毎日が戦争!?兄弟別々の保育園へ通う際に大変なこと

スポンサーリンク

送り迎え

まだまだ深刻な問題として残る待機児童問題ですが、それにより上の子と同じ保育園に入れなかったというママもいます。下の子の認可保育園が無理だった場合は、別々の保育園も検討するべき?と迷っている人もいると思います。兄弟を同じ保育園に通わせるよりもきっと色々と面倒で大変なことがあることは想像できますが、具体的にはどんな問題が待ち受けているのでしょうか?

2園分の送り迎えがとにかく大変!

兄弟を別々の保育園に通わせているママが最も苦労するのが、毎日朝・夕方の送り迎えです。近ければさほど問題はないのかもしれませんが、電車で送り迎えする場合や自宅との位置関係が良くない場合はとにかくタイムロスが激しくなります。具体的にはどんな苦労があるのでしょうか?

思っているよりも時間がかかります

送り迎えといっても、ただ送り届けてピックアップするだけでなく、荷物を整理させたり先生に挨拶したり靴を履くのに手間取ったり・・・意外と時間がかかるものです。そしてもう1つの保育園までさらに15分自転車をこいで、または電車を乗り継いで、下の子を連れて上の子のお迎えに・・・となると、近場であっても一度の送り迎えに1時間~1時間半以上はかかってしまうと考えましょう。自分が送り迎えに行けず両親に頼む際も、体力の無い両親に2か所の園を回ってもらうのはとても苦労をかけることになります。

非常時に2つの保育園を回るのは大変

不測の自体で緊急的に迎えに行かなくてはならない時や、災害が起きた時なども、急いで迎えに行く為には一か所にいる方が当然安心です。暴風雨や雪の日、インフルエンザで園が閉鎖になった場合なども2つの園を回るとなると対応も遅れてしまいますし、何より心配事が増えると気が気ではありません。また、逆に自分の体調が良くない時にも2つの園への送り迎えは疲弊することになってしまいそうです。

延長保育の時間も違う!予定が組みづらい!

ママが仕事をしていたら、急にお迎えの時間に間に合わなくなり延長保育をお願いすることもきっとあるでしょう。しかし、登園時間や延長保育の時間ルールが園によって違うので、スムーズに送り迎えが出来ないこともあります。一緒の園であれば効率的に何事もこなせますが、どうしても非効率になり、その結果家事に手が回らない、やりたいことがなかなか出来ないという悪循環になってしまうので要注意です。

合わせて読みたい

保活をがんばるあなたに読んで欲しい!保活のノウハウ全部をまとめて記事にしました
保活をがんばるあなたに読んで欲しい!保活のノウハウ全部をまとめて記事にしました
「保活」とは保育園に入所するための活動を意味する造語です。 家庭の事情、女性の働きたいという希望、理由はどうであれ出産しても仕...

まだまだある!別々の保育園で大変なこと

日々の送り迎えの他に、子どもにとっても楽しみにしている行事や、日々の持ち物などについても影響がでてきます。兄弟別々の園を検討している人は、意外と盲点だったと後で嘆くことが無いよう事前にシミュレーションしておきましょう!

行事の日が重なる!どっちに参加する?

夏祭り・運動会・お遊戯会・バザー・遠足など保育園の行事は意外と多く、兄弟別々の保育園に通わせる場合は当然、各保育園の行事に参加すると単純にかかる時間は2倍になります。また、もし行事の日程が重なってしまったら、片方の園には父親、もう片方の園は母親とそれぞれで参加しなければならず、家族みんなで揃って楽しむことが出来ない辛さもあります。

保育園での些細なルールに対応できない!

保育園によって、毎日の持ち物やルールが細かく決まっています。子どもに持たせるタオルを例に挙げても、枚数・種類・紐の有無などの決まりがあり、同じ園であっても進級する度に持ち物が変わります。お布団カバーの掛け方、朝のお支度の仕方、園からの配布物なども異なるので、各園それぞれのやり方が頭に入っていないと混乱してさらに効率が悪くなります。

役員などの役回りは単純に2倍です

保育園にも役員会を設けている園もあります。同じ園であれば上の子で役をやっていれば下の子は免除などの可能性がありますが、違う保育園となると役員の仕事は2倍になる事は間違いありません。もちろんたまたま当たらずに済むこともありますが、別々の園に入れる場合はその他の行事(役員、遠足、運動会、参観日も全て)に2回ずつ参加することになり、役員をやっているやっていないにも関わらず週末は非常に忙しくなるでしょう。

合わせて読みたい

子どもの近くで働ける!企業内保育園のメリット・デメリットとは?
子どもの近くで働ける!企業内保育園のメリット・デメリットとは?
最近は従業員の子育てをサポートするために企業内にも保育園が増えてきました。職場で子どもを預かってもらうことができるので、とても便利なもの...
お酒が好きですが育児もがんばっています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
毎日が戦争!?兄弟別々の保育園へ通う際に大変なこと
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る