども未来創造館

ギャラクシティ‐こども未来創造館

画像:www.galaxcity.jp

ギャラクシーこども未来創造館は、お子さまが楽しめる仕掛けが盛り沢山!大迫力のプラネタリウムは、本物の星空に近い世界観を味わえますし、体験施設(アトラクション)では、7.5mのクライミングウォールや自分の影で遊べるデジタルキャンパスなど、実際に体を動かして楽しめるというのが人気です。お子さまと一緒に体験施設を満喫すれば、さらに絆が深まることでしょう。

ギャラクシティ‐こども未来創造館HP

シアター1010

シアター1010

画像:http://freek.jp.net

シアター1010(せんじゅ)では、音楽・ダンス・バレエなど、さまざまなジャンルの公演を随時行っています。
総客席数701席というメイン劇場は、客席と舞台が間近に感じられ、演者との一体感を味わうことができます。お子さんの感性も芸術に触れることでさらに磨かれるのではないでしょうか。

シアター1010HP

舍人(とねり)いきいき公園の総評(3点)

評価:★★★☆☆
最初にこちらの舎人いきいき公園を発見した時にはびっくりしてしまいました。公園のシンボルとも言える赤鬼のインパクトはとても大きく、しかもそれが滑り台になっているというユニークさが素晴らしいと思います。公園としてのコンセプトが明確で、他にも竜宮城やカチカチ山など、おとぎ話の世界が表現されています。それだけに、地元の人のみならず、根強いファンがいるのも舎人いきいき公園の特徴ですね。
独創性があり個性の強い公園ですが、その他の公園と比較すると、決して多くの施設がそろっているというわけではありません。

33歳。B型。既婚。 妻の妊娠を通して、赤ちゃんができる喜びを経験する。妊娠中の過ごし方や注意点など身を持って体験中。妊活については全般の記事の執筆を担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
子どもと一緒に1日中遊べる東京のおすすめ公園5選+周辺お役立ち情報まとめ
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る