イクメンも度が過ぎるとノイローゼに!?上手な3つの取り組み方を伝授!

スポンサーリンク

イクメンと赤ちゃん
現代社会においては、子どもが生まれたらパパはイクメンにならなければならないというような風潮があるのは事実です。イクメンでなければパパにあらずといった考えが蔓延する中で、なかなか思い通りにできずに悩んでいるパパも多くいる事でしょう。今回はイクメンとはどういう事かという話や、パタニティーブルーについて、そしてイクメンパパとして上手に取り組んでいく方法をお伝えいたします。

スポンサーリンク

「イクメン」ってそもそもどういう事?

テレビや雑誌などでよく目や耳にする言葉「イクメン」。現在では当たり前のように使われていますが、そもそも具体的にはどういう意味でどのように生まれた言葉なのでしょうか。こちらではイクメンという言葉について詳しくご案内していきます。

「イクメン」って具体的にどういう意味?

イクメンとは、NPO法人の「イクメンクラブ」が創作した言葉です。イケメン(イケてるメンズ)という略語にひっかけて作られた言葉で、育児をするメンズを表しています。イクメンという言葉を広く普及させる事で世の中のパパたちの意識を育児へと向かわせ、結果として少子化の歯止めにしたいという気持ちから生まれました。

「イクメン」っていつから言われているの?

「イクメン」という言葉が世の中に認知されたのは2010年。当時の労働大臣が国会の場でイクメンを少子化対策として取り上げ、「イクメンプロジェクト」をスタートさせました。男性の子育てへの参加を促すという目的で始まったもので、これによりイクメンという言葉が国民に認知されたのです。さらに、イクメンがこの年のユーキャン新語・流行語大賞でトップ10に入った事で一躍有名となりました。

イクメンクラブの「イクメン3か条」

前述の「イクメンクラブ」のHPにイクメンの3か条があります。

  1. イクメンとは、「“育児を楽しめるカッコいい男”のことである」
  2. 「子どもたちを広く多様な世界へ誘いだす」
  3. 「妻への愛と心づかいも忘れない」

つまり、イクメンとは育児を楽しみ、子どもと触れ合い、育児の大半を担う奥さんへの慈しみと気遣いを持っている男性という事になります。

出典:ikumenclub.com

合わせて読みたい

目指せイクメン!出産直後にパパがママへできる愛情サポート
出産後は楽しいばかりではありません。新しくパパとなった旦那さんのイクメンパワーが奥さんの健康や美貌にも比例しているって知っていますか...

「パタニティーブルー」に注意!

イクメンという言葉が浸透してきた一方、「パタニティーブルー」に悩まされるパパもいます。これは男性版産後うつです。イクメンでいたいという気持ちとうらはらに、心と体がついていかないノイローゼの状態です。こちらではパタニティーブルーについて詳しくみていきます。

「パタニティーブルー」の症状とは?

パタニティーブルーには、いくつかの特徴的な症状があります。まず、夜眠れなくなるなどの睡眠障害。そして、原因不明の肩こり・頭痛や倦怠感、衝動的なイライラなどです。パタニティーブルーは赤ちゃんが生まれた事による環境の変化などの理由で起こりうる症状全般を指します。パパであれば誰しも陥ってしまう可能性があるのです。

「パタニティーブルー」になりやすいパパとは?

誰にでも起こりうるパタニティーブルーですが、中でもパタニティーブルーになりやすいパパ、症状がエスカレートしがちなパパのタイプがあります。それは責任感が強くて真面目、頑張りすぎて無理を重ねてしまう、完璧主義です。家族のために自分ががんばらなければという意識が強すぎるあまり、育児と仕事の両立が自分の思い通りに行かない状況に心を病んでしまうのです。

パタニティーブルーに陥ってしまう状況とは?

徐々に大きくなっていくお腹とともに少しずつママになっていく女性と比べて、パパは赤ちゃんが生まれて初めてパパになります。そのとまどいに加えて、赤ちゃんを中心とした生活の変化、新しい命への責任がパパの心を少しずつ不安にさせていきます。さらに、ママが自分を見てくれなくなる変化、仕事と生活のバランスが取れなくなってくる事などが理由で、パタニティーブルーに陥ってしまうのです。

合わせて読みたい

世の中のパパ必見!赤ちゃんとの上手なスキンシップの取り方
待ちに待ったわが子の誕生。妻の妊娠をハラハラドキドキ見守り、赤ちゃんとの生活を想像し準備をしてきたつもりが、実際にわが子を目の前にし...
二人の男の子の母です。もともと野球ファンでしたが、今は息子の影響ですっかりサッカー狂になりました。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
イクメンも度が過ぎるとノイローゼに!?上手な3つの取り組み方を伝授!
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る