【キドキド】人気の秘密!雨の日でもボーネルンドで遊べる室内遊び場

キドキドとは
世界の優れたおもちゃや遊びのための道具を販売しているボーネルンド。子どもの成長を促す機能がよく考えられているだけでなく、色鮮やかで飽きの来ないおしゃれなデザインで、子どもはもちろんママにも大変人気です。そんなボーネルンドのおもちゃでいつでも目いっぱい遊べるキドキドは「やってみたい!」「させてあげたい!」をかなえる魅力がいっぱいです。ここではキドキドの概要やキドキドの楽しみ方についてご紹介します。キドキド好きや心や体を育む遊びをさせたい方はぜひこの記事を参考にしてください。

キドキドって何

ボールプールで遊ぶ
キドキドは天気が悪くても頭や体を動かして元気に遊べる屋内施設です。色・デザイン・安全性に優れたおもちゃを提供するボーネルンドがプロデュースしていて、大規模商業施設やデパートに入っています。全国に21カ所のキドキドを展開中です(2018年2月現在)。親子で室内遊びをする場であるキドキドと、ボーネルンドショップが合体してさらに魅力がアップした「あそびのせかい」となっている店舗もあります。

キドキドの施設概要

キドキドはゆるやかに三つのゾーンに分けられています。6か月の赤ちゃんから12歳までを対象にした遊び場ですが、子どもの年齢によらず好きな場所で過ごせます。

  • ベビーガーデン:1歳半くらいまでの子どもでも安心して遊べるクッションフロアのゾーン
  • ディスカバリータウン:五感をフル活用して考える、作る、想像する体験ができるゾーン
  • アクティブオーシャン:ダイナミックに体を動かしバランス感覚や筋力を刺激するゾーン

キドキドの料金体系

キドキドの利用料金は30分ごとに更新されます。

  • 子ども:最初の30分500円、延長100円/30分
  • 大人:600円(延長料金なし)

平日の場合は1日および1か月のフリーパスがありますが、土日祝日に利用するならポイントカードがおすすめです。子ども一人の利用ごとに100ポイントなどポイントがたまる条件は複数あります。2000ポイントたまれば30分無料などキドキドの利用料金に充てられます。なお、キドキドは子どもだけで利用はできず、子ども3人に対して最低限大人1人の同伴が必要です。

注意!駐車料金割引だけれどトイレは場外

キドキドは大規模商業施設にあり、駐車場が有料のことが多いです。キドキドだけでなく駐車料金もかかるとなると少し出費が気になりますが、キドキドを利用すると駐車代金の割引が受けられることがあります。条件は店舗により異なりますが、駐車料金を気にせず何時間でも遊べるのはうれしいサービスです。ただし、ほとんどのキドキド内には食事スペースやトイレスペースがありません。授乳やオムツ替えはできますが、場合によって一時退出が必要になるため注意しましょう。

合わせて読みたい

赤ちゃんはいつから水族館にいける?水族館に興味をもつ時期について
赤ちゃんはいつから水族館にいける?水族館に興味をもつ時期について
赤ちゃんとの生活にも慣れ、お出掛けができるようになったら、行ってみたいなと思う場所によく挙がる水族館。いつごろから一緒に行くことができる...

キドキドではこんな風に遊べる

おままごとで遊ぶ
キドキドでは、心と頭を刺激する「静」の遊びと体を使う「動」の遊びがバランスよく楽しめます。ここではキドキドに行った場合にどんな遊びが楽しめるのかご紹介します。

キドキドの遊具はボーネルンドプロデュース

キドキドでは北欧など海外のボーネルンドの優れたおもちゃで遊べます。赤ちゃんには色鮮やかな歯車やパズル。また、少し大きな子どもはおままごとやジオラマのごっこが人気です。そのほか日常では体験できない動きが体験できるサイバーホイールやクライミングウォールもおすすめです。さらにモノづくりができる大工さんコーナー、ヒーローやお姫さま、魔法使いになりきって楽しむシアターは子どもの変身願望を刺激してくれます。

店舗ごとに遊具が異なる

キドキドはどこに行っても大満足の楽しい遊び場ではありますが、敷地面積などの都合で店舗により遊具が微妙に異なります。キドキド店舗別の遊具情報はキドキドの公式Webサイトで公開されています。これらの情報は子どもに効果的な学びを経験させたいと考えている保護者の方に人気です。

遊び方はプレイリーダーに聞ける

キドキドで遊ぶ場合は施設内各所にいるプレイリーダーというスタッフに声をかけてみるのがおすすめです。

  • 利用予定時間
  • 年齢
  • 1人で参加か友達や兄弟など複数で来たか
  • どのおもちゃで遊ぶか

などの情報をもとに、子どもが楽しくチャレンジしながら遊ぶポイントを教えてくれます。また、パパママ向けにはどんな能力が身につくのかといった解説も受けられます。

合わせて読みたい

子どもと一緒に1日中遊べる東京のおすすめ公園5選+周辺お役立ち情報まとめ
子どもと一緒に1日中遊べる東京のおすすめ公園5選+周辺お役立ち情報まとめ
お子さんと遊びに行くとしたら、どんな公園がいいですか?アスレチックなどが豊富にそろった公園ですか?それとも動物などと触れ合えるような公園...
30代後半のママライターで夫、5歳娘、3歳娘、2歳息子の5人家族です。セットメーカーで技術者として10年ほど勤務していましたが、出産と夫の転勤が重なり退職。実家から遠く離れた土地で生活しています。子育てのポリシーは毎日が面白ネタです。大変なこともありますが、日々ボケと突っ込みで乗り切っています。また、できるだけ家族が揃う時間が作ってコミュニケーションを大切にしています。よろしくお願いします!

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る